fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
CAD訓練の方ですが、投影法が終わり、いよいよ展開図に突入です
展開図は、板金に欠かせないものです

誰でも一度は、紙で作ったことのあるサイコロを、思い浮かべるといいと思います
6面全てを紙に描いて切り取り、組み立てるとサイコロができますよね
その描いた図が、展開図になります

訓練校は例によって、簡単なところから始まるので、まずは単純な円すいから
円周を計算して、扇形の角度を出します
それを手描きしまして切り取り、組み立てたのがこちら

CA3H0646 - コピー CA3H0647 - コピー

うまくできました

そして、展開図の課題は、徐々に難しくなり、このような2方向から斜めに切断した円柱を勉強しました
CADで左に描いた正面図、平面図の必要な数値を読み取り、そして補助線となる平行線を描き、右の展開図を作成しました
この技法を、平行線法と言うそうです

CA3H0650 - コピー

角柱と違い円柱は、意外に複雑な展開図になりますな
JWキャドのスプライン曲線のコマンドも、同時に覚えます


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
スポンサーサイト