元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
JWキャドのコマンド練習を終えた我々失業者は、投影法の訓練を受けた
つまり実戦的な訓練へと、1段階上がったということだ

まずは、図面の見方から
このようなプリントに描かれた立体的な図面を見て、それを平面立面図にする

CA3H0640 - コピー

まずは、手描きで
このように、正面図、平面図、右正面図を描いていく

CA3H0638 - コピー

このことを、機械板金の世界では、「等角投影図から、第三角法で投影図を仕上げる」というのだそうだ
図面を正確に見れるようになる訓練だ

第三角法という図面の並びで、描いていった
建築で言えば、平面図、南側立面図、東側立面図といった感じだが、板金機械の世界では、平面図、正面図、右正面図と言うのだそうで、面白かった

しだいに複雑な図面になり、それが終わると今度はCADで描く

CA3H0635 - コピー

これができるようになると、今度は逆に、第三角法の図面から等角投影図を描いたりと
訓練校は、初めての人でもできるよう、徐々に段階を踏んで訓練してくれるのだ

私も、次第に慣れていき、このような図面も描けるようになった

CA3H0643 - コピー

中には飲み込みが早い訓練生もいて、休憩時間に、こんなのを描いてたwww
まあ、CADを自在に操れるようになるためには、いいかもしれない

CA3H0627 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
今アジアカップはど、面白かった大会はなかったのではなかろうか
まさに手に汗握る、大会だった
ということで、覚書

scc1101301559018-p1.jpg

暇にあかせて、日本の試合は全て見たが、予選の対サウジアラビア戦以外は、まさに風前のともし火
よくぞ優勝したもんだなあと、感心する

予選初戦の対ヨルダン戦
後半のロスタイムで、かろうじて引き分けたこの試合を見たとき、誰が日本の優勝を本気で予想しただろう
まあ、少なくとも私は、予選突破も厳しいぞと思った
2戦目、対シリア戦
先制され、しかも守護神川島がレッドカードで退場し、10人で戦わねばならなくなった日本
劣勢は否めなかったが、これが奇跡の逆転
3戦目、対サウジアラビア戦
5対0の圧勝で、この試合だけ楽勝だった
岡崎がハットトリックを決めたが、日本の国際試合でハットトリックを見たのは初めてかも
ワールドカップアジア代表の常連、あの強かったサウジアラビアの姿なく、監督が1戦目に首になったのも、うなずける
日本は、尻上がりに調子を上げてきた

準々決勝、対カタール戦
開催国であり、完全アウェー状態の中、先制される
そして、日本はまたも1人退場となり劣勢の中だったが、なんと逆転したのだ
大器香川が、ついに爆発した試合だった

準決勝、対韓国戦
戦前、韓国の監督が
「日本など、選手時代も今も、一度として怖いと思ったことがない」
と、ふざけたことを言ってた
だが、日本代表は意地を見せてくれた
先制したが、おかしな判定でPKとなり同点とされる
その後、長友のアシストで逆転するも、最後の最後に追いつかれる
延長でも決着つかず、PK戦になるがキーパー川島は韓国に1ゴールも与えない鬼神ぶりで勝利
ざまあみろ、韓国の監督wwww

決勝、対オーストラリア戦
はっきりいって、日本は劣勢だった
前半戦は、オーストラリアの猛攻をしのぐのに精一杯
後半になり、やっとパスがつながるようになり始めるが、劣勢は否めなかった
なんとか、延長にもっていけたのは、日本の守護神川島のおかげだ
敵FWと1対1となり、右足一本でとめたりした
鬼神川島でなければ、3点くらいとられてたかもしれない

scc1101300505008-p1.jpg

そして、あのシーンである
ザッケローニ監督は、DFの長友を前のポジションに入れ替え、FWに李を投入
長友が左サイドからクロスを上げる
その刹那、李のボレーシュートが炸裂し、閃光の如くゴール左にボールは吸いこまれた

scc1101301806021-p2.jpg

まさに、ザッケローニ監督の采配がズバッと的中した

ザッケローニ監督のインタビューも良かった
「選手たちを褒めてやってくれ。」
いいですなあw

ドイツWCで、「日本はベスト4に入る実力がある」と豪語してたジーコが、1勝もできず予選敗退した直後のインタビューで、
「選手たちがダメだった」
と、言ってたのとはえらい違いだ

ともかく、今大会は日替わりでヒーローが入れ替わり、逆転に次ぐ逆転の日本代表みんなで勝ち取った優勝だった
すごい大会だった
本田がMVPを取ったが、私的には、本田もそれなりによかったけど、
なんといっても川島、次に長友、その次は岡崎、香川で、そして長谷部
本田はそのあと位の感じ
川島と長友の動きがとにかく素晴らしかった大会だった

scc1101300334005-p2.jpg

最後に一言、アジアカップにオーストラリアが出るのは、納得いかない
南半球ではないか
まあ、ワールドカップ予選のためだろうけど、おかしいと思う

たとえば高校野球で、「甲子園に行きやすいから」という理由で、広島が四国大会に出場したら、変でしょう
やはり広島は、中国地区大会を戦わねばならないし、四国のチームは四国大会だ

アジアでもユーラシア大陸でもない南半球のオーストラリアは、オセアニアカップでも作って争ってくれ
変だぞ、FIFA


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです

yamagutijiji.comは、1月30日に、2度目の20万アクセスを突破しました 1月ほど前に、2万5千アクセスが紛失したので、おそらく現在22万5000アクセスくらいです
●11R(決勝)
(1)海老根恵太/千葉・86期
(2)平原康多/埼玉・87期
(3)佐藤友和/岩手・88期
(4)五十嵐力/神奈川・87期
(5)岩津裕介/岡山・87期
(6)北津留翼/福岡・90期
(7)伏見俊昭/福島・75期
(8)石毛克幸/千葉・84期
(9)大塚健一郎/大分・82期

並び
(4)五十嵐-(1)海老根-(8)石毛
(2)平原-(5)岩津
(3)佐藤-(7)伏見
(6)北津留-(9)大塚

※並びは競輪マガジンより

決勝までの流れをみたところ、市田、成田、神山が落ちたものの、まずまず順当な勝ち上がりといったところ
先場所に引き続き、平原が元気で復活ですなあ
自力でガンガン来てる
そして、目立つのが、北津留翼
決勝の捲り脚は凄かった
今までの不調が信じられないくらいの、力強いダッシュだ

さて、決勝戦
豪華メンバーが残り、どこからでもきそうですな

先行は、五十嵐ではなかろうか
やはり、地元地区の意地で、海老根が2段駆けだろう
だが、海老根は少し重たく感じる
捲られるのでは、なかろうか

北津留の穴目を期待して
(6)北津留=(9)大塚=(2)平原=(5)岩津
のボックスで、勝負する


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです


結果 不的中

海老根、地元の意地をみせて優勝

南関ラインの五十嵐が、押さえ先行
ジャン後、北都留のカマシ捲りとでもいいましょうか、とにかく最高峰からダッシュするも、佐藤友和にチョンとブロックされ撃沈
北都留番手の大塚は平原の後位を狙うが、岩津も意地を見せ共倒れ
平原の捲りに合わせ、五十嵐番手の海老根が発進
佐藤友和は、やはり調子が今一なのか伸びず、したがって伏見も見せ場なし
海老根が地元の意地を見せ、優勝
二着には南関3番手の石毛、そして平原は3着入線が精一杯だった

海老根が地元の意地と、本命を背負った責任を果たし優勝
波乱はなく、一番人気の地元ワンツーだった
五十嵐ごくろうさん

1-8 590円

訓練校では、パソコンの訓練が続いている
ワード、エクセルと終わり、現在キャドだ
キャドとは、コンピューター支援による設計
早い話が、パソコンで図面をかくということだ

CIMG0051 - コピー

我が溶接科が使うのは、日本の名機JWキャド
JWはフリーソフト、つまり無料だ
アメリカのAutoCADが、汎用型の安いもので数十万、専門のものだと数百万円するのにくらべ、JWはタダだからえらい
無料というのは、ユビキタスの考えに、似てるのかも

そういえば以前、ノーベル化学賞をとった日本の博士が、
「特許を取らなかったのは、この発見を広く世の中で使ってもらいたかったからだ」
とインタビューに応えていたが、こういう考えってなんかいいですな

さて、まず最初は基本的な扱いから
初めてキャドに触ったという人もいるから、起動と終了の仕方から始まった

線の描き方や、円、矩形、基本的なコマンドの使い方や、レイヤ、接線、接円、パラメトリックなどの使い方を勉強し、このような演習問題を解いて、コマンドの練習をした

CIMG1941.jpg

JWは建築向けに始まったらしく、現在建築の世界にもAutoCADがずいぶん入ってきてるが、まだまだJWは根強い人気を誇っている
長く建築に関わってる私は、我流ながら少しは扱える

今回の訓練で、基本のおさらいができたし、普段使わないコマンドなんかも、勉強できたので良かった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
CIMG1863 - コピー
※決勝戦が始まる直前の、選手たちの様子

昨日の1月25日、私の地元の瀬戸風バンクで、松山F1決勝があったので観戦しました
今回は、そのレポートです

今F1戦で唯一のSS班であり、今をときめく若手の一人である坂本亮馬だったが、本命背負った彼は敗れた
前攻めで捲り勝負だった坂本だが、素直にバックを踏まず、前団の隙をつくつもりだったのかインに自ら入り込み、自爆
坂本は、トリッキーな動きも売りで、好結果を残すこともあるが、こういうような不発も多い
後輩の深谷を見習って、着順など気にせずメイチで先行した方がいい
その方が、力がつく
21歳の深谷は、S級にあがった当初はあまり勝てず勢いが止まったかに見えたが、来る日も来る日も先行するうち
とうとう、立川記念では先行したまま、ぶっちぎって優勝してしまった

真に強くなる選手とは、そういうものだろう

さて、今松山F1を制したのは、山田裕仁であった
藤木の先行に乗った山田は、余裕の勝利

CIMG1889 - コピー

同じラインのズブズブのワンツーの割には、高配当だったのは、坂本人気ということ

山田は、同期の神山や、吉岡が東西の横綱と呼ばれ活躍する中、ご存知の通り2年連続でGPを制したかつてのスーパースター
古豪が、意地を見せた一戦であった
もちろん、藤木の頑張りがあったればこそだが


競輪を観たことない方へ、決勝前の11R渡邉晴智の3着での様子です

山田は、松山と相性がいいらしく、勝利者インタビューでは
「前の松山競輪場は、私にとってドル箱バンクだった」
とうそぶいたw

松山記念を、4度制してるそうである

昨年はいいとこなしだったが、F1戦ではあるがこれを契機に、元気のない中部に活を入れてほしいものだ
浅井もワールドカップケイリンで、銅メダルとったことだし

CIMG1855 - コピー
敢闘門から出てきた、山田裕仁

CIMG1854.jpg
ダントツ人気の坂本だったが、インにつまり3着が精一杯だった

CIMG1865 - コピー
決勝戦号砲前の、真剣な戦騎たち
7番が山田、3番が坂本、2番が藤木、8番が2着に入った大庭

CIMG1875 - コピー
勝利し、敢闘門に帰る山田

CIMG1895 - コピー CIMG1900 - コピー
段上に上がり、表彰される山田裕仁

CIMG1906 - コピー
地元の宇都宮アナウンサーのインタビューの様子



CIMG1912 - コピー
オリジナルタオルのプレゼントに、群がる競輪ファンw
私の方にも投げてくれたが、私は手で弾いてゲットできず、残念

CIMG1917 - コピー
ナイターの松山競輪場
現代のコロシアムといった風情

CIMG1920 - コピー
若者客を引きこむ作戦か、こんなネオンも


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
今まで、職安に行ったことのない方もいると思う

先日、職安に行った記事を書いたが、職安で我々失業者たちは、どんな検索の仕方をしているのか
ちょっと紹介してみたい

CA3H0025 - コピー
職安に行って、検索の端末に座る

CA3H0017.jpg
端末はタッチパネル式になってるので、画面に直接触れて開始

CA3H0018.jpg
まずは、年齢を入力

CA3H0019.jpg
仕事の種類からを選択

CA3H0020.jpg
そして、営業だとか、サービス業だとか、専門だとかを選択
さらに、細分化された職種を選択すると、

CA3H0021.jpg
求人の一覧が出てくる

CA3H0022.jpg
詳細を見るを押すと、このように詳しい内容を見ることができる
気になる求人には、各端末の上部に設置されたプリンターで印刷して持って帰るという訳です

他の検索の仕方もありまして、

CA3H0023.jpg
このようにIMEパッドのように、指で文字を入力し、認識

CA3H0024.jpg
今回は、建築で検索してみた
すると、建築に関わりのある職業が、出てくるというわけであります

今は、求人票に性別は書いてないし、年齢も不同の場合が多い
性差別や、年齢の差別はいけないという国の方針なのだろう

一見いいことのようだが、それは企業がその通り雇うのだったらの話だ

極端な例だが、受付嬢に男、力仕事の土方に女は、一般的に雇わないだろう
企業は、雇いたい人間像や年齢層を決めており、そして雇う側が選択権を持っている
上記の例は極端すぎるが、
たとえば、不動産屋で今回は女の営業が欲しいとか、建築業で女の設計士が欲しいという会社もあるだろう

とすれば、求人には女性募集と書いてもらった方がいい

失業者の側から言えば、その方が効率よく仕事を探すことができるし、
履歴書だって、無駄にならずにすむのだから

さて、職安には他にもいろいろ役に立つ情報がある

CA3H0026.jpg
こちらは、職業訓練生の募集

CA3H0027.jpg
こちらには、再就職の支援の資料や、最新の求人などが、おいてあります


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
1 山口 貴弘  栃木   3着ギリギリだったです ね。踏んだ感じは良かっ た。ここは坂本君マーク。
2 藤木 裕    京都   向日町で京都勢が頑張っ ているし、気合いも入っ た。自分の競走、自力。
3 坂本 亮馬  福岡   位置取りが悪い。せめて 中団取りたかった。自力 自在の競走します。
4 佐々木健司 青森  決勝乗れたのは藤田竜ラ インのおかげ。中四国か 先手ラインで。
5 堤 洋     徳島  坂本君信頼していたし、 付いていくのが精一杯だ った。片岡君マーク。
6 片岡 迪之  岡山  前反さんには迷惑かけた が…。S級決勝初めて。 力出し切る自力。
7 山田 裕仁  岐阜  藤木君よくかかっていた し強かった。再度信頼し て彼をマーク。
8 大庭 正紀  富山  しっかり踏めてるし、大 阪コンビのスピードに乗 った。藤木ライン3番手。
9 稲村 好将   群馬  藤田竜君を残せなかった のは自分の技量不足。坂 本ライン3番手

3-1-9、
2-7-8、
6-5、

※コメント等は、松山競輪場HPより

坂本りょうま014114_00

2日間の感じでは、坂物の調子がよさそう
今回のF1メンバーでは、そもそも脚が違う

先行は、2藤木か、6片岡か
それぞれの番手も強い選手だが、坂本亮馬が普通に走れば
軽く捲り切るのではないだろうか

ただ坂本の場合、インに詰まったりとか、若者らしくない妙な動きをして敗れることが多い
坂本が敗れる時は、自身が原因であろう
その時は、潔く諦めよう

昨春、松山のF1戦決勝で、佐藤友和に敗れた坂本亮馬に、雪辱を果たしてほしい

3-1、5、7


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
●11R(決勝)
(1)村上博幸/京都・86期
(2)川村晃司/京都・85期
(3)佐藤慎太郎/福島・78期
(4)前田拓也/大阪・71期
(5)村上義弘/京都・73期
(6)紺野哲也/宮城・69期
(7)香川雄介/香川・76期
(8)稲垣裕之/京都・86期
(9)山崎芳仁/福島・88期

並び
(2)川村─(8)稲垣─(1)村上博─(5)村上義─(4)前田
(9)山崎─(3)佐藤─(6)紺野
(7)香川

※並びは競輪マガジンより

村上博幸013791_00w

連日、好調の村上兄弟だが、はてさてこの並びはちょっと戸惑いますなあ

地元京都勢が大活躍で、思った以上に自力型が残った結果なのですが

山崎も3日間を見た感じでは、かなり好調なので、京都は2段駆けならぬ3段駆けといった作戦なのだろうか

先行は、絶好調の川村
おそらく残り2周でメイチで駆ける
残り1周で二段ロケットの稲垣が発進

後方から、超大ギアモンスター山崎の捲りが飛んでくるが、日本一の兄貴村上義弘が魂のブロックでこれを止める
優勝は連日トリを務める、日本一の弟村上博幸

昨年のオールスターを制した山崎-佐藤の兄弟弟子は、ガツンと止められると予想しました
もつれた場合の香川も、おもしろいのでは

(1)村上博─(5)村上義
(1)村上博─(8)稲垣
(1)村上博─(7)香川


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです



日本一の弟、村上博幸が地元記念を制す
結果 的中

先行は川村、前受けした山崎はやはり捲り勝負
川村は押さえ先行で、3段駆けという感じにはならなかったが、4角で村上弟が頭突きで稲垣をどかし、ゴールへなだれ込んだ
2着には稲垣、3着にはインから村上義弘が入線
山崎は後方から捲るも、5着が精一杯だった

近畿5車連結の利を生かし、村上博幸が優勝
昨年後半、失速した村上博幸だったが、GPを制し賞金王に輝き、勢いが戻った感じだ
兄の力を借りない、貫録の優勝であった

先行した川村も強かった
今年も、強い走りを見せてくれそう

1-8 480円
CA3H0642 - コピー

昨年末のことになるが、、遊具を製作している会社に、工場見学に行った

訓練校の、マシンガントーク先生(仮名)の、はからいだ
この工場の工場長が、元訓練生ということもあって、
「仕事が忙しくんなるので、人を募集してる。最初はアルバイトからになりますが。」
という連絡があったそうで、まずは見学希望者を募った

私は、溶接の工場で、どんな仕事をしてるのか知らなかったので、一度見学したかった
まさに、渡りに船って感じで参加
溶接科の有志10名ほどで、マシンガントーク先生に引率され、訓練校から歩いて5分の工場に行った

工場についてみると、ジャングルジムが目を惹く

CA3H0643 - コピー - コピー

溶接といえば、鉄工所の寒々しさがイメージされるが、遊具の工場はちょっと様子が違っていた
ティグ溶接が主で、現場に出るのは、めったにないそうだ
働いてる人の話を聞いていると、よさそうな人だった

そして、仕事振りにも驚いた
ジャングルジムのティグ溶接のきれいさ

CA3H0643 - コピー

ステンレスパイプの部品を、全周囲溶接するのは困難なはずだが、実にきれいなビードであった
訓練3カ月の私のビードとは、やはり違う
これが、溶接で飯を食うということなのか

遊具によっては、塗装も必要で、その塗装もここの工場で行うのだそうだ

CA3H0644 - コピー

こちらの工場で働くのなら、最初は梱包とか雑務をして、慣れていけば追々溶接もさせてもらえるみたい

この工場には、先輩の7月期生の1人が、アルバイトとして勤めた
このT先輩は溶接経験者で、7月期生の中でも、1、2を争う腕の持ち主
私は、実習の時隣の席だった関係から、溶接のアドバイスを乞うたものだ

そのT先輩は、造船会社で溶接工として働いてたのだが、
「下請けは、つまらないな」
と考えて、大手の本工を目指して、訓練校に来た
狙ってる大手の製鋼所の試験が3月になるので、アルバイトが都合がよかったみたい

アルバイトが欲しいという遊具会社と、アルバイトの方がいいというT先輩の、両者の希望が合致した再就職であった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
先日、機械科の先輩たちが残していった作品を紹介しましたが、
今回は、私の所属する溶接科の先輩が残していった作品紹介です

サッカーボール風のオブジェをこしらえている

CA3H0650 - コピー - コピー

鉄の板を細かくカットして、丁寧に溶接してます

上部にカップを切ってるのは、水圧をかけて、ふくらませて丸みをつけるためですね

私も訓練の課題で水圧かけましたが、なかなか水圧に耐えられなかった
これだけの溶接で、水圧に耐えるのは至難
素晴らしいですな

鉄の雰囲気から、だいぶ前の先輩の作品ですな

こちらの作品は、気球のオブジェといった感じで、こちらもなかなかのものですなあ

CA3H0650 - コピー


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
昨年私は、2つの会社に履歴書を送ったが、二つとも返却されて返ってきた
つまり、書類選考で落とされ面接さえ受けることができなかったのである

訓練校生活も、残り2カ月
他の訓練生も、書類選考で落とされた人がいた
広くあたり、まずは面接する回数を増やさねばならない

夕方、職安に行った
駐車場が満杯で、空くのを待たねばならなかった
巷には、やはり失業者があふれているのか

やっと、駐車場の空きができ、職安の中に入る
中は思ったより混んでなく、すぐ検索することができた

CA3H0025 - コピー

年明けの求人があり、数は増えていた
あまり、よさそうなのはなかったが、応募してみたいところもあった
がんばろう

同じ溶接科の人間が、2人きており、お互いに
「あれ」
ってな感じだった
検索後、タバコを吸ったが、
「厳しいですなあ」
といった会話だった

ともかく厳しいだろう
3月末、訓練校が終われば、雇用保険の失業給付も終わる
それまでに、なんとかせねば、ホームレスでもせねばならない

ホームレスになれば、こうやってブログすることもできなくなるだろう

漫画あしたのジョーで、矢吹ジョーが倒れても倒れても立ちあがったごとく、
たとえ履歴書が全部返ってきても、私は立ち上がらねばならない


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
私が通う訓練校の近くに、異様に安い自動販売機がある

それが、これだ

CA3H0615 - コピー

宣伝ポスターが、古いくらいで、ごく普通のコカコーラの自販機だ

実は、数年前紹介記事を書いたことがあったのだが、以前と同じく値段はやはり安かった

CA3H0612 - コピー CA3H0612 - コピー

ごらんの通り、リアルゴールドが60円だったり、UCCコーヒーが60円だったり
500㏄ペットボトルの、ファンタやクーが、70円w

私も時々、買って飲んでる

CA3H0616 - コピー

全部が全部って訳では、ないんだけど、安いっすw

缶ジュースの原価って、いったいいくらなのでしょうな
恐ろしく原価が安いから、60円でも商売が成り立つのだと思う
自販機は、電気代がかなりかかると聞いたことあるし

通常の120円で売ってる自販機は、ぼろ儲け?

この自販機で買ってると、他の自販機で買うのが、バカバカしくなりますwwww

みなさんの近くに、安い自販機ってありますか?

