元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
ここからの5試合は良かったねえ、さすがG1 CLIMAXの公式戦やで
この日一番観たかったのは、飯伏プロレス研究所の、飯伏幸太
2年くらい前に一度だけ観たことがあったが、あの時はDDTの興行で、タッグの3チームがリングで一緒に戦うという変な試合だったから、飯伏は不発感があった
今回はシングルの公式戦なので、存分に魅せてくれるだろう

第6試合 30分1本勝負  「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦
永田 裕志×  vs  ○飯伏 幸太
(0勝7敗=0点)    (4勝3敗=8点)
15分54秒  カミゴェ→片エビ固め
DSC01700 - コピー
DSC01702 - コピー
DSC01706 - コピー
飯伏の高速キックに対し永田の重たいキック、パンチの応酬などが展開され、白目の永田ロックも炸裂したが、
最期は飯伏が決めた、試合後は両者手を握り合い美しい姿だった、飯伏は発言は変だけど礼儀正しいね
やっぱ飯伏の身体能力の高さは凄いな、場外へ飛んだり、起死回生のオーバーヘッドキックなどみれた
フェニックス・スプラッシュが見れんかったのは残念やったけど
まあ、個人的にはこの試合が一番燃えましたな
タイガーマスクWの正体は飯伏なんやろか、どうなんだろうねえ


第7試合 30分1本勝負  「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦
石井 智宏×  vs  ○バッドラック・ファレ
.(4勝3敗=8点)    (4勝3敗=8点)
11分58秒  バッドラックフォール→体固め
DSC01708 - コピー
DSC01709 - コピー
石井善戦するも最期はファレのバッドラックフォールで仕留められた
ファレはでかかったなあ、バッドラックフォールは生で見ると危険な技やで


第8試合 30分1本勝負  「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦
後藤 洋央紀○  vs  ×YOSHI-HASHI
.(4勝3敗=8点)      (2勝5敗=4点)
11分26秒  GTR→片エビ固め
DSC01713 - コピー
DSC01716 - コピー
DSC01718 - コピー
これはさすがに後藤が勝ちますわな


第9試合 30分1本勝負  「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦
ザック・セイバーJr.×  Vs  ○内藤 哲也
.(4勝3敗=8点)          (5勝2敗=10点)
14分20秒  デスティーノ→エビ固め
DSC01719 - コピー
DSC01722 - コピー
DSC01723 - コピー
DSC01725 - コピー
内藤が終始劣勢だった印象だが、最後はちゃっかり決めましたな
個人的には、内藤が場外に飛ぶとみせかけて、秒速でリングに寝ころび片手枕で挑発するのがおもろかった
それにしても内藤の人気は凄かったな、G1優勝するかもしれん


第10試合 30分1本勝負  「G1 CLIMAX 27」Aブロック公式戦
棚橋 弘至○  vs  ×真壁 刀義
.(5勝2敗=10点)    (3勝4敗=6点)
13分34秒  ハイフライフロー→片エビ固め
DSC01734 - コピー
DSC01736 - コピー
DSC01740 - コピー
DSC01742 - コピー
真壁も頑張ったが、棚橋が順当に勝ち点を増やしたな
しかし真壁の人気上昇は凄いものがあって、試合中はエース棚橋より真壁コールの方が大きかったんじゃないかなあ
ちょいと驚いた

試合が終わり真壁が退場すると、場内はこの日の口上担当の棚橋一色となった
棚橋はエアギターを受け取るところから丁寧に始め、きっちり三演奏
場内を何周も回って観客サービスをしてくれた
棚橋ほどファンサービスをする選手は稀だろう、偉い

DSC01843 - コピー

この日は8月4日だったが、新日本プロレスは大阪、静岡と東に上った
8月11日の両国国技館でAブロックの勝者が決定し、8月12日の両国国技館でBブロックの勝者が、そして8月13日の両国国技館で今年度のG1 CLIMAX優勝者が決定する
予想をすれば、Aブロックは棚橋を破って内藤が決勝進出、Bブロックはケニー・オメガを破ったオカダが決勝進出
決勝では、今をときめくオカダを破り、内藤が優勝するのでは
なんとなく、そろそろ内藤が優勝しそうな感じがしますな

愛媛県でいえば、9月に西条市で新日本プロレスの興行があるみたいだ
来月も来るのか、今年は多いなあ、松山だったら行くんやが



ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27
日時2017年8月4日(金) 17:30開場 19:00開始 会場愛媛・アイテムえひめ 放送バナー .観衆2,130人(満員)
本間朋晃が登場! 松山のファンに挨拶!


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす