元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
眼鏡用の小さなマイナスドライバーを、わずかな隙間に突っ込み、クリクリとこじて
なんとか、隙間をあけることができた

CA3H0004 - コピー
その隙間に、またドライバーを突っ込み隙間を増やしていく
膨大な時間をかけて、なんとか外すことができた

CA3H0005 - コピー
ここまでくると、あとは楽だった

分解すると、基盤とボタンがでてきたが
このようにけっこ汚れてた

CA3H0006 - コピー

とくに、動きの悪かった、音量ボタンのとこは、油みたいなものがぬるりとへばりついており、基盤にも油がついてた

これだな、と柔らかいグロスでゴシゴシと掃除

CA3H0012 - コピー
画像では分かりにくいが、グロスが汚れている

おかげでリモコンの方は、このように、きれいになった

CA3H0009 - コピー
「よし、動きがよくなったろう」
と、納得してはめ込むと
想像通り動きがばっちし
ちょいとボタンを押しただけで、キュッと動く

気持ちいい

ああ、よかった

原因は些細だったから、新しいリモコンなど買わなくてよかったよお

日本の家電業界に言いたいのは、
リモコンは何年も使ってると、内部の汚れが原因で動きが悪くなる
されば、昔のリモコンのように、ネジを緩めたら簡単に分解できるように戻すべし

ネジなしの分解は困難だぞ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
私の部屋にあるテレビは、5年ほど前に購入したソニーのブラビアなのであるが、
ここ1年くらいリモコンの調子が悪い

CA3H0016-1 - コピー

ボタンによれば、すんなりチャンネルが変わるのだが、動きの悪いボタンがあるのだ
特に悪いのが、音量ボタンだ
音を上げようとして押すのだが、なかなか音が上がらない
上がらないので、ボタンを強く押す
動くときはいいのだが、それでも動かないときは、もっとギュウーーっと押し
接触が悪いのかなと思いながら、コンコンとリモコンを叩いたり

まあ、なんせ指が痛くなるし、イライラもつのる
ということで、1年ほど前に、リモコンを分解しようと試みる
なぜなら、昔持ってたテレビリモコンも、やはり動きが悪くなることがあり、ときどき分解して基盤を掃除すると動きがよくなってたから
「このデジタルテレビのリモコンも同じ理屈だろう」
と思ったからだ

だが、1年前の私は断念した
昔のリモコンは、ネジがついてて、ネジをはずせば分解できたのだが、このソニーブラビアのリモコンは、ネジがないのである
つまり、どこから開けたらよいのか分からなかった
一番お尻に、二つの穴があり、マイナスドライバーでこじてみたが、あかない
リモコンがこわれそうだった

以前から調子は悪かったが、このたびリモコンがうんともすんともいわなくなり、
「よし、壊れてもいいから、分解してみよう」
と、リモコン分解を決意

「そうだ」
と、ふと思い、ネットで検索すると同じような境遇の人が、全く同じリモコンを分解していた記事をみた
どうも、このリモコンには、外せるネジがなかったそうで、いわば手探り状態で分解したそうだ
この体験談に私は、勇気をもらった
頑張って分解してみよう

CA3H0017-2 - コピー

PS本日より、いよいよ日本選手権競輪が始まった。だが、私は熊本のバンクなので、買うのを控えようと思ってる。おそらく、とんでもない大荒れの場所となりますな。連日30万とか50万の万車券が出そうな予感。


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
本日休みだった私は、朝歯医者に行き、歯石を取る
「なんで歯医者はあんなに痛いのかなあ」
というようなことを思いながら歯医者を出た私は、昼から予約してた愛媛陸運局へと向かった

CIMG2209.jpg
その途中、昼時となったので、久しぶりにどんじゃかでランチ
どんじゃかは、多分、地元の大手スーパーフジが経営する外食産業
焼肉と、トンカツなどの肉料理がメインのお店で、スーパーフジの敷地内にある

CIMG2210 - コピー
ランチメニューは、700円~900円ほどで、私にとっては高めのランチである
ここの良い点は、店が小奇麗で割と広いのに客が少ないことだ

この日も、午前11時30分に入店したところ、少し早目とはいえ、客は私一人だった
まあ、雑誌などを読んで、ゆっくりしたいときには、重宝する店なのだ


久しぶりにカツドンランチを食べたいなあと考えてたが、日替わりがけっこううまそうだったので、そちらにした
注文してしばしのち、

CIMG2222 - コピー

チキンカツ、とヒレカツの日替わり定食である

手前の4切れがヒレ、奥の列がチキンですなあ
一粒で二度おいしい、グリコのようなランチですな

まあ、ここのカツレツの味は、中くらいですな
どんじゃかでは、このような入れ物に入ったソースで食べます

CIMG2220 - コピー

食べてて気づいたことですがね
2種類のカツのため、肉厚が薄くなってて、カツレツのかぶりつく食感が物足りないのと
口の中でモグモグやってると、ころもに対する肉の量の割合が不足し、口の中が油っぽく感じましたな
でもまあ、揚げたてのカツレツなので、うまいのはうまかったですよ
2種類楽しめたしw

CIMG2227 - コピー

チキンカツ、とヒレカツの日替わり定食は、金690円也でした

PS
明日から、日本選手権競輪
はてさて、どうしましょうか


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
本日は、姪っ子の11歳の誕生日だった

ということで、身内で焼肉

CA3H0020 - コピー
見よ、この牛肉軍団
スーパーマルヨシで購入した、佐賀牛のバラ肉3種だ

この肉は、けっこううまかったですな
そういえば、現在はバラ肉のことをカルビと表記することが増え、バラ肉と言う呼び方はかなり減ってきた気がする
似たような現象として、昔はトリ肉のことをカシワと呼んでたが、こちらも聞かなくなった

ウインナー、ホルモン、豚バラ、かしわと進んだところで、とどめに焼きそば

CA3H0021 - コピー
なんとも食べ過ぎてしまった

その後、数時間のインターバルの後に、ケーキ

CIMG2204 - コピー
数は適当だが、姪っ子がローソクを吹き消し、誕生日を祝う
甘みを抑えたケーキも、なかなかよい

CIMG2207 - コピー

誕生プレゼントだが、
姪っ子に対し事前に、
「誕生祝いに、何か欲しいものはあるか?」
と問いかけると、
「ない」

ということだったので、金にしようかとも思ったが、それも味気ないので図書カードを贈ると、けっこう喜んでたので、よかった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです


先週の記事のみなさんのコメントの中で、すき家の味の方が濃い、添加物が入ってないとあったので、確かめるべく、すき家へゴー
卵をかけずに牛丼を食べるつもりだったのだが、ちょうどキャンペーン中だったので、ついついチーズ三種牛丼を注文してしまった

画像がそうなのだが、けっこうな量のチーズがのっけてある

味の方だが、思った以上にチーズの味が強い
牛丼の熱で、チーズが溶けだし、牛肉とからみつき、次第に糸を引くようになる

ご飯や紅生姜とも一体になった、得も言われぬハーモニーを醸し出す・・・、と言いたいところだが、私にはよく分からない味だった

ハンバーグの上にチーズのせてうまいので、牛肉とチーズの組み合わせは、わるくない感じだったけど、私にはご飯とチーズの組み合わせの経験値が少ないので、駄目だった

これは、あくまでも私の感想にすぎない

隣の若者は、チーズ三種牛丼にさらに納豆を混ぜ合わせてうまそうに食べてたから、味の好みは人それぞれですなあ

チーズ三種牛丼 380円のところ、キャンペーン価格330円だった



食欲が薄かったので、うどんにした

以前同僚がお薦めしてた、もり幸に初めて行ってみた

店内に先客は1人で、寂しげな状況だったが、主人らしき人が麺棒で、せっせとうどんをこねてた

「おっ」

という印象

注文してから12分ほどかかったので、注文してからゆで始めたのが分かる

うどん自体は腰があってうまい
ちょっとスープの出汁が、濃い気がするが

月見うどん450円は、やや高い気もするが、まずまずの味でした




私は初めて行ったが、この辺で有名なラーメン店が、福ちゃんラーメンなのだそうだ

職場の同僚によれば、この辺のラーメンの老舗であり、味は並とのこと

まあ、一度は食らっておこうってんで、訪れた

野中にポツンと立つように店はあり、結構目立つ
壁の平トタンが錆びてそのままになってるところに、店の歴史と、人気の程度が表れてる感じがした

店に入りラーメン並を注文
出て来たのが、画像のラーメン
刻みネギと海苔と刻んだチャーシューの具に中太麺の、典型的な醤油ラーメン

食べてみると、麺が私には柔らかく感じたが、食べ進むうちに、

「昔ながらの醤油ラーメンは、確かにこんな味だったなあ」
と懐かしくなり、楽しむことができた

老舗の味とでもいうか、これはこれで、いい感じだ

鍋焼きラーメンと味噌ラーメンのメニューがあるので、また行ってみようかなと思う


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです



一段目の画像に注目して欲しい
これが店が出す配膳である
箸の位置、酢豚の向きからも、こうなる
しかし、日本人には右利きが多いので、茶碗の位置が逆だと思う
ひっくり返してみたのが、二段目の画像で、こちらの方が食べやすい

なぜいつも、逆の配置なのかは不明だ
調理してるのが主婦系のパートの方だから気づかないのかも
まあ些細なことだけど

さて、今日の酢豚だが、これは今一だった
肉の量もそれなりにあったし、揚げ方もまずまずなのだが、餡と一体化してないとでもいうか
酢豚あたりは、本職じゃないと無理なのかも

値段は、紅茶を入れて500円


今日は休憩時間に用事があるので、たこ焼きにした

仕事の同僚お薦めの、今昔屋

店内で食べたが、店内だと四個から頼める

ということで、ソースとネギソースを四個づつ、飲み物にカルピス
結構ボリュームがある
中がムチャクチャ柔らかく、箸でないと食えないくらい

味はまあまあうまかった
中がフアフアなのが特徴ですね
値段はそれぞれ200円250円100円で、合計550円は、ちょっと高い印象


moblog_28b4e7042.jpg

今日は仕事してるが、またランチにスーパーマルナカへ(笑)
今日の日替わりは、メンチカツとエビフライだった

多分、主婦パートのような人が作ってくれてるのだろうが、結構うまい

フライとかカツレツは、作ってからの時間に比例して、おいしさが決まります
ここは、日替わりでも、きちんとオーダーが入ってから、揚げてるので、熱々でうまいね

ランチについてる飲み物に紅茶を選択して、500円のランチ
私は十分満足だあ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
北京・故宮博物院展に行ったあと、飯を食ったのがすけろくのランチ
チェーン店だが、私は好きですな
味付けが濃いから好きなのかもしれません

CA3H0011 - コピー

私は、県外にいたころから、それなりにすけろくは食ってた
松山周辺では、私が知ってるだけでも、4軒ある
このすけろくのランチは、メインのおかずとサブのおかずをそれぞれ1品えらび、ご飯とスープがついて、700円だ
さらには、サラダバーがあり、サラダやちょっとした果物が食べ放題で、食後はコーヒーやジュースが飲み放題
メインのおかずを中華丼などのどんぶりにすることも可能

私は、メインのおかずに酢豚やホイコーローなどを頼むことが多く、サブには、カニ玉や天ぷら、カニのツメフライなどが多いかな
ガッツリ食いたい人向きのランチですなあ

今回は、メインを酢豚に、サブには水餃子を選択、サラダバーから、マカロニサラダとごまだれのサラダを取った
さらには、プラス100円で白飯を半チャーハンに変更してもらった
CA3H0013 - コピー

すけろくは実に久しぶりだったが、ここの分かりやすい味の酢豚を味わえてよかった
水餃子は、小鍋に火がついたまま出てくるので、やけどするくらい熱かった

食後は、揚げたてでうまそうだったので、ポテトのフライと果物ネーブルをオレンジジュースで流し込む

CA3H0014 - コピー

ここのオレンジジュースは、相変わらずまずい
オレンジ100パーセントというジュースがあるが、それと真逆のオレンジ5パーセントくらいじゃないかと思えるくらい薄味だw