CA3H0617 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
先日、訓練校同期のイノシシ男さん(仮名)に、イノシシの肉をもらった

イノシシ男さんは、趣味でイノシシをとっている
罠でつかまえるのだそうだ

ひもで脚を釣る罠もあるそうだが、今回はオリの罠にかかったそうだ
写真を見せてもらったが、30キロほどの小ぶりなイノシシがかかっていた

捕まえたイノシシの尻尾を切って役場に持っていくと、害獣駆除ということで、2万円程の謝礼が出るそうだ

肉の方は、猟友会にさばいてもらって、自分が欲しい分をもらって、残りは猟友会にあげたそうだ
青木雄二のナニワ金融道の最後の章で、主人公灰原が車でイノシシを撥ねて、料亭にキロ5000円で売りに行くシーンがあった
その筋では、猪肉は高級な肉なのですなあ
イノシシ男さんは、猟友会にあげてしまい、もったいないような気もする

さて、その猪肉を分けてもらった
血抜きがうまくいっており、臭くない

CIMG1650 - コピー

肝臓も入ってたので、これは薄く切って、よく焼いて食った
苦味があったが、珍味という感じだった

そして、メインは牡丹鍋
ネットでレシピを調べて、見よう見まねでやってみた

CIMG1651 - コピー

昆布で出しを取るが、私は細かく切って、鍋と一緒に食べることにした

CIMG1652 - コピー

牡丹鍋は、味噌を入れ臭みを消すのだそうだ

CIMG1653 - コピー

小ぶりなイノシシだったので、白い脂身が少なかったが、猪肉にしては柔らかかった
イノシシの肉は、煮れば煮るほど柔らかくなるので、一番最初に鍋に入れましょう

CIMG1657 - コピー

なかなかうまかったです

猪肉をもらったお返しに、イノシシ男さんには、余ってた洗剤をあげました


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
我が溶接科は、現在パソコンの訓練を受けている
ワードから始まり、エクセル、キャドと、今月末まで続く
それぞれ、5日間、5日間、10日間程の予定

溶接科には、パソコンのある教室がないので、機械科のパソコン室を借りているが、
ちょっと珍しいものがあったので、写真をとってみた

CA3H0645 - コピー

私が住む四国のオブジェだ
厚さ10mmほどの鉄の板を、繰り抜いて作製されている

多分、機械科の連中が、地図を取り込み、プログラムして、切り出したのだろう
卒業した先輩失業者が残していったものであろう

切り出すのは、CADで作成された図面を元に、CAMで機械を動かす
CAMは加工用のプログラムだ
CAMとは、Computer Aided Manufacturingの頭文字で、「コンピュータ支援(による)製造」を意味するそうだ

日本地図もあった

CA3H0643 - コピー

お見事

上記は、2次元だが、3次元のものもあった

機械科のCAD/CAMは、3次元も削りだすこともできるのだ
技術の進歩とは、すごいものですなあ

CA3H0644 - コピー

機械科のCAD訓練は、アメリカで開発された3次元のスーパーキャド、AutoCAD
これは、数十万~数百万円する

我々溶接科は、日本の名機JWCADである


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
●11R(決勝)
(1)平原康多/埼玉・87期
(2)小橋正義/新潟・59期
(3)坂本亮馬/福岡・90期
(4)大木雅也/静岡・83期
(5)藤田竜矢/埼玉・88期
(6)佐々木龍也/神奈川・57期
(7)神山雄一郎/栃木・61期
(8)松本大地/熊本・81期
(9)伏見俊昭/福島・75期

並び
(5)藤田-(1)平原-(7)神山-(2)小橋
(3)坂本-(8)松本-(6)佐々木
(9)伏見-(4)大木

※並びは、競輪マガジンより

昨年後半、絶不調だった平原が、地元記念で力強い走りを見せている
伏見、坂本も好調そうだ

CIMG0293.jpg

さて先行は藤田だろう
周回は、坂本-伏見-藤田で考える
藤田は、地元のエース平原を優勝に導く馬鹿駆けを行い、番手平原の二段駆け
3番手の神山も、調子がよさそうなので、すんなりなら平原-神山のワンツーだ
けど、平原がやはり不安

年末のグランプリで、なんの見せ場も作ることができなかった平原
グランプリで番手についた武田は、「前を走ればよかった」と後悔し、平原ラインについた単騎の海老根は、切歯扼腕したに違いない

あのグランプリから、ほんの20日間ほどで、平原の完全復活は、さすがに信頼しにくい

昨年、三度記念を制した坂本は、怖い
展開がよく、神山のブロックがスカに終われば、軽く捲りそうな気もする
自力がやや心配だが、伏見も怖い
ゴール前は、混戦となりそう

よって、4人のボックスで勝負する

(1)平原、(7)神山、(3)坂本、(9)伏見


ブログランキングに登録してます
よろしければ、下のバナーをクリックしていただきたい
ランキングがあがれば、やる気がでます
にほんブログ村 ネットブログ アメーバピグへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ありがとうです


結果 的中

平原、地元記念を制す!

周回は、坂本-伏見-藤田
ジャン後、藤田が遅めの先行で、藤田-伏見-坂本に
坂本が、矢のような捲りで藤田に迫るも、後ろを見ながら構えてた平原が、ドスンといった感じの重いブロックで坂本を撃沈
4角から、平原が気合いの走りで1着
2着には神山が入り、3着には大外を捲った伏見が入線

周回は、私も予想した通りだったが、2段駆けとはならなかった
そして、好調坂本を止めたのは、神山でなく平原
平原は、マーク屋のごとく余裕で止めた
コメントを読むと、藤田を残すつもりだったらしい

以前から思ってたが、平原は体も大きいし体も強い
あと数年で、関東有数のマーク屋になるに違いない

平原が2段駆けでゴール前に力尽き、伏見=神山や、坂本=神山を期待してたが、大本命で配当が少なかった
でも、私は平原のファンなので、よかったと思う
平原の復活がないと、武田の特別勝利はないので、関東としてはうれしい平原優勝であろう

1=7 220円
私の同期に、ヤクルトさん(仮名)がいる
彼は、ちょうど私と同年輩で、会社が倒産して訓練校にきたそうだ
野球が好きで、ヤクルトスワローズのファンだそうである
昨年、秋季キャンプでヤクルトが松山坊っちゃんスタジアムに来た時は、毎週末見学に行ったそうだ

普段とても温厚な人物だが、昨年まだ先輩の7月期生がいたとき、一度だけこんなことを言ったことがあった

ヤクルト「実習の時、先輩のZさん(仮名)の溶接の道具をな、俺が不注意で蹴ってしまったことがあって、
     あれから毎日朝会うと、Zさんがにらんでくるんだ」
山口ジジ「ほう」
ヤクルト「俺は、蹴ってしまったとき、すみませんって、ちゃんと謝ったのに」
山口ジジ「うん」
ヤクルト「気分が悪いから、Zさんに一発言ってやろうかと思ってるんだ。向こうがやるというんなら、やってもいいんだ。」
山口ジジ「まてまて、ヤクルトさん」
ヤクルト「うん?」
山口ジジ「こういうところだから、いろんな人間がいるし、もめごとはつまらんから、やめた方がいいよ。
     ワシのように、へらへらしとった方がええよ。相手にしない方が得だ」
Oさん 「ほうよ、ヤクルトさん。ばかばかしいから、ほっといた方がいい。」
ヤクルト「そうやろか・・・・・・。」
と言った感じで、Oさんと二人で止めたことがあった

この出来事は、その後誤解だったことが分かり、なんということもなかった
あの時、止めといてよかったw
まあ、ヤクルトさんは温厚だけど、男っぽいところもあるのだ

さて前置きが長くなったが、そのヤクルトさんから先日餃子をもらった
奥さんが勤めてるパート先から、ときどき餃子をもらってくるそうで、最初は食べてたそうなのだが、あまりにも回数が増えて今では見るのも嫌なのだそうだ

家に、8パックもあるそうで、全部やると言われたが、そんなには食べれないので、3パックもらった
家に持って帰り、さっそく焼いてみたところ、なかなかいい感じだ

CA3H0648 - コピー

食べてみると、スーパーで売ってるのに比べ、味が濃く手作り感がある
私は、酒を飲みながら食べるので、濃い味の餃子はちょうどよく、うまかった

CA3H0650 - コピー CA3H0652 - コピー

私もお返しに、叔父さんが送ってきてくれたミカンを、ヤクルトさんにあげると喜んでくれた


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
我が溶接科
すでに終わった前半3ケ月の訓練は、被覆アーク棒溶接、TIG溶接、超音波探傷試験、板金実習などだった
年が明けて1月の、最初の訓練はパソコンである

まあ今の時代、パソコンとは、関わらねばならない
機械科の縄張りである、パソコン室を借りて行われる

CA3H0629 - コピー

私は、我流ながらエクセルは良く使うので、それなりにやれるが、
ワードは苦手なので、勉強になる
雇用保険の失業給付をもらいながら勉強できて、実にありがたいことだ

さて、溶接科には、男の四人の先生がいるが、このパソコン訓練は外部講師の先生に教わる

以前、出所した先輩に、どんな先生なのか聞いたところ、

「アンパンマンのような、女の先生だw」
とのことで、はてさてアンパンマンのような女性とは、いったいどのような人なんだろうと思ってたところ、
割と小奇麗な女先生で、意外だった

調べてみると、どうやら先輩のころと、全然違う先生みたい
ラッキーだったかもw
言語明瞭、教え方も上手で、分かりやすい
やはり、教える専門家なので、さすがですな

パソコン授業の難点は、他の訓練生とコミュニケーションが取りにくい点である
溶接の訓練だと、喋る必要があるので、コミュニケーションが取りやすい
けど、パソコンの訓練は、基本的に画面とにらめっこなので、喋りにくい

