fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
コピー ~ middle_1153796867


さて、それでは失業手当は具体的にいくらもらえるのだろう

失業手当は、失業直前の6カ月の平均給与の45%~80%と言った
ボーナスは、対象外になるそうだ
私の場合、毎月の給与が総支給で28万円だった

28万×6カ月=168万円
これを、日当に直すと
働いてた時の日額  168万円÷180日=約9300円/日
※土日等の休みは関係なく、日数で割ります

失業手当は、給与の45~80%だが、60%程度が一般的らしい
失業手当の日額   9300円×約60%=約5500円/日

これが、4週間ごとに、28日分、支給されるというわけだ

つまり、
5500円×28日=154000円
一か月で考えれば、約16万円が私の場合の失業手当である

当然、失業手当はもらってた給与に比例する
4年ほど前に、私は失業手当をもらったが、その時は給与が35万円ほどだったので、失業手当は20万円ほどあった

今回は、給与が下がってる分、失業手当も少なくなった

失業手当には、上限があるそうで、22万~23万くらいと聞いたことがある
だから、月額給与が100万円の人がいたとしても、失業手当が45万~85万あるわけでなく、22万円くらいになるのである


ブログランキングに登録してます
下のバナーをクリックしていただくと、私に1票となります。

banner2.gif
  ←ご協力ありがとうです 【人気ブログランキング】
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村
スポンサーサイト