元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
失業者、今年を振り返る

さて、早いもので今年もあと数時間を残すのみとなった
そこで、今年を振り返ってみたい

まず私の3大ニュースを

①失業し、職業訓練校に入所
まったく劣等社会人でお恥ずかしいことだが、勤めてた会社をやめて失業
そして、職業訓練校に入れたのは、幸運だった
ゆっくり仕事を探せるし、勉強になる

②仕事でノイローゼ気味になる
仕事で心が苦しかった
初めて精神安定剤を服用
当時、恐ろしく痛かった胃が、なんか麻痺したように楽になった
私が勤めてた会社は、10人ほど社員がいたのだが、ここ半年ほどで、2人になってしまった、異常だ
そのうちの一人は、辞めたいと言ったが辞めさせてくれないのだそうだ
社長に問題があるのですな

③彼女と別れる
昨年からつきあっていた女がいたのだが、4月に別れた
最後はけんか別れだった
私は、女性にもてないが、この女は変わってて、
むこうから彼女にしてくれと言われたいう、生まれて初めての経験をした
原因は、一緒に酒を飲みに行きおいてけぼりにしてしまったこと
あの事があって以降、完全に冷えてしまった
ま、私が悪い

ということで、いい一年ではなかった

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
私の通ってる訓練校で、年末の大掃除が行われた
溶接科の縄張りである、溶接実習場と板金実習場、付随するロッカー室、教室などを、みなで手分けして掃除
私の担当は、換気扇のフィルターの汚れを落とすこと

CA3H07132.jpg
このように大型換気扇から外したフィルターに、ホースで水をかけて、こびりついた汚れを落とす
画像にこげ茶色の汚れが見えるが、なんともすさまじい
排水溝は、まるで泥地獄のようになってたw

これは溶接で出るヒューム(煙に含まれる有害な物質)が主で、この光景をみると防塵マスクするのは大事だなあと思いしらされますね

私の足もご覧の通りw

CA3H0718 - コピー
まあ、これは私の要領の悪さが原因
同じ作業をやってた同期の雑学王氏(仮名)は、これほど汚れなかったからね

CA3H0723 - コピー
洗濯も行われて、この通り
皮の手袋たちも、きれいになった

CA3H0716 - コピー
実習場に、ペンキでラインも描いた

そして、12月の訓練、最後の日がきた
この日は、先輩である7月期生たちが、6カ月の訓練期間を終え出所する日

先生方の指示で、
実習場で先輩たちが一列横隊となり、後輩の我々が向かい合う形で横隊となる
やや儀式めいた感じ

他の科の知りあいの訓練生に聞くと、このような挨拶する時間はなかったそうで、
こういう時間を取ってくれたのは、溶接科の先生方の粋なはからいである

こういう形で、1人ずつ別れの挨拶を行った
先輩たちは、再就職先や訓練校の思い出、先生への感謝などを話し、
我々後輩は、先輩への感謝などを話した
私もうまくは喋れなかったが、先輩との思い出と謝意を伝えることができた

親切にいろいろ教えてくれた先輩、溶接の上手な先輩、いやみな先輩、いろんな人がいたが、
3カ月間、一緒に汗を流した人たちがいなくなるのは、実に寂しいものだ
みんな、今後の仕事がうまくいくといいな
就職先が決まってない先輩も数人いたが、頑張ってほしい

そして私も、頑張らねばならない

CA3H0648 - コピー

さらば先輩


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
KEIRINグランプリ2010(GP)
(1)武田豊樹 茨城88期
(2)村上義弘 京都73期
(3)山崎芳仁 福島88期
(4)市田佳寿浩 福井76期
(5)海老根恵太 千葉86期
(6)佐藤友和 岩手88期
(7)村上博幸 京都86期
(8)平原康多 埼玉87期
(9)伏見俊昭 福島75期

(8)平原‐(1)武田
(6)佐藤‐(3)山崎‐(9)伏見
(2)村上義‐(7)村上博‐(4)市田
(5)海老根

※並びは、競輪マガジンより

さ、いよいよですねGP
今年の競輪界の総決算、私の競輪納めでもある

どこからでもきそうで、難しすぎる
先行は、3ラインとも可能性があるだろうが、
村上義弘ではなかろうかと考える
村上義弘が、ギアを下げ、弟と市田がギアを上げてるのが気になる

平原の不調は深刻とみた
高松宮杯をとらせてくれた武田の為に懸命に走るだろうが、むずいのではないかと思う

今回私は、山崎を選択する

山崎だ013920_00

山崎は1着か8着かというエレベーター選手で、私が買ったとき当たったためしがない選手
番手戦では、なおさらだ
けど、今回はきそうな予感が
同期でもある、佐藤は勝てるレースをすると言ってるが、ラインのために駆けるだろう

今年後半、底力を見せつけた北日王国
新田祐大のみのりに続き、GPでもその力を見せつける

(3)山崎、(9)伏見、(1)武田、(5)海老根のボックス車券で勝負する

そして、夢車券
(2)村上義=(7)村上博=(4)市田

私が一番勝ってほしい男、村上義弘
兄弟の肩を組んだ号泣がみたい


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
先日、訓練校の送別会があった
私は、10月に入った10月期生なので3月まで通うが、7月に入ってる7月期生たちは12月で卒業する
3カ月間、いろいろ教えてもらったり、いろんなことがあったな、感謝してる
まあ、クセのある人たちで問題児もいたけど、話してみると人の良さとでもいうか、いい人も多かった
私も含めて、やはり訓練校にくる人間は、一癖ありますなw

今回、その先輩たちとのお別れ会に、私も参加したのだ

場所は、街のしゃぶしゃぶ屋で、会費は3200円。
食べ放題、飲み放題だ

集まったのは先輩が6人と、後輩が6人
溶接科は、全部で30人くらいいるので、12人の飲み会とはさびしいものだ
以前の飲み会の記事で書いたが、先輩らには派閥があって、若手のグループはおじさんグループの悪口ばかり言ってる
おじさんグループの方は、そんなに意識してないが、若手グループが一方的に敵視してて、陰で悪口ばかり言ってるのだ

ということで、この人数だったのである

最初、懇親会というので、てっきりみんなで飲むのかと思い私は参加したが、おじさんグループはきてなかった
おじさんグループは、彼らだけで別れの飲み会をしたそうだ

私はジジイなのでw、おじさんグループの方と仲がよかったけど、最後一緒に飲めなくて残念だった

さて、飲み会の方だが、そうおもしろいものではなかった
なぜなら、場所が狭くて、お酒をつぎにいったりできなかったから
だから、先輩は先輩同士
我々後輩は、後輩同士で同じ人とずーっとしゃべってるだけ
まあ最後の方に、後輩で一番溶接の上手なTさんに後輩を代表してあいさつしてもらって、やっと先輩たちと話せたくらいなもの
「お世話になりました」
と、私も後輩らしくあいさつした
残念なお別れ会でしたなw
場所の選定とか、会の段取りとかは、実に大事だなと再認識する


さてその後、先輩らと別れて飲みに行った
メンバーは、同期のイノシシ男さん(仮名)と単車男(仮名)だ
実は、先月もこの3人で飲みに行ってて、おもろかったのだ

以前の記事で、ヌルヌルプロレスを紹介したことがある
ヌルヌルプロレスとは、全裸に紙おむつした客が、リングと呼ばれる狭い場所で、ローションつけて、ホステスとプロレスごっこをするのだw
リングに上がった客以外は、なにするかというと、リングサイドで応援するw
まあ、さすがに私は紙おむつで出れないけどね
はずかしい

訓練校でこの時の話をしたら、
「おれやりたい」
と言ったのが単車男で、
にやりとわらって、
「飲むのならいく」
と言ったのがイノシシ男さん

単車男は、みかけはシャイそうだが、変わったやつだ
先月の飲みでは、単車男は本当にプロレスに出場し、見事ホステスにフォール負けしたw
よわすぎw

まあそんな3人組だったが、
この日の二次会では、私の知ってるキャバクラに行った
ここは、私の先輩が勤める建設会社が改装工事をした関係で、8年前のオープン日に関係者割引で2000円で飲ましてもらったことがあった
それ以来のなじみ

キャバクラでかなりハシャイダ3人

CA3H0682 - コピー2
こんな感じでw

CA3H0674 - コピー
キャバ嬢にお願いして、撮らせてもらった画像

CA3H0680 - コピー
年末の最後のサービスショットですw


店を出るとイノシシ男さんが、
「火事が出たから、出動するわい」
と帰った
彼は、町の消防団で部長をやってて団員から電話があり、タクシーにのって現場に向かったのである
かなり遅い時間で酔ってたのに、おつかれさんです
単車男とも別れた私は、れいによって飲み足りなく、園長氏(仮名)に電話してみると家にいたのだが、出てきてくれ一緒に飲むことになった

私が知ってるショットに行くと、店が変わってた
入ってみると、デラックスな部屋に変わってた

聞いてみると、先月オープンしたそうで、
名古屋でホストして、Uターンした若者がオーナーだった
彼は、17歳で名古屋にでてホストになり、3カ月で店のナンバーワン、その後は辞めるまでナンバーワンから、落ちたことはないそうだ
話してみると、男の私からみても、確かに感じがいい
店内も、ホストクラブ風w
だけど、元ホストのオーナーは、
「ホストクラブでなく、ショットバーがしたかったんです」
とのこと
ショットなのでカクテル1杯700円、焼酎だけ400円は安いね
でも、ふと目をやると棚に飾ってある木箱入りの高級ブランデーがあって、値段を聞くと
「あれは、60万円になります」
と、さわやかな笑顔で言う

園長氏が
「おいおいw」
と突っ込みをいれた
元ホストのオーナーよ、ホスト色が抜けてないぞw

まあ、そんな感じで飲んで、園長氏(仮名)の店に移動
元ホストのオーナーも、行きますというので一緒に行く
営業時間は朝6時までだが、名古屋からスカウトしてきた店長にまかせて、出れるのだそうだ

園長氏の店に行くと、あまり客がいなかったので、20歳の女店長もボックス席につけてくれ、4人で飲んだ
朝まで、訳が分からなくなるまで、徹底的に飲むことができた
まあ、今年最後の飲み納めを、納得が出きる形で締めくくることができた

CA3H0683 - コピー
意外に大物、7店舗のオーナーママ園長氏の貫録たっぷりの脚w なかなかですなw


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
みのり予想と結果

●11レースSSカップみのり2010(GI)
(1)坂本亮馬 福岡90期
(2)山口幸二 岐阜62期
(3)新田祐大 福島90期
(4)加藤慎平 岐阜81期
(5)佐藤慎太郎 福島78期
(6)兵藤一也 群馬82期
(7)大塚健一郎 大分82期
(8)成田和也 福島88期
(9)神山雄一郎 栃木61期

(1)坂本‐(7)大塚‐(6)兵藤
(3)新田‐(5)佐藤‐(8)成田
(9)神山(初手は先行するであろう新田の番手から)
(4)加藤‐(2)山口

※並びは、競輪マガジンより

SSカップみのりは、G1にふさわしくない気もするが、豪華なメンバーでいいですな

さて、先行は新田で坂本が捲り、これがセオリーで、実際その通りになるだろう
私は新田を信頼する
新田は男気があり、ラインの為に駆ける
新田も今年ブレークした1人で、G1決勝でも活躍し、記念では3連勝で決勝にのった時もあった
アジア大会もでたしね、3着だったけど

とにかく新田がラインの為に駆けて、新田ラインが勝つ
新田は多分9着だろう
問題は神山だが、北日には世話になってるしこれからも世話にならないといけないので、あまり無茶はしないだろう

坂本は、決まる時はすごいが、新田ラインを捲り切ることはできない
不調の加藤は、なんかやらかしてレースをぶち壊しそうだが、大人しくしとけ

よって、人気薄の復活男、佐藤慎太郎から考えてみたい
直線が長いので、ゴール前の差しこみ注意

(5)佐藤=全
押さえに、(1)坂本=(7)大塚

以上で勝負する


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
●11レース ヤンググランプリ2010

(1)深谷知広 愛知96期
(2)木暮安由 群馬92期
(3)三谷将太 滋賀92期
(4)水谷好宏 滋賀93期
(5)牛山貴広 茨城92期
(6)西谷岳文 京都93期
(7)岩本俊介 千葉94期
(8)坂本貴史 青森94期
(9)脇本雄太 福井94期

(1)深谷‐(7)岩本
(4)水谷‐(3)三谷
(5)牛山‐(2)木暮
(9)脇本‐(6)西谷
(8)坂本

※並びは競輪マガジンより

深谷014534_00

18連勝でS級にあがった深谷

19歳の深谷は、ゴルフでいえば石川、フィギュアでいえば浅田、大相撲でいえば貴花田にあたる選手である
つまりは、歴史に残る選手だ
したがって、彼はヤンググランプリを難なく制するであろう

深谷の11月、12月の活躍ぶりは、ご存知の通りで、実に素晴らしい
記念では師匠金子を2年ぶりの勝利に導き、競輪祭決勝では、ある意味今年のMVPといえる村上義弘を、先行争いで轟枕した
深谷の調子は、上がっている

ヤンググランプリは、深谷が断トツで制する

まあ、懸念を言えば、自力型のそろった今大会で、先行争いになった時だ
徹底先行で売ってる脇本、水谷と、意地の先行争いになった時、「先行争いに勝ち、試合に負ける」的な負けのみ

だが、今の深谷の勢いと脇本たちの勢いの差異はあきらかで、先行にしろ捲りにしろ、深谷は勝つだろう

問題は2着争い
急造ラインの岩本が、深谷にぴったりついてこれるだろうか?
疑問ですなあ
立川は直線が長いので、岩本が深谷のダッシュについてこれれば、逆転の差しもあるだろうが、これは買わない
では2着に誰が入るのか
これは、混戦になる
展開も、私にはまったくわからない
とにかく早め早めの展開になるのは間違いないだろう

己のインスピレーションで、以下の予想

(1)深谷―(2)木暮、(3)三谷、(5)牛山、(7)岩本、(8)坂本
の5点で勝負する


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです



結果 不的中

スーパールーキー深谷智広 20歳でヤンググランプリを制す

深谷は、すごい脚だった
前攻めをとった深谷は、捲り勝負を選択
番手に地元の先輩がつけば、きっと先行しただろう
追い上げが遅れ、もしかすると捲れないかと思ったが、ゴール付近でぶっちぎった
自力型の選ばれたライバルたちだったが、深谷はやはりダンチであった
来年は、きっと記念を制し、G1で決勝に出てレースをつくるだろう
すばらしい

2着争いは、熾烈だった

2着には水野 おまえがんばりすぎだw
3着に、三谷 水野を差せないとはがっかりだぞ
深谷番手の岩本は、意外にもついていったが、連に絡むことはできなかった

脇本は先行したものの存在感はなかった
やはり記念とったあとの後半戦の失速は深刻で、買わなくてよかった
好きな選手なので、捲土重来、頑張ってほしい

1-4 4790円
先日、3カ月間の総決算としての、訓練が行われた
それが、組み立て加工課題だ
図面をもとに、鉄のアングルを加工し、溶接して組み立てる
今までに訓練し、覚えた技術を駆使する課題だ
先輩の7月期生たちにとっては、6カ月間の訓練生活の総決算、卒業課題となる

まずは、図面から

CA3H0669 - コピー
このような道具をつかって、行う

CA3H0634 - コピー CA3H0635 - コピー
このように、けがき針を鉛筆のように持ち、ガリガリとカラ―トタンに、線をけがいていく

CA3H0638 - コピー CA3H0641 - コピー
縮尺されたプリントの図面から、1分の1に直す。つまり実寸でけがく
垂線をけがくのに、ドラフターやT定規、あるいは三角定規などをつかわず、定規とコンパスだけで垂直をだしたり、45度をだして画くのがおもしろく、良く考えられている
ガリガリ、ガリガリとやって、ついに図面完成

CA3H0670 - コピー
なかなかいい感じだw

そして、組み立て加工

長さ1500mmほどのL型アングルを、図面に乗せて印を入れ、その長さに切断していく
切断は、ガス切断を使用

CA3H0664 - コピー CA3H0663 - コピー

初めてつかったので難しく、多少緊張もしたが、まあまあできたと思う
「最悪爆発しますよ」
と聞いてたので、無事できてよかったw

CA3H0659 - コピー
旋盤をつかって、このように仮止めのボルトを止める穴を加工した

こういう形で加工がすんで、ボルトで仮止めする

CA3H0667 - コピー 
への字の部材の曲げは、熱で曲げた

そして、被覆アーク棒で溶接していった

CA3H0689 - コピー
出来上がったのがこれだ
うん、できたできた

最後に、実寸の図面に合わせて、角度とかを確認して完了

CA3H0692 - コピー

我々失業者たちは、3カ月あるいは6カ月間学んだことを、フルに活用してうまく作製することができた
私のも、まずまず出来たと思う

さて、ちょっと嬉しいことがw
私は、ずーっと建築してたので、図面が建築図面っぽいらしくて、それが珍しかったようで、

マシンガントーク先生から、
「建築的な図面は珍しいので、残していいかな」
とのこと
つまり、未来の訓練生たちに、参考に見せてもいいかということなのだ

私は、訓練校にお世話になってるので、この図面がなんかの役に立つとすれば、それは光栄でありウエルカムなので快諾しましたw
うれしいできごとでありました


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです

<余談>
昨夜のフィギャスケート女子フリーで、浅田真央選手は2着となった。ほぼ完ぺきな演技で、笑顔も見れてよかった。1着は安藤で確かに良かったと思うが、なんでトリプルアクセルを2つも決めた浅田より上なのか不思議、というか変。納得いかない。まあ、浅田が来年の世界選手権に出れたのは、よかった。キムヨナに勝てるのは、世界広しといえども、浅田真央だけだからだ。来年の世界選手権では、グランプリファイナルを制したアメリカ女が最大の敵になりそうですな。あのスピンはすごい。そしてキムヨナは、アメリカの都市でトンカツを食って、スケート場に行ったそうだ。一度は表明した引退は、しないみたい。4年後のソチオリンピックでの対決で、キムヨナを轟沈して欲しい。がんばれ浅田。
yamagutijiji.comは、浅田真央選手を応援してます。
昨夜、全日本フィギュアスケートを観てたんですがね、
浅田真央選手のショートプログラム、なかなか良かったですね
久しぶりに笑顔を見ましたよ
いやあ、良かった良かった
ほんと、今年のグランプリシリーズの浅田は転倒ばかりで、今にも泣きそうな表情だったんで、心配してたんですよ
今夜のフリーもうまくいくといいですな
是非優勝して、今年をいい形で締めくくってもらいたいものですな
そして、来年の世界選手権に出場して欲しい

女子では鈴木選手が、スピン失敗したにせよ、ちょっと点が低すぎな気がします
安藤は無難にこなし、村上選手はコミカルな演技が面白かったですね
あと、14歳の選手が4位に入っててすごかった
次世代の選手も育ってますね

男子では、小塚選手が初優勝
ショート2位だった16歳の羽生選手は、フリーではいいとこなかったけど、今後注目ですね


さて、前置きが長くなりましたが、どぶろく
訓練校に、イノシシを捕るのが趣味というイノシシ男さん(仮名)がいましてね
前に記事にしたこともある人です

先日そのイノシシ男さんから、どぶろくをいただきましてね

CIMG1475 - コピー   CIMG1476 - コピー

酒好きな私は、さっそく飲んでみました
どぶろくは初めての体験です

栓をとると、炭酸飲料のように、プシュッと音がします
まだ、発酵してるのだそうですな

そして、鼻にツーンときます

コップにあけると、こんな感じで濁ってましてね、

CIMG1478 - コピー CIMG1477 - コピー

口に含むと、まあ、おいしい味とは言えませんが、かなり刺激がありますね
アルコールの度数がいくらあるのか不明ですが、かなり強い酒で、
すぐに体がカッカッカッカしました
このところ寒くなったので、いいですな

どぶろくは、米と麹と水で作るのだそうです
カメみたいなものに入れて、ときどきかき混ぜるのだそうです
私も機会があれば、作ってみたいなと思いました


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
昨日の記事で、坂の上の雲ミュージアムから見えたこの建物は、萬翠荘(ばんすいそう)と言いまして、今日はその記事になります

CIMG1784 - コピー

『春や昔 十五万石の 城下かな』

正岡子規が、故郷松山を謳った俳句である

もともとの松山城は、関ヶ原で徳川に味方した賤ヶ岳七本槍の加藤嘉明が建てたが、その後は、徳川家康の腹違いの弟の子松平某が入封しました
この伊予松山藩は、幕末まで続く
そして江戸末期、天下は、尊王攘夷、開国佐幕と二分されたが、松山藩は徳川親藩、藩主は幕末幕府の老中までしていたので、当然佐幕派であり、維新の志士はでなかった

江戸幕府は大政奉還し、松山藩には土佐藩が一時期駐屯する
松山藩は、莫大な賠償金を支払うこととなる

この萬翠荘は、松山藩主の子孫、華族であった久松定謨(ひさまつ さだこと)伯爵が別邸として大正期に建てた270坪の建物だそうで、当時の金で30万円、
現在の価値に直すと19億円という莫大な金額がかかったそうである
殿さまの子孫は、やっぱとんでも金持ちだったんですな
フランスに長く駐在していた定謨は、フランスかぶれで、ネオルネッサンスのこの鉄筋コンクリート造りの屋敷を建てたとのこと

坂の上の雲の主人公、秋山兄弟や、正岡子規は、世が世なればこの殿さまの家来だったというわけですな

建ててる時、のちの昭和天皇になる裕仁親王が来県することとなり、完成を急がせたそうです
当時、摂政をしていた裕仁親王は、この萬翠荘に一泊し、定謨からもてなしをうけたと言われてます

萬翠荘は、戦災を逃れ当時のまま現存し、一時期、一階の晩餐の間を、高級洋食レストランとして、営業していたこともあるそうです
今では愛媛県指定有形文化財に指定されております

入館料は、300円
時には、ミニコンサート、絵画の展覧会など行われてます

私は、坂の上の雲ミュージアムに行ったついでに、初めて寄ってみましたが、意外に立派だったので驚きました
地元の名所は、なかなか足が向きませんが、行ってみると意外な発見があるかも

CIMG1744 - コピー CIMG1776 - コピー
※玄関と、階段の様子。手すりは高級なチーク材で、大工はいい仕事をしている。家紋もみえる

CIMG1752 - コピー CIMG1755 - コピー
※左が貴賓室で、天皇が朝食をとったとされる。右が迎賓室

CIMG1756 - コピー CIMG1761 - コピー
※各室には、左のような暖炉があり、右のように、天井も凝っており、廻り縁も立派だ

CIMG1767 - コピー CIMG1750 - コピー 
※左、ドア枠の額縁も、このように豪華なものだ。右は、高校生が作った萬翠荘の模型、見事ですなあ

CIMG1763 - コピー CIMG1764 - コピー
※御影石でできたベランダ手すりと、ベランダから見える松山の街の風景

CIMG1758 - コピー CIMG1773 - コピー
※左、昭和天皇。私は正直言って、あまり天皇という存在は好きでないのだが、天皇と言えば昭和天皇が思い出される。
 右が、久松定謨(ひさまつ さだこと)伯爵。陸軍にいたそうだ。

CIMG1780 - コピー
※下から見上げると、なかなかの迫力であった。ステンドグラスは、ハワイから購入したそうだ

CIMG1779 - コピー
※この向こうには、正岡子規が居候してた夏目漱石が住んでた借家の愚陀佛庵を復元した建物があったそうだ
 が、大雨で流れてしまった。ゲートをして入れないようにしている


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
NHK大河ドラマ龍馬伝のあとに始まったスペシャルドラマ、「坂の上の雲」を観てる方もおられるだろう

883d8f7e.jpg

司馬遼太郎の「坂の上の雲」は、伊予の国、松山出身の3人が主人公の小説である
ということで、地元に住んでる筆者は「坂の上の雲ミュージアム」に行ってみた
入場料は、400円だ

CIMG1676 - コピー

結論から言えば、今ひとつでした
この不景気、地方都市松山からすれば起死回生のドラマで、地方自治体は力を入れて放送前に記念館を建てたが、この記念館はあまりパッとしなかった
それが結論ですな
期待して、筆者の記事を読んでくだすってる方には、誠に申し訳ない

理由はいくつかあるが、コンセプトが曖昧だ、というのが失敗の第一義的原因だと思う
「坂の上の雲」には、秋山兄弟、正岡子規、司馬遼太郎、小説、松山とあろうが、どれもが中途半端だった

建物は、立派だった

CIMG1789 - コピー CIMG1791 - コピー

ボクサーから建築家になったという変わり種、安藤忠雄の設計した建物は立派だったが、ミュージアムとしては実に愚策
三角の建物の外周をグルグル回らされるばかりで、見えるものが実に少ない
効率が悪すぎる

私は、この小説を読んで一番の主人公は秋山真之中将だと思っている
東郷平八郎から、「智謀湧くが如し」と言わしめた真之が主人公ですよ、やっぱ

それがそれぞれを、均等に展示してるゆえに、逆にいえば3人とも印象に残らない

CIMG1686 - コピー

司馬遼太郎もこのミュージアムの主役の一人
こんな感じで、当時の新聞小説を、壁一面に張り出している
こんなもの、文庫本で読んだ方が読みやすいぞ

CIMG1701 - コピー CIMG1702 - コピー

まあ、ちょっとおもろかったのが、馬

CIMG1695 - コピー CIMG1696 - コピー

当時の騎兵隊の馬は、現在の競走馬サラブレットでなく、国産の小さい馬だったそうだが、それでも高いのだぞという展示
馬鞍にまたがり、1400mmという高さに腰を下ろすと、
「ずいぶん高いものだなあ」
というのは実感できた

筆者は思う
バルチック艦隊を破った、真之の、
T字戦法(てーじせんぽう)を、なぜ前面に出さなかったのか

真之の着ていた軍服を探せ、なければ買ってこいですよ
そういうものが見たいですよ
実際に身につけてたものとかをね

パネルで当時の状況を読むというのが主な展示のミュージアムなんてつまらない
なぜなら、家で本読めば、あるいはパソコンで検索すれば、もっと詳しいことが書いてあるのですから
とにかく安藤に金を出し過ぎて、肝心の展示品がお粗末になり過ぎたのかなと、思ってしますねw

松山は、この坂の上の雲スペシャルドラマに、多大なる期待を込めて、それなりの予算をつかいましたが、
それを生かすことはできなかった

そんな気がするのです

以下は、展示の一部。比較的よさそうなものを選りました

CIMG1690 - コピー 
こんな昔の道後の風景を画かれても、おもしろがる人がいるのかなあ

CIMG1694 - コピー
こんな感じで、パネルが続く

CIMG1698 - コピー
武田鉄也が、投稿してた。海援隊の思えば遠くへきたもんだと、故郷いまだ忘れ難くは、傑作だと思います。

CIMG1703 - コピー
モールス信号を打つ模型。押すと実際に音が鳴ります

CIMG1705 - コピー  CIMG1706 - コピー
左秋山家の写真と、右秋山好古の勲章

CIMG1718 - コピー CIMG1722 - コピー
左秋山兄弟の書、右正岡子規も勤めた新聞

CIMG1739 - コピー
新聞日本の再現。正岡子規は、こんな感じで新聞記事書いてたようです

CIMG1729 - コピー CIMG1732 - コピー
左正岡子規の使ってた硯とシャーペン、右夏目漱石が使ってた万年筆

CIMG1711 - コピー
明治という時代は、スゴイ時代だったのですな

CIMG1721 - コピー
窓から、こんな建物が見えた


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです



yamagutijiji.comより
クリスマスイブですな。クリスマスは、イエスキリストの誕生日を祝う日とか。
私は、神も仏も信じないという罰あたりな人間で、キリスト教も関係ないのですが、
ジョンレノンの、ハッピークリスマスで、世界平和を祈りましょう

失業者、超音波探傷試験と対決するの巻

訓練校、溶接の訓練はしばらくお休みとなり、非破壊検査の授業となった
非破壊検査とは、ざっくばらんに言えば、破壊せずに検査することである(そのとおりやないけえw)

たとえば建築で言えば、鉄筋コンクリートの基礎の強度を測るとき、ぶっ壊して強度を測れば正確ですな
しかし、作った基礎をいちいち壊していたのでは、何のために検査してるのか分からない
その為に、壊さなくてできる検査を行う、これが非破壊検査
たとえばレントゲン写真を撮って、鉄筋の有無、太さ、ピッチなどを確認する
あるいは、シュミットテストハンマーで、コンクリをバチンと弾いて、強度の数値測る
これが、非破壊検査です

溶接の場合は、ブローホールとか、スラグ巻き込みとか、溶け込み不良とかいろいろな欠陥があるのですが、
この欠陥を調べるのに、溶接した商品を、いちいち壊して確認するわけにはいけません
表面に出てる欠陥なら、まだ対処のしようがあるけど、内部にできた欠陥は分からない

そこで開発されたのが、超音波探傷試験なのだそうです
超音波(エコー)を発射し、返ってくるエコーの数値で、欠陥の大きさや位置を特定する
なんかすごいですなあ
魚群探知機みたいなものですな


超音波探傷試験は、こんな機械で測定します

CA3H0606 - コピー

値段はなんと80万円、たっけえーーーーw

こちらの鉄の塊みたいなもの(赤の矢印)、150×500ミリくらいの大きさでSTB-A1と言うそうですが、

CA3H0605 - コピー
値段はなんと20万円、ひーーえーーー^^
ただの鉄のまな板みたいなものなのに

STB-A1の上に鎮座めします丸いもの(青の矢印)、探触子と言って、なんと5000円
特殊な機械、道具なので、高いのだそうです

超音波探傷試験
私は建築にたずさわってきたので、S造とかで鉄筋の欠陥の有無を検査してもらったことはあったのですが、その理屈は分からなかった
今回の訓練で、実際にやってみて、
「ああ、こうやって欠陥を測定するのか」
と理解できたわけです

実に懐かしい経験もしました

超音波探傷試験で数値をとります

CA3H0606 - コピー2
矢印のとんがってるとこが、返ってきたエコーです

次にそのデータを分析し、位置を特定します
さて、それはどうやって出すのでしょうか
なんと、昔ならったサインコサインタンジェントで、深さとか距離をを特定するのですな
おお、懐かしい
なんか苦手だったけど、人間とは逃げられないものなのですなあ
こんなとこで、再会するとはねw

「面白くない、何をやってるのか分からない」
という訓練生もいました
私もよくは分からなかったけど、超音波探傷試験を勉強したいというのも、今回訓練校に入った理由の一つだったので、
勉強になりました

ところで、訓練中は、太陽がいっぱいでしたねw

CA3H0604 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
プリンターが壊れて、ずいぶん歳月がたってた
まあ、多少不便だけど生活に支障がないので、ほっといた

就職活動するために、職務経歴書は欠かせない
その為には、プリンターがどうしても必要
懐はさびしいが、しょうがない
でもどうせ買うのなら、コピー機能とスキャナー機能がついてる複合機がどうしても欲しい、壊れたプリンターはプリントしかできなくて不便だったからねえ、
ということで、ヤマダ電機に見に行ったところ、キャノン、エプソン製で、2万円~4万円はする

うーむ、手が出ないですなあ
プリンター機能のみだと、1万円以下のがあるけど

はてさてどうしたものかと数週間迷ってたら、ある日、ヤマダ電機の折り込み広告に、
hpの複合プリンター8,900円 限定5台』 
の文字を発見
おおっ安いではないか
しかもコピー機能もスキャナー機能もちゃんとついてるぞ

だけど、hpって何?
韓国のメーカーとかだろうか?

ネットで調べると、hpとは、アメリカのヒューレットパッカード社らしい
ヒューレットパッカードなら聞いたことはある
ウィキペディアによると、意外にもパソコン販売、プリンター販売ともに世界シェア1位とあるので、怪しげなメーカーというわけではなさそうだ
日本ヒューレットパッカードという支社みたいなのもあるみたい

ということで、値段の安さが決めてで、購入することに決定
ヤマダ電機の限定発売日の朝買いに行き、手に入れることができたというわけですなあ
普段は、15000円くらいで売ってるそうで、6000円ほど安く買うことができた

その後、他に見たいものがあったので、ヤマダ電機の店内に小一時間いたのですが、私以外誰もこのhpのプリンターを買ってなかった
なんか人気はないようです

それと、今はホームセンターにもインクが置いてありますが、hpのインクって置いてないんですよね
キャノンとエプソンのは、山のようにあるのにね
まあ、ヤマダ電機で売ってるので、なんとかなるでしょう
インクの値段は、キャノン、エプソンよりちょっと高いけど

CIMG0407 - コピー CIMG0410 - コピー
箱から出してみると、プリンター用の手さげ袋みたいなものにプリンターは入ってた
持ち運ぶときに使うのだろうか?
でも、家からプリンターを持ち出すことなんて、あまりないような気がする

CIMG0411 - コピー CIMG0412 - コピー
新品は、いいですなあ

CIMG0422 - コピー
付属のソフトをインストールすると、
おめでとうございます!と、プリンターに祝福された
可愛い奴じゃのうw

CIMG0420 - コピー
初めて印刷した画像
なかなか良いではないか


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
違うやり方で、うどんを作ってみた

うどんのこね方は以前と同じだが、麺の伸ばし方を変えてみた

手延べソーメンというのがあるが、今回のは、いわば手延べうどんだ
包丁で切らない

ある人に聞いたやり方である

このように、小麦粉を小さくこねたものを、たくさん作り、

CIMG1192 - コピー

ひとつつまんで、

CIMG1234 - コピー

それを、指でのばす

CIMG1235 - コピー

こんなに、のびます

CIMG1236 - コピー

それを、そのまま鍋に入れる

以上を、どんどん繰り返した

コツをつかめば、上手に伸びる
そして意外にも、麺の太さが揃ってる


さっそく食べてみよう

うどんを一つまみとりまして、たれにつけてお口に運びますってえと、

ん?これは・・・

CIMG1233 - コピー

うまし!

成功だあ

手延べのうどんは、のどごしがよく、うましだったのである


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
先日、被覆アーク棒溶接技能者評価試験、通称JIS(日本工業規格)検定があった

この試験には、町の鉄工所に勤める人や、建設会社の職人、ボイラーを作ってる会社の社員など、溶接で飯を食ってる人がきていた
場所は、私が通う職業訓練校で行われ、訓練生の有志も参加した

私も8000円支払い、N-2F、つまり下向きの溶接を受けた
以前勉強した、被覆アーク棒でのチャレンジだ

試験は学科と実技

まずは、学科試験
小一時間で4拓の問題を解く
20問出題されて、6割の正解で合格となる

実技試験
これは、20分で自分の課題を行う
裏波を出して、鉄板の裏側まできちんと溶接できてるか否かが、合格の肝である

技術に劣る我々訓練生たちは、訓練が終わってから、補講として試験の練習をしてきた
この画像は、私が練習したビードたちである

CA3H0619 - コピー

けっこう頑張りましたw

実際の実地試験は、自分としては、まずまずだった
裏波も出たし

学科も実地試験も、まあまあうまくいったと思う
提出した材料は、外観試験を経て、主催者に持ち帰られ、曲げ試験を経て合否が判定される

結果は、2カ月後である


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
CIMG1467 - コピー

先日、知人から、長野産のリンゴをいただいた
この人は、私が以前改装工事を4回もさせていただいたという、いわばお客さんだ

リフォーム工事は、数回に分けて行うことが多いので、信用さえつけば、こちらが営業しなくても、

「今度は、この部屋を改装したい」

と、お客さんの方から連絡が入り、競合にもならないのでありがたいことだ
悪徳リフォーム業者とかも、いまだにはびこってるので、いい仕事して信頼関係ができきてれば、楽に契約できる
私は、リフォーム営業に挫折したが、またやってみようかなと思ったりもした

リンゴが届く前に、この方から、

「訳ありリンゴだから、安もんだけど、けっこう美味しかったからね」

と、丁寧にもことわりの連絡が入っていた

届いた次の日、私は御礼の連絡を入れた

CIMG1469 - コピー

訳ありリンゴって、ようは見栄えが悪いリンゴみたい
袋をかけずに自然の太陽の光で育てる為、色むらができたり、風で枝にあたったり、雹が降ってできたた傷なんかもあるみたい
確かに見た目、色つきが悪かったり、果実が小さかったり、角が少しぶつかったりもしてるみたいだが、
ナイフで剥けば、違いは分からないです

CIMG1472 - コピー

リンゴ独特な香りを鼻孔に感じ、口に入れてみると、まさに産地直送
新鮮なシャリシャリとした歯ごたえと、リンゴの甘酸っぱい風味が広がり、

実に、

うまし

でしたね

ありがとうございました、感謝


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
●11R(決勝)
(1)鈴木謙太郎/福島・90期
(2)長塚智広/茨城・81期
(3)深谷知広/愛知・96期
(4)筒井敦史/岡山・85期
(5)阿部康雄/新潟・68期
(6)中野彰人/和歌山・93期
(7)山口貴弘/栃木・84期
(8)芦澤大輔/茨城・90期
(9)金子貴志/愛知・75期

並び
(1)鈴木─(2)長塚─(8)芦澤─(5)阿部
(3)深谷─(9)金子─(4)筒井
(6)中野─(7)山口

※並びは、競輪マガジンより

深谷014534_00

なんとも、深谷の勢いがすごい
普通に走れば、完全優勝しそうな勢いだ
新SSも旧SSも石丸をのぞいて誰も出てないが、この記念がおもしろいのは、深谷のおかげですなあ


先行は、やはり深谷だろうか?
コメントをみると、
鈴木 自力で頑張りたい
深谷 先行主体
中野 思い切って自力で頑張りたい

で、深谷が先行しそうだが、「思い切って」の中野が男の売り時とばかり、撃沈覚悟で先行争いするかもしれない
もちろん深谷が勝つだろうが、もがいた深谷も優勝できない
飛びつきなんてのもあるかもしれない
鈴木が捲り勝負なら、早めの捲りだろう
でないと、深谷をとらえることができないから

とにかく、競輪祭決勝でもみられた、ジャン後は早め早めの展開となるに違いない
すんなりなら、深谷=金子、金子-筒井あたりで金子が優勝した一宮記念の再現だろうが、私はなんか金子に今ひとつ信頼が置けない
そして混戦となれば、長塚の出番ではなかろうか
川崎記念での暴れん坊将軍振りは、記憶に新しい

みなが深谷を意識した戦いとなるので、混戦となるかも

混戦を期待して、
(1)鈴木=(2)長塚=(3)深谷=(9)金子
のBOXに、
(9)金子─(4)筒井 、 (2)長塚=(8)芦澤
の、押さえでいってみる

※訂正 9-4 ⇒ 9=4 、 2=8 ⇒ 2-8 つまり筒井の突き抜けで買ってました


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです



結果 不的中

阿部が混戦を制す

展開
中野、鈴木、深谷の順で周回
赤版前、前団にあがった深谷に合わせるように、鈴木が出て、
鈴木と深谷は、凄まじい先行争いのもがきあいを展開する

結局この先行争いは、深谷が制するものの、両者相打ちに
後方から中野が捲ってくるが、鈴木番手の長塚が合わせて出る
深谷も鈴木も力尽きており、深谷番手の金子絶好かと思われたが、金子の伸び脚悪く、長塚が出きると思ったその刹那、
鈴木ライン4番手の阿部が伸び脚を見せ、優勝
2着には長塚、3着には金子貴が入線

5-2-9

まさか阿部が頭とは、
信じられない展開に、
2車単  15,930円
3連単 146,040円
の高配当
私は、混戦を予想し広く買ったつもりだが、まさか4番手が頭に来るとは予想できず
敗北
TIG(ティグ)溶接の訓練は、母材がステンレスから鉄になってまして、そしてTIGのメインイベントが始まりました
TIG(ティグ)溶接のメインイベントは、圧力容器です
200mm角ほどの、箱をつくりましてね、その鉄の箱に水を張りまして、圧力をかけます
1ミリ平方あたり、130キロニュートン以上の水圧に耐えることができれば、合格ということになります

まずは、たたみ一畳ほどの鉄板を切って、部品を作ります
このように、大きな機械で、先輩失業者が代表してみんなの分を切ってくれました

CA3H0511 - コピー CA3H0512 - コピー

大きな機械は、シャーと言いまして、この機械はさしづめ「赤いシャー」ですなあ
先輩失業者が、何かを見てますが、それが右の図面でキャドで割り付けをしてます

さて、切断された鉄板の配給を受けまして、部品を図面に従い組んでいきます
まずは、グラインダーで開先加工しまして

CA3H0534 - コピー CA3H0514 (2) - コピー

次に仮止め

CA3H0555 - コピー CA3H0512 (2) - コピー

そして組んでいきます。このように黄色い磁石で固定しておいて、組み上げていきます

CA3H0516 - コピー CA3H0515 - コピー

各部位によって、アンペア数を変えねばならないので、慎重に溶接して、できました
まあ、ちょっと見栄えは悪いけどw

CA3H0523 - コピー CA3H0524 - コピー

今回は、見栄えは気にせず、丈夫に溶接するというのが肝なので、頑丈にさせてもらいましたよ
水を張っていきます

CA3H0526 - コピー

さながら出征兵士のような、我が圧力容器
頑張れよ

真ん中にある丸いネジを切ってるとこに、水を張る管を連結させます
水圧の機械をセットし、水圧をグイグイかけました
そして、なんと、無事、合格

130超えれば合格だったのですが、140キロニュートンに耐えてくれました

実は、3回目のチャレンジでしてね
前2回は同じ所から水漏れしました
上のカプラーの奥部分
ちょうど、カプラーつけるとこが邪魔で、溶接しにくかったのが原因だと思います
補修しての挑戦

圧力に耐えた我が圧力容器

CA3H0527 - コピー

画像では分かりにくいかもしれませんが、水圧でプクーっと丸くふくれているのが分かりますか?
水圧に耐えよく頑張った、感動した!
ですな


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
CA3H0482 - コピー
※表面の溶接の様

TIG(ティグ)溶接でも、突き合わせ下向き溶接が、基本的な実戦訓練となります

被覆アーク棒溶接と同じで、表面よりも裏面の裏波がでるかでないかが、肝ですな

V型に開先を加工しまして、ステンレスの板と板の隙間であるルート間隔を2ミリ~3ミリほどあけまして

トーチを近づけるとピンホールができます

そして、そこに溶加棒を突っ込みます

するってえと、このように裏波ができるってえわけです

CA3H0483 - コピー

だけど、私のした溶接は、裏波ビードが安定してません

下の画像のように何枚も何枚もやり、だいぶ安定するようになりましたが、なかなか難しいです

CA3H0488 - コピー
※裏面のビード。左側は練習した溶接で、右が提出したもの

CA3H0487 - コピー
※表面の溶接ビードの様。表は比較的しっかりしてるんだけどな

ということで、今回のステンレスの突き合わせTIG溶接の評価は、

残念ながら、上から2番目の○でした


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
上方落語会

先日、桂米朝の一門が松山に来たので、聴きに行ってみた
桂ざこばの弟子の都丸が、桂塩鯛襲名ということだそうだ

私は上方落語を聴いたことが、ほとんどない
今まで数回、大阪の昔の梅田花月、難波グランド花月で、桂小文枝時代の桂文枝、桂文珍、月亭八方くらいを覚えているが、
花月での彼らの落語は、聴くに堪えないものだった
松鶴、桂朝、3代目春団治と合わせて四天王と謳われた、桂文枝でさえである
客席も、落語を聴くような雰囲気でなく、
「嗚呼、上方の落語ってのは、たいしたことないな」
という印象を持ったものだった