特に、1月に入ってきた後輩失業者たちとは、すでに2週間近く顔を合わせてるにも関わらず、名前と顔が一致しないほどだ
なにか、いい方法はないものかなと思う


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
ヨネスケ曰く

前座の時は、あんちゃんと呼ばれるんです
名前でなんて、読んでくれない

「おい、あんちゃん、タバコ買ってきてくれ」って感じでw
その時に、タバコを買ってきて、「どうぞ」って出すんではいけないんです
タバコの封をといて、取りやすいように一本出して、ライターと灰皿を用意する、
そうすれば、

「あんちゃん、あんたどこのお弟子さんだい」

「桂米丸の弟子で米助といいます」

「ほう、そうかい。米丸さんとこは、よく教育してるねえ。」

ということで、師匠連に名前を覚えてもらえるってえわけです

薬を買ってこいと言われても同じで、処方箋を読んで2錠なら2錠小皿に出して、コップに水を添えて出すんです

桂文楽57053-big

昔、桂文楽師匠に、熱いお茶を出したら、

「熱すぎます」
次の日にぬる目の茶を出すと、

「濃すぎます」
そうか、と思ってぬるめの薄いお茶をだすと、

「私は水が飲みたいんです」
と言われましたw

それなら、最初から、「水持ってこい」っていってくれりゃいいのにww

CIMG0071 - コピー

ブログランキングに登録してます
よろしければ、下のバナーをクリックしていただきたい
ランキングがあがれば、やる気がでます
にほんブログ村 ネットブログ アメーバピグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ヨネスケ曰く

私の師匠は、桂米丸です
師匠の師匠は桂今輔で、私からいえば大師匠にあたります
家族でたとえれば、私のお爺さんにあたります

CIMG1483 - コピー

昔、私が前座のころ、大師匠の桂今輔に怒られたことがあったんです

前座は寄席で下働きをするんですが、ネタ帳をつけるのが仕事の一つなんです
これは、ボールペンとかでなく、筆で書いてるんです、今もそうです
私が前座の頃、墨をするのに水をとりに行くのが面倒だから、師匠たちが残したお茶を入れてすってたんです

すると、今輔師匠に、
「バカ野郎、墨をお茶でするのは、葬式の時だ」
と、怒られたんです

葬式の時は、お茶ですった墨で、不祝儀袋に薄い字で書いて持っていくのです
羽織の帯を、下向きにしたりとか

でも怒られて良かったんです
それで恥をかかなくてすむんです

こうやって、覚えていくんですよ


ブログランキングに登録してます
よろしければ、下のバナーをクリックしていただきたい
ランキングがあがれば、やる気がでます
にほんブログ村 ネットブログ アメーバピグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
正月休みも終わり、先週から訓練校が再開した
恥ずかしながら、正月休みの間、ヒマはあるが金は無しということで、自堕落な生活を送っていた私こと山口ジジイは、初日に5分ほど遅刻してしまった
果たしてこんなことで、社会復帰がかなうのか
我がことながら、不安

CA3H0300 (2) - コピー

さて、訓練校の初日、3カ月の付き合いながら、なんとなく懐かしい仲間たち
話をしてみると、やはり同じように寝正月を決め込んだ仲間が多かった

そして、新しい顔もあった

昨年末、訓練校を出所していった先輩7月期生たちにかわり、新しい訓練生である1月期生たちが、入所してきたのである
その数、10人
ほぼ我々が予想してた人数であった
溶接科はあまり人気がないのか、今回も定数割れだ

私が入所した時、先輩失業者たちを見て、

「なんだか怪しげな人たちがいるな」
と思ったものだが、新入り失業者の彼らも、きっと同じようなことを思っていることだろう

先輩たちに教えてもらったことを、後輩たちに伝えていこう
そう決意した、年明け訓練校初日であった

この日も、難しいことは教えられないが、掃除の仕方とか教えられる範囲で、伝えることができた
今後も、そうしていくつもりだ

先輩失業者の7月期生は、皆それぞれ一癖あったが、いい人も多かった
1人だけ厭味な先輩がいて、
私が、
「今日は、寒いですねえ」
というと
「冬やけん、寒いんはあたりまえやろがー」

あるいは私が、
「いつも、昼休みに本読んでて、偉いですね」
というと
「ヒマなけん、みよるだけやが」
といった感じで嫌なことを言うので、次第に声をかけなくなった

こんな先輩には、私はならないでおこう


ブログランキングに登録してます
よろしければ、下のバナーをクリックしていただきたい
ランキングがあがれば、やる気がでます
にほんブログ村 ネットブログ アメーバピグへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