fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2011/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/06

【石川迪夫】間違いだらけのNHK「原発解体」[桜H22/3/24]


昨日の記事で、NHKスペシャル「原発解体」の紹介をした
通常に運転されて生み出される死の灰、原発解体の困難さ、処分地がない問題等を警鐘したNHKの番組であった

この番組に真っ向から反論するのが、石川迪夫氏である
一年ほど前の放送のようだ
石川氏は、23年前の朝まで生テレビで原発推進派たちの大将格であり、先日の朝生でも
「津波さえ気をつければ原発は安全」
と主張していた元日本原子力研究所の人物だ

20110326k0000e040047000p_size5.jpg

石川氏の主張は、こうである
ドイツの原発解体の日数が延びたのは手続き上のものだ
11兆円のイギリスの原発解体費用は大げさに言ってる
NHKの報道にはモラルがない
NHK大河ドラマがでたらめなように、この番組には52箇所もの間違いがあり、嘘で塗り固めた番組だ
たくさんの協会がおかしいと言ってる
演出が悪意に満ちている
窒素の配管を切ってるのに、汚染物質みたいなナレーション
国民放送が嘘を吹聴している
放射化された原子炉と配管しか汚染されない
我々から視聴料をとって、こんな嘘の番組はいけない
訂正の周知を要請するが、おざなりな対応

これらのことを石川氏がしゃべると、番組の司会者が横から「そうだそうだ」と持ち上げている


さて、多くの協会がNHKの番組はおかしいと言ってるとのことだが、推進側の団体が100個集まって言ったっところで説得力はあまりない
なぜなら、彼らは今まで、「日本の原発は安全です」と言い続けていたからだ
他人のことより、自分たちの過ちを訂正しなさい

原子炉と配管しか汚染されないとのことだが、6万トンもの放射能で汚染された廃材が出るというのは、大変な量だと思う
イギリスのエネルギー団体が債務超過に陥り、3兆円を超える税金が投入されたのは、大変なことではないのか

石川氏らが、強引に原発の安全性を強調してきた一つの例が、この番組だと思う

独特な存在感と迫力で、23年前の朝まで生テレビでは、
「地震があろうが、テロリストが来ようが、何重にも防御システムがあるので、何があっても日本の原発は安全」
と吹聴していた石川氏

NHK原発解体と、この間違いだらけの原発解体を見くらべて、
「石川氏の言うことがもっともだ」
と思う人は、少ないのではないだろうか

追記
このテレビの他の番組を先日見たところ、福島の事故を受けてか原発の安全性に対して懐疑的な発言を強調していたのが可笑しい


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
スポンサーサイト