その印象を変えてくれたのは、桂つく枝という文枝の弟子がやってた落語会であった
今から、7年くらい前だろうか
難波花月の向かいにある、ワッハ上方で、つくしの勉強会みたいなのを、聴いたことがあった
ちょうど大阪に行ってて、友人と飲もうということになっており、時間調整で入って入場料も1000円くらいのものであった
ワッハ上方の会議室みたいな狭い部屋で、「池田の猪買い」を聴いたが、これがなかなか良かった
つくしは、文枝の最後の方の弟子で、まだ未熟だったのだろうが、けっこう上手だったのだ
私はこのことで、
「上方落語が不味いのでなく、花月が不味いのか。花月では漫才が多くて、落語は色もの扱いなんだな。」
と気付いた

そういえば、昔東京に住んでた頃、客分みたいな形で東京の寄席に出てた、五郎時代の露の五郎兵衛を何回か聴いたが、まあまあ本格的な芸だったし
桂小南の上方風の落語も、なかなか良かったことを、思い出したものだ
ということで、上方落語は知らないが、行ってみた

以下覚書

1桂鯛蔵 動物園 塩鯛の弟子で、まあまあ面白かった

2桂吉弥 時うどん
NHK朝の連続ドラマ、ちりとてちんや、同じくNHKの相談員のエピソードや、市川海老蔵を語った枕が爆笑だった
時うどんを、生で聴くのは初めてだったが、上方らしい、ちょっとくどいかなという、うどんを食う描写が絶妙でおもろかった
東京落語では、時うどんを移植した時そばがあるが、もっとさらりとしていてこれはこれで良い

3桂米団治 つる 
父米朝の受賞の話をモチーフにした枕は面白かったものの、本題の、つるという落語は、あまりおもろくなかった
見台と膝隠しが用意されて、足が悪いのか、足のしびれ防止の為か、腰を乗せる小さな台みたいなものが用意されていた
ちょうど、桂つくしの勉強会に出演してた、笑福亭たまの方が上手なくらいだ

4桂南光 寝床 
東京落語では、素人義太夫というが、上方では素人浄瑠璃という言い方をしていた
吉本系の漫才でよくある、繰り返しで笑いをとる手法が、しつこく繰り返された
笑いも取れていたが、あまり上手とは言えないものだった

中入り

襲名の口上

CIMG1435 - コピー

塩鯛という名前は、桂文団治が文団治の前に名乗ったという由緒ある名前だそうだ
師匠のざこばが、
「こいつは、最初私の師匠の米朝のところに、弟子入りしに行ったんです。ところが断られたので、今度は兄弟子の枝雀兄ちゃんとこに行ってこれも断られ、ほいでしかたなく私のところの弟子になったんです。
いやいや来たんですw
でも、落語の方は、うまなって、私を抜きました。これは師匠としてうれしいものです。
私も師匠の米朝を抜きました。」

というところで、一座のものに
「抜いてへん、抜いてへん」
とつっこまれて笑いを取ってた

桂南光は、
「塩鯛さんとは、師弟で言えば私はいとこの関係になりますが、当時のざこば兄さんは人間として最低でした。挨拶はせんし、時間は守らない。
それが、弟子ができたことで、しっかりせなあかんと、人にあいさつできるようになりました。ざこばさんが、人間らしくなったのは、塩鯛さんのおかげです。ざこばさんは、感謝しなはれ。」
と結び、笑いを取ってた


5桂ざこば ろくろ首
アホが、婿養子に行く。養子に行った先のお嬢さんは美人だし、家も大きいのだが、娘の首が伸びる。つまりろくろっくび。
一夜で逃げて、大家さんのとこに戻るが、一度帰れといわれる
お嬢さんが首をながーくして待っている、という三木助型のサゲ
桂ざこばは、あまり上手とは思えなかった。どもり癖だけでなくおそらく言葉を忘れてるのだろう、時々詰まって思い出しながら喋ってるようだった
膝がわりでもあるので、軽いネタだったのだろうが、この程度の噺であまりにもたどたどしすぎる。東京の前座の方が噺がうまいくらいだ
でもまあ、江戸時代の雰囲気を出せるのは、良いと思う

6桂塩鯛 替り目
枕は、人間観察で、リーゼントのヤンキー兄ちゃんが、電車に乗った時の話し、電車のドアに髪を挟まれてしまい抜けない。
他の乗客は、笑いをこらえるのに必死。
やっと次の駅が近づいてほっとしたものの、急行電車で停車しないので、ドアがあかない、
ついに駅について、やっと外せると思ったら、乗降側が反対で、終点までその姿であった
といった内容だったが、これは面白かった

本題に入る
替り目は、上方落語だったのか
替り目は、酔っ払いの主人が、おかみさんに酒を出させたりおでんを買いに行かせたり、屋台のそば屋に酒の燗をつけさせたりといった噺だが、上方の屋台はうどん屋になっていた
噺は上手だったが、替り目などという、どうでもいい噺でなく、たとえばらくだとか三十石のような、これぞ上方落語じゃというような大きなネタを聴きたかったものですな

まあ、なかなか楽しかった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
いやあ、ちりも積もれば山となり、なんと申しますが、私のブログも、20万アクセスを突破いたしました

ブログを初めてたのが、2008年の6月1日

月日は百代の過客にして、なんと申しますが、早いものでブログ始めて、2年半でございます

20万アクセスできましたのも、

ひとえに、相互リンクの皆さま、有効ブログの皆さま、

そして、読んでくれている皆さまのおかげでございます

これからも、よろしくお願いします

以下は、アクセス数の推移です

アクセス数 到達日 日数

00万 06月01日    ブログ開始 2008年
01万 07月14日 44
02万 08月06日 22
03万 08月29日 23
04万 09月19日 21
05万 10月13日 24
06万 11月22日 40
07万 01月03日 43  2009年
08万 03月10日 66
09万 05月24日 75
10万 10月01日 93
11万 01月04日 95  2010年
12万 02月28日 55
13万 04月30日 62
14万 07月08日 69
15万 09月08日 62  山口ジジイの無職ブログ2010開始
16万 10月10日 32
17万 10月25日 15
18万 11月09日 15
19万 11月26日 17
20万 12月14日 18  現在

20万アクセスの感謝に、サービスショットを入れておきます

キャバクラで撮影させてもらった、画像ですw


GRL_0018 - コピー
A嬢

もう一枚あるので、見たい人は、
下の続きを読むをクリックして入ってくださいね

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