元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

jyunntoai.jpg

私はどちらかと言えば、NHK朝ドラをあっさり観るタイプです
例えば最近ではカーネーションとかひまわりとか梅ちゃん先生はあっさり観た
ときどき観るといった感じのあっさり派

一生懸命熱心に観たのは、「ゲゲゲの女房」
興味深かったので熱心に全て観た
今回の純と愛も、「ゲゲゲの女房」のように、ほぼ全編を観たのだから熱心に観た作品だったのだが、今日の最終回はかなり今一だった

最後、主人公の純が寝たきりの愛にキスをする
すると、寝たきりの愛の右手が震え動き出す
純が愛の右手を握ると、今度は愛の左手が震えだす
愛の目覚めを暗示させる演出

ここで半年に渡ったドラマは終わった
この作品の全編に流れる、眠り姫のモチーフを、
男女逆転させて、姫にキスされた王子が目覚めるところを、いわば寸止めで切り取ってエンディングにしたということなのだが、これがいまいちスカッとしない

オープンを延期してたホテルの方も、嵐で汚れた壁等を皆できれいにし始めるところを入れてるし、また、一番最後に純がホテル社長として、おじいのジュークボックスの前で写真撮影されているシーンが挿入されてるから、ホテルはオープンしたのだなと暗示されてるのだが、ここは暗い話が続いたのだから、是非、愛の目覚め姿が観たかったし、純の立ちあげたホテルには千客万来でお客が喜んでる図が観たかった
どうせ同じ結論なら、その表現の方が救いがある
半年間も見続けたのだから

まあ、この作品は、「家政婦のミタ」の遊川和彦が脚本書いてるので、
いわば奇をてらったところが魅力なのだし、私もそれがある故ほぼ全編を観た訳なのだが、
最後だけは、スタンダードに、目覚めた愛の回りに、若村麻由美のお母さんも来てほしかったし、ホテルにお客さんが一杯来てる姿も観たかった
武田鉄也にも、思い出で出てもらって、最後のロールにも名前をクレジットしてほしかったものです

この作品は、前半の館ひろしのオオサキプラザホテル編が、とにかくおもしろかった
毎日、どうなるのだろうという観ずにはいられない、そんなおもしろさがあった
後半のおかみさんの里や編になって、おかしくなってしまった
ちょいと残念な朝ドラであった

PS 来週から、あまちゃんだそうですな
王道、っぽい朝ドラになりそうです
しかし、宮本はいいとして、小泉今日子を主要キャラに据えて大丈夫だろうか
あまり演技力はないと思うが


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
早4月です。
おはようございます。
今日から早4月ですね。
昨日は酒の弱い5人組が酒無しの「花見会」
3時間がアッという間に過ぎました。
冨士山(とみすやま)が一望できる隠れスポットでした。
風が冷たいので熱燗が恋しい・・・飲めない仲間でした。
花見はいかれましたか?
2013/04/01(月) 00:26 | URL | こうしん #-[ 編集]
おはようございます。
おはようございます。
今日から早4月ですね。
昨日は酒の弱い5人組が酒無しの「花見会」
3時間がアッという間に過ぎました。
冨士山(とみすやま)が一望できる隠れスポットでした。
風が冷たいので熱燗が恋しい・・・飲めない仲間でした。
花見はいかれましたか?
2013/04/01(月) 00:32 | URL | こうしん #-[ 編集]
NHKの朝ドラって、まともに見てたのは、ウチの地元の『ふたりっ子』が最後かな。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/01(月) 23:54 | URL | Anthony #-[ 編集]
ジジイさんへ
今回の秋田行は青春18切符を使って、県北の黒磯駅から鈍行
で10時間以上もかけて行ったので、行くだけで精一杯でw今回は観光らしい観光も
出来ず、市内散策で終わってしまった感じなので、「投稿」では
なく「ジジイさんへのお土産の写真」て事にしてください。
今晩貼っておきます。
2013/04/02(火) 11:49 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
「家政婦のミタ」の遊川和彦が脚本書いてますかー?
女優も可愛いしね?いいかも!
2013/04/02(火) 14:28 | URL | 智太郎 #-[ 編集]
写真1
2013/04/02(火) 23:06 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
写真2
2013/04/02(火) 23:11 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
写真3
2013/04/02(火) 23:16 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
あ、そうだ、中学か高校の時に見てた『風見鶏』もハマったかな。神戸が舞台だった。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/02(火) 23:49 | URL | Anthony #-[ 編集]
こうしんさん
おひさしぶり
酒なしの花見ってのはすごいですね
私も花見に行ってきましたよ

Anthonyさん
ふたりっこも風見鶏も、
私は一度も観たことなかったと思います
はまりましたかw

智太郎さん
そうですよ遊川和彦です
ちょっと最後が残念な終わり方でしたね

宇都宮人さん
土産写真ありがとうございます
全て観ましたよ
なんかマスクしてる女の人が多い印象w
寒いからかな
青春18きっぷは、私も昔よく使ってましたね
東京に住んでた時、愛媛へ帰省するのに使ってた
一番安い運行手段でしたね
鈍行を乗り継ぎ乗り継ぎで、しんどかったけどね
2013/04/03(水) 02:59 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
VTRもない時代、学校にいく直前に見ていて、終わった瞬間に走って登校していました。(笑)



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/04(木) 23:57 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
おお、そうですか
私も、ビデオデッキがきたのが、20歳くらいでしたから
リアルタイムで観るしかなかったですね
おにゃんこくらぶの最終回用事があってみれなかったけど、
VTRがあれば録画で観れてたのになあ
2013/04/07(日) 03:24 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
そうそう、VTRですよねぇ。

僕は、NHKの人形劇をカセット・テープで録音とかしてましたよ。

 音だけでも残したくて。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/10(水) 00:32 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
おお、そうでしたか
人形劇といえば、人形劇三国志や、プリンプリン物語
武器よさらば、紅孔雀などを熱心にみましたね
人形劇三国志は、かなりレベルが高いドラマだったと思います
2013/04/10(水) 00:39 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
石川ひとみのプリンプリンは大好きでしたが、

 僕が本当に愛していたのは、それよりも古くて、新八犬伝。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/10(水) 23:56 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
それは私は観てないかもしれません

私の方は、武器よさらば、プリンプリン物語に
せいぜい、紅孔雀でした
K4

2013/04/17(水) 01:30 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
紅孔雀は僕も見てました。その前の真田十勇士は結構見てましたよ。

 まぁ、それが、ジジイさんと、僕の年齢差ですね。

 ちなみに僕は、ひょっこりひょうたん島の後期から見てます。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/18(木) 00:10 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
真田十勇士は、主題歌とともに
記憶があります
猿飛人形とか
でも、ひょっこりは全くです
懐かしのテレビ番組、などで後付けで知識だけです
白黒ですもんね
2013/04/19(金) 03:30 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
ひょっこりの後期はカラーになってましたが、ウチのTVがカラーじゃなかったです。

 それと、昔の番組はカラー放送でもVTRがモノクロ機ってのもあるんで、現存する映像がモノクロだけっつーのもけっこうあります。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/04/26(金) 00:08 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
へええ、そうだったのですね
数歳の差でも
経験値がずいぶん違うものだなあ
2013/05/14(火) 01:18 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
昔はビデオのテープが高価だったので、NHKでも重ね録画して再利用していたので、現存するテープが存在しない番組が多いのです。

 幻の番組が多いのはそういうことが原因です。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/05/16(木) 03:26 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthony さん
当時としては仕方ないことなのかもしれませんが、
実にもったいない話ですよね
映画の世界でも、アメリカのは、古い映画でもきれいなのに、
日本のは汚い、雨が降った画像
これは、フィルムのネガが紛失しているから、新しくプリントできない
まだ、プリントが残ってれば、今の技術でかなり綺麗になりますが、
プリントも残ってないのも多いですね
山中監督なんて、1作品しか残ってないそうです
2013/05/23(木) 01:58 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
昔の番組でもフイルム撮影していたものは見られるのに、中途半端に新しくて、VTR録りしたいたものが見られないのが残念です。

 カラーになってからのものでも、『どてらい男』なんかは西郷輝彦の名作ドラマなのに、見られないのが辛いです。(泣)



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2013/05/24(金) 01:35 | URL | Anthony #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1163-f2b267f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック