fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

コピー ~ middle_1153796867

元請であるD工業の現場担当T氏が二日後またやってきた。
竣工検査をするためである。
しかも、今回はT氏の上司が検査官として同行してきている。

検査は、少し気分が楽だった。
なぜなら、二日前のT氏に指摘されてた内容は、すべて終わらせていたからだ。

今回の検査は、一通り眺めて終わるのではないかと、常駐してもらってるFさんとも話していた。

ところがである。

このT氏の上司も厳しかった。

もちろん、こちらの不備もあるのだろうが、あれこれそれどれと、山のように指摘をされた。
半分近くは我々の工事区分でないところ、あるいは隣接する建物など。

つまりは関係ないとこまで。
工事もしてない、工事費ももらってないとこまで直せというのかい、お前は。

私は、年の頃50過ぎの、トッチャン坊やのようなT氏の上司に、叫びたくなった。

まあ、なんとか顔を立ててあげなくてはならないか。

しかし、すぐ翌日に設計事務所の検査と施主様の検査を控えた我々には、24時間ほどのリミットしか残されていない。

厳しい・・・・;
言うのなら、もっと早く言えよ!

うーーむ。


ランキングに参加してます。
この下をクリックしていただくと、私に1票となります。

banner2.gif
  ←押していただくと、 【人気ブログランキング】
  ←励みになります 【FC2ブログランキング】
スポンサーサイト