まあ、そんなこともあったが、一年以上振りのすけろくランチ800円に満足いたしました
中華のチェーンでは、王将が有名だし規模も大きいけど、王将は味が雑なので、私は断然すけろく派ですなあ

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
CA3H0007 - コピー
中国国交正常化40周年記念と題して、愛媛県立美術館にて「北京・故宮博物院展」が催された
私は知人からチケットをいただき、今回鑑賞させていただいたというわけだ

CA3H0009 - コピー
県立美術館は、城下町松山中心地に位置する堀之内公園内に、こんな感じで位置している

故宮博物院とは何かというと、元は紫禁城だった建物を博物館にしたそうで、
では紫禁城とはなんぞやというと、明の時代から清まで、24人の皇帝が住んだというお城なのだそうだ

北京故~1
映画ラストエンペラーの冒頭で、清朝最後の皇帝、溥儀が家臣に傅かれるシーンがあるが、あれが紫禁城というわけなのだ

24人の皇帝が贅の限りを尽くした秘宝を、故宮博物院では180万点も所蔵されてるそうで、
日本で行われている故宮博物院展では、200点の秘宝が展示されてるというわけだ

CA3H0010 - コピー
愛媛で行われた院展では、主に宮廷の女性にまつわる秘宝が展示されており、
入場すると、皇后が座ってた椅子というのが、デーンと鎮座しておりその華麗なる彫刻にまずは目を奪われる
絨毯だのの敷物や、置物、珍しいのでは、実際に使われてた浴槽もあった

iuu.jpg
あと皇后の祭礼の服だの普段着だの、首飾り、耳飾りなどの宝石類
あるいは、人物画、書、手紙、皇帝が所有していた四書五行
儒教思想の明清の時代は、女は一歩下がってという考えが尊ばれてたそうで、皇帝を立てる教えを記した書や絵画もあった

81dfaa56748467d72e40bca82acce82b.jpg
さらには、清朝末期頃に、世界各国から送られた贈答品の数々(例えばオルゴールや、カラクリ人形など)
宮廷に生きる女たちが遊んだという、麻雀牌や碁石、すごろくのようなもの
思いだすだけでも、ざっとこのくらいのバラエティーに富むものであった

個人的には、漫画家諸星大二郎の中国を舞台とした作品の中に出てくる、頭をちんちくりんにした子供画の原点がこれなんだなあという絵があったのがうれしかった

展示品の中には、中国の国宝として認定されてるものもあり、素晴らしいものも多々見受けられた

そんな時間を過ごしたあと、ふと私が思ったのは、
「一握りの人間が、これだけの贅沢をする陰には、必ず虐げられてた人々がいたわけであり、
たとえばピラミッドにしたって、王の権威の象徴として確かにすごい建造物なのだろうが、作らされた民からすればたまったもんじゃなかったであろう」

ケチをつける気はサラサラないのだが、そんなことをふと思ったのである

e748384229ad761cc587e590b5cf1c4b.jpg
これは、悪名高い西大后の自画像と、西大后の贅を尽くした食卓が再現されて展示されていたからだろう
さすれば、院展の主催者の意図するものだったのかもしれない


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです


本日は、昼の休憩時間が、少し短くなったので、すき家の牛丼にした

以前は、愛媛県では吉野家が多かった印象だが、ここ数年すき家が増え続けた
値段は安いけど、やはり味は吉野家だよね
といった感じだったが、すき家の味もうまく感じるようになった

昼を過ぎてたので、客が少なかったこともあるが、注文してから出てくるのが早かったなあ
1分も、かからなかったのだ
ありがたい

私は、いつも生卵をトッピングする
卵をかけて紅ショウガをのっけると、下の段の画像のようになりますな

牛丼並280円に、卵と味噌汁のセット70円を加えて、総額350円は、安いと思いますなあ



予報通り、本日も雨

なんとなく寒いので、うどんにしてみた

ここ大介うどんは、愛媛県で数軒みかけるうどんチェーン店

最近は、はなまるうどんだの丸亀製麺など、うどんチェーンが増え続けているが、大介うどんはチェーン店の老舗といえよう
丸亀製麺など、結構うまいチェーン店も出てきてるので、押され気味な感じ

さて、この大介うどんの売りは、同じ値段で好きな玉数を入れることができること

画像下に小さなザルが見えるが、好きな数を入れることができる

画像上に少しそばが入ってるのが見えるだろうか

味を変えるために、このようにそばを混ぜることも可能

私は今回、うどん4玉とそば2玉のミックスにしてみた

ミックスは初めてだったが、あまりうまくないな

まあ元々大介うどん自体が、味が今一だしね

うどん350円に、天かすとネギがそれぞれ10円、合計370円のランチなり


昨日に引き続いての雨で寒い
ということで、昼はラーメンにした
最近行くようになった、大郷のとんこつラーメン

私はとんこつラーメンが好きだ
あのスープと、長浜ラーメン系の細い麺

とんこつラーメンとうたいながら、ハズレも多い
まして、四国の田舎町だし

この大郷は、博多ラーメンを謳っているが、私は半信半疑だった

今からひと月ほど前に初めて食べたが、美味かった
結構本格的な、とんこつラーメンである
ネットで調べると、オーナーが博多の有名店で修行してたとのことで、納得

本日も、ラーメンバリカタ600円にライスを50円のサービス価格でランチセット
やはり美味かった

麺が思い描く通りの硬麺で最高三枚入ったチャーシューが、とろけそうで美味かったあ

そして、ガマンするつもりが辛抱たまらず、替え玉100円を追加し満足

計750円也は、高めのランチなれど、やめられまへーん(笑)


本日はあいにくの雨
画像は雨空を撮ったものだが、雨は3日間続くという天気予報
やだなあ

さて本日のランチだが、またまたスーパーマルナカにての日替わり定食
今日は生姜焼き丼なるものと、うどんに飲み物オレンジジュースがついて五百円也

食べると生姜焼きが甘辛いタレで調理されており、なかなかうまい
私の口に合う
うどんも体があったまって、いい感じ
オレンジジュースを飲むと、お腹が膨れたぜい

これで五百円なら、満足です


今日は仕事してるが、あまり食欲もないので、うどんにしてみた
日曜で他の店が混んでるというのもあり、れいによって、空いてるスーパーマルナカの食堂だ

おそらく冷凍でさほど特徴のない、きつねうどん
味は今一だが、値段は300円で比較的やすい

うどんを食うと、なんか足らない気分になったので、マルナカ内にあるパン屋でクリームパン120円を買って食った
パン屋のパンは、うまいですなあ(笑)
合計420円の昼食でした
愛媛県の東予に今治市という小さな町がある
しまなみ海道の愛媛側の入り口であり、今や日本最大の今治造船や、藤堂高虎が築城した今治城、今治焼き鳥、今治西高校野球部などが有名ですな

その今治で最近話題なのが、焼き豚玉子飯
現在話題のB級グルメ選手権でも、昨年だったか初出場で5位に入賞したそうだ
元々はまかない飯だったそうで、まかないをそのまま店のメニューにしたと聞いたことがある

CA3H0007 (2)

衣山のパルティーフジに行ってみると、新しく出来た店があり、
どうも今治に本店のある白楽天という店で、元祖焼き豚玉子飯というのが、この店の売りのようだ
本当にここのオリジナルかは不明だが、
「これが、焼き豚玉子飯かあ、ならば食らってみよう」
ってんで、店に

狭い店に入り、空いてる席に座ろうとすると、先に支払いをお願いしますとのことで、
カウンターで、元祖焼き豚玉子飯の並を頼み、600円を支払う
水はセルフです、とのことで、水を取りに行きやっと席に着く

サービスはあまりよくないようだ

そうこうしてると、
おまたせしましたと、料理到着

CA3H0004.jpg

こんな感じ
実物をみるのは初めてだが、
うーむ、なるほど
いかにもB級な感じだ

CA3H0006.jpg

食べ方マニュアルによると、目玉焼きの黄身をくずして、ご飯とからめて食べるのだそうだ
目玉焼きの下から、焼き豚が出てきた

さて、味の方だが、焼き豚の甘辛い味が、玉子の黄身にからんでマイルドになっている
結論から言えば、まあまあかなという感じ
焼き豚にしろ、目玉焼きにしろ、嫌いだという人は少ないだろうから、
おそらく、この焼き豚玉子めしを嫌いだと言う人は、少ないだろう
ただ少し、工夫する余地はありそうだ

CA3H0007.jpg

焼き豚とご飯にからめる玉子の黄身だが、味がついてないので、せめて醤油をかけるとか
あるいは目玉焼きでなく、卵とじにするとか
たとえば、かつ丼は出汁と玉子でトンカツをとじてるからうまいのだ
ご飯の上に、トンカツがコロンと転がってて、その上に目玉焼きがのってても、そんなにうまいものではないだろう
それぞれ別々に食べた方が、はるかにましだ

もっとも、ご飯の上にキャベツしいてトンカツをのっけた、ソースかつ丼というのが、かつ丼の一方の雄として、それなりに認知されてるのだから、この焼き豚玉子めしも、どんぶりとして間違ってないのかもしれない

私としては、ソースかつ丼を、カツとキャベツとご飯を別々して、トンカツ定食で食べたい派なので、焼き豚玉子めしも、
別々で食った方が、うまいような気がするけど

並600円では、量が少ない
100円~200円払って、大盛りにするか、200~300円払って、唐揚げなどのおかずをトッピングしないと足らないようだ

けっこうな金額になる
牛丼チェーンの牛丼が300円~400円、丼の王者カツ丼が500~600円程度であることを考えると、割高な感じがしますな


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
コピー ~ middle_1153796867

今日は、休みであった
朝寝でもして、ゆっくりしたいところだが、本日は大事な用事があった
歯医者に行かねばならなかったのである

ここ数カ月間、上の歯の左奥が痛むので、意を決して先週、歯医者に行ったところ、
「左上の親知らずが虫歯になっており、抜かないとだめですねえ」
とのこと

「それならばお願いします」
と予約したのが、本日だったのである

ここの先生は技術力があるので、私は信頼しているのだが、それにしても恐ろしかったなあ

麻酔を打たれ、親知らず付近の感覚が無くなってくる
完全に感覚が無くなったところで、先生がペンチのようなものを取り出して、私の左奥の親知らずをグリグリとしだした
一番奥なので、抜きにくいようで、何度も何度もグリグリとしていた
うまくつかめないようで、ペンチの中間部分が他の歯を押さえたりして、怖い
そのたびに、こちらも身構え踏ん張り、緊張が走った

やっと抜けた時はうれしかった
「嗚呼、これでもうグリグリされなくてすむ。」
ホッとした

先生に、抜いた歯を見せてもらった
「虫歯で頭がボロボロになっていてつかみにくく、しかも根っこが四つ又になって骨にささってたので、抜くのに苦労しました。」
との説明だった
なるほど、貧相になった歯の頭に比べて、立派な根っこだった

081027021.jpg

5年ほど前、別の親知らずを抜いてもらった時は、横に向かって生えてて、引き抜くことができず、
隣の歯の一部を削り、親知らずは金槌のようなものでコンコンと二つに割って、なんとか抜いてもらった
あれはトラウマになるほどの、恐ろしい経験であった

まあ、あの時に比べれば、今回は時間も早かったものの、それでもやっぱり恐ろしかった
本日の最後は、親知らずを抜くために切り裂いた歯ぐきを、針と糸で縫ってもらい完了

虫歯は、治療しないと治らない
分かっちゃいるけど、どうしても先送りしてしまう

歯医者通いがしばらく続くが、大きな山は越えたので、少しほっとしている


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです

スーパーマルナカで食べることも多い
本日の日替わり定食は、串カツ2本にコロッケがついて、飲み物は紅茶を選んで、金500円也は、安く感じる
串カツが揚げたてで、結構うまかったし、コロッケもアツアツで好物