元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です


現在、私は新居浜に泊まっている
画像は、ビジネスホテルから見える新居浜の街の風景と、今宵赤提灯で同僚三人で食べたドテ焼き、おでんの締めの天ぷらうどんだ
どて焼きが柔らかくってうまく、エビの天ぷらが大きくてカラリと揚がってた

うどんの汁をすすりながら、チラと眺めた店のテレビに、若き日のたかじんの姿が映し出され、彼の訃報が流れていた

「えっーー」
という言葉を、私は飲み込みテレビの画面を見つめていた

たかじんが死んじゃったとは

いつまでたっても番組に復帰しないので、心配してたのだが

昔、みうらじゅんがたかじんの面白さについてこんなギャグを言ってた

大阪では、
「もうかりまっか」
「ボチボチでんな」
というのが、一般的な挨拶だったが、
今は、
「たかじんおもろいなあ」
「おもろいですなあ」
と挨拶しています

と、たかじんの面白さを表現していた

確か30年ほど前の、11PMだったと思う


東京を嫌い大阪に特化した、たかじん
かつて売れる前の若き日に、たかじんは美人姉妹に別れを告げ京都を離れ、東京に住んでたこともあり、歌手としてタレントとして売れてからも11PMなど全国で見られる番組にも時折出演していた

二十年くらい前の一時期、たかじんが東京の番組によく出てたことがあった
ちょうど、大阪の人気があったお昼の帯番組(晴れときどきたかじん、そんな番組名だった気がする)を人気絶頂の中、桂南光に番組枠を譲るような形で辞めた頃だったと思う

テレビ朝日がやってた関東ローカルのプレステージという生放送の深夜番組で、今は参議院議員をしている司会のレンホウとやり合っていたのが思い出される

当時、東京進出を考えての出演だったのかもしれない

だが、何かその時期に東京を毛嫌いする出来事があったのだろう

その後は東京で放映されることを、頑なに拒否し続け、たかじんの姿は東京以外でしか見ることができなくなった

大阪を愛する、大阪の巨人が散った
まだ若いのに、誠に残念なことである

たかじんという名前は、本名に由来するのだと著作にかかれてあった

ご冥福をお祈りします


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓          ↓ 
 にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ 人気ブログランキングへ
ありがとうです


関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんは!

たかじんさんって、まだ若かったんですね。
歌とかで名前は知っていたものの、
東京に住んでた時はほとんどテレビで見たことが無くて。
福岡に引っ越してきてからは結構好きだったので、
残念です。

ほんと、せっかく暖かかったのに・・・。
このところマスクばっかりしてたせいで肌がなまけてるのか、
久しぶりにマスクなしで外に出たら、カサカサになってしまいました。
軟弱だな~。 (ノ∇・、)
2014/01/11(土) 23:35 | URL | だこだこ #-[ 編集]
だこだこさん
たかじん、ほんと残念ですよ
くそう
肌も、甘やかすと、軟弱に
なっちゃうのですかねえ
2014/01/14(火) 22:32 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
 たかじんは、ウチから1キロくらい離れたところの出身だそうですが、なぜか、地元では好かれてない。

 かくいう僕も、そんなにも好きではない。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2014/01/16(木) 00:20 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
へええ、そうなんですか
なんか意外な感じがします
2014/01/26(日) 02:51 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1189-824b6299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック