fc2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
この芝居は、初めて観る
西南戦争を扱ったものは珍しい

第二部 特選狂言 田原坂

<あらすじ>
時代は明治、西南戦争
薩摩は劣勢で兵士が足りず、父(澤村謙之介座長)は、省吾(天海翼花形)、賢治(天海翔)、志乃(蘭)の3兄妹を、田原坂に送り出す
出発を前にし、次男の賢治は、父に
我らの母(澤村一也)はどこにいるのですか、と問うた
長男の省吾は止めたが、父は、
離縁したあと早川家に嫁いだ、と答えた
そして父は、3兄妹の憂いをなくすため、自ら腹を斬り自害し果てた
戦場では苦しい戦いが続いていた
ある日、賢治と志乃が、逃げる政府軍の一人の兵士(澤村輝人)を追いつめ民家に入ると、そこには美しい夫人(澤村一也)がいた
後日、その夫人から手紙が届き、賢治と志乃はあの夫人が、自分たちの母だと知る
賢治は、母に会いに行きたい、というが、省吾から
何を馬鹿なことを言ってるのだ、おい達を捨てた女だぞ、と叱責される・・・

<感想>
一幕四場、約1時間20分の特選狂言
うーむ、これはええ芝居やったなあ
序盤は、父の死で、謙之助座長が山場を作る
中盤は、母恋いもので、天海翔が山場を作る
終盤は、政府軍との戦いに敗れるもののふたちの悲劇で、翼若座長が山場を作る
最大の見せ場は、最終盤の翼若座長だ
舞台に設えた、角度が30度~45度の坂に登り、この坂から転げ落ちる、というもの
昔、蒲田行進曲という映画があったが、あの階段落ちの如き見せ場
体を張った演技で、迫力と悲壮感を演出していた
翼若座長は、たしかバク転を2~3回連続でするくらい身体能力が高い役者だが、どうか怪我だけはないようお願いします
それにしても、1年2カ月前は、まだ子供という雰囲気だった翼若座長が、逞しくなったというか、その成長が凄いねえ
あと、連日のように悪役を演じてる、澤村輝人
嫌な役を、とても嫌な感じに演じて、素晴らしい
悪役がいいと、主役が引き立ちますからなあ
かなり良い芝居  S級Ⅱ


CIMG1277 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 澤村謙之助座長
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

CIMG1267 - コピー
CIMG1268 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
スポンサーサイト



第一部 顔見世ミニショウ
(舞踊メモ 舞踊順)

CIMG1269 - コピー
CIMG1271 - コピー
オープニングは、群舞踊

CIMG1273 - コピーCIMG1275 - コピー

顔見世ラスト
CIMG1276 - コピー

4本20分ほどの顔見世ミニショウは、理想的な本数


CIMG1266 - コピー
こちらは、観劇前に喰らった、松屋の牛飯+大盛+生卵=450円
貧しいランチなれど、早い、安い、うまい


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす