元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
CIMG6039 - コピー

地元出身の千夜座長は、松山を不便と言った
地元出身の座長さんだからこそ言える苦言で、劇団ファンを慮った発言

全くその通りで、JRの松山駅と私鉄の松山市駅が離れているというのが致命的だとわっしも思う
逆にこちらから本州とかに遠征する場合も、本当に大変である
なんというか、行くだけで泊まりがけとでもいうか、時間もかかるし疲れるのである
これが本州同士の遠征ならば、早起きして出掛ければ日帰りで観劇できるのに、四国から本州に出掛けるとなると、同じ距離でも一泊が必要なのである
まあ、地元で生活する分には、JRの松山駅と私鉄の松山市駅が離れているのはさほど気にならない
なぜなら、一部の人を別にして地元の人間はめったに電車になど乗らないからである
車の方が楽ちんだし便利だから
こんなスカスカで貧弱な公共交通網では、車やスクーターの方がよっぽど便利が良い
県庁所在地のJRの駅が、松山は2階建だが、あんな貧相な駅舎は全国的に珍しい
わっしは若いころ、単車に寝袋を積み全国旅行をした経験があるが、あのとき感じたのは、
地方自治なぞと日本国憲法で謳われているが、日本と言うのは恐ろしく中央集権国家だということ
どの県に行っても、県庁所在地のJRの駅が駅ビルとなっており、繁華街が広がっている
判で押したように、似たような風景なのだ
駅ビルだけ写真に撮って並べてみたとしたら、どこの県なのか分からないだろう
旧内務省である当時の自治省の地方に対する権限が強かったのだろうと思った
その点、松山駅は地の利が悪いので、駅ビルはさすがに作れなかった、貧相なので特徴があって良い
隣県の高松駅も昔は松山駅みたいな雰囲気だったが、10年くらい前だったろうか、近代的な駅ビルに生まれ変わった
ま、それはそれで素晴らしいことだし、どちらが良いかは個人の価値観と言えよう
わっし的には、2階建の駅舎は他県と違う特徴があって良いのではないか、暖かい雰囲気があるんよね
繁華街にある私鉄の松山市駅の方は、ちゃんとした駅ビルとなってて、高層にはデパートが入っているんだから、それでいいのではないかなあ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
この日も、大入りが出た
劇団天華は大入り枚数を着実に増やしており、3月11日までで31枚となってたので、わっしの当初予想の80枚は行きそうな勢いだ

第二部 舞踊ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
CIMG6041 - コピー
CIMG6042 - コピー
花のトップステージは、群舞踊 乱の舟唄
そーりゃあ そーりゃあ という曲ですな

CIMG6043 - コピー
CIMG6045 - コピー
CIMG6047 - コピー
CIMG6049 - コピー
CIMG6051 - コピー
CIMG6052 - コピー
CIMG6053 - コピー
CIMG6054 - コピー
CIMG6055 - コピー
CIMG6056 - コピー
CIMG6061 - コピー


ラストショウ 酔歌
CIMG6062 - コピー
CIMG6063 - コピー
CIMG6064 - コピー
オリジナルの吉幾三でなく、神野美伽版
わっしはこちらの方が好き
曲中曲にソーラン節が入ってるから
曲調の異なる曲が入ってることにより、群舞としても見ごたえがある
美空ひばり版のひとり旅なんかも、同じ効果がありますな
なかなか良いラストショウ


公演最期の口上
地元出身の千夜座長は、松山を不便と言った
本州に住んでるファンが奥道後まで来た場合、岡山で松山行きの特急に乗り替える、これははまだいいが、
JR松山駅から松山市駅まで歩ける距離じゃないからバスか市内電車に乗り替え松山市駅についたら、そこからまたバスを乗り換えて奥道後まで行かなければならない
つまり乗り替えが多い
松山空港は遠いし、松山港はさらに遠い
地元出身者だからこそ言える苦言ですな
全くその通りである


CIMG6065 - コピー
このあと、行くとこがあったわっしは、久しぶりにスシローで軽く寿司をつまんだ
回転ずしには回転ずしの良さがありますなあ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす