fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
1258728002-SN3D00560001.jpg
フェリーに乗っている。
フェリーにと言っても、フェデリコ フェリーニの高尚な映画ではない。

私は、関西汽船サンフラワー号に乗り、地元松山から九州第ニの都市、小倉へと向かっている。

明日、小倉に行かねばならないからだ。

21:55発のフェリーに乗ろうと、15分前に松山観光港に着いた私は、
あせった(汗)

切符買うとき、なんと、
「満席なので、キャンセル待ちです。」
と言われたのだー。

ふへ

ヤバイ

そんなに、小倉行きが人気だとは。
嗚呼、何故、予約しなかったのだろ


しかし、この悔恨はキユウに終わった。

なぜなら、キャンセル待ちは、私を含めて17人、その17人がみんな乗船できたからだ。

私は、少し怒っている。
なぜなら、乗務員に、
「小倉行きフェリーは、間もなく出港します。早く乗って下さい」
と急かされたからだ。

おい、関西汽船!
ほんだら、切符下さいと言った時、なんで早よう売らんのかー。
キャンセル待ちで、10分は待たされたでえ。

しかもですよ。
私が買った二等寝台は、指定席にも関わらず、空いてるんですよ。
私は301号室なのだが、8あるベッドのうち、4つも空いてる。

オカシイでしょ。
何がキャンセル待ちなんだよー。
最初から空いてたんじゃないか!

こんな、怒りをこめながら、船の風呂に入り、現在ビール二本目。
船の風呂は、なんかいい。準貸し切り状態やったし(笑)

朝には、北九州小倉である。
スポンサーサイト



1258707800-SN3D004300010001.jpg
画像では、分かりにくいけど、すぐ傍の宅地造成で、外壁にひび割れが無数にあった。
造成した不動産屋からの依頼だった。
保険を使っての工事でした。

お客様は、喜んでくれました。