FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武田のトークでも一番会場を笑わせたのは、母親武田イクのエピソードだった

<武田鉄矢の語り>
学生のころ、たびたび女にふられて家で泣いてる私ををみて、慰めてやろうと母は思ったのでしょうね
なんか言ってやらねばならないと
鉄矢よ。女は若いうちはきれいかもしれんがのう、年をとったらみんな同じ顔になるぞ
(場内爆笑)


忘れもしません7歳のとき、かあちゃん僕が生まれてうれしかったか?、と母にたずねると、
お前なぞ生まれて、うれしゅうはなかった
いつも流産しようと、高いところから飛び降りたりしてた
(場内笑)


煙草屋をやってた、貧乏な我が家にある日泥棒が入ったんです
母親のイクは、すっかり気落ちしましてね
なんで、うちのような貧乏な家に入ったんか、と庭にしゃがみこんで泣いてるんですよ
僕も悲しくなって、母の嗚咽が聞こえないように、押し入れの中に入ってたんですよ
すると、うちで飼ってた犬が、悲しい声で鳴いてるんですよ
ああ、犬でも飼い主が悲しんでるのを見て泣くんだなと感心して、押し入れから出て、外に見に行ったんです
すると、母が犬の首根っこをつかんで犬の顔を殴ってるんですよ
お前は、ただ飯ばかり食いやがって、夜中に泥棒が入ったときに、なんで吠えなんだか
と、犬を殴ってる

犬は、飼い主には逆らえないんで、我慢して殴られ、ウーンウーンと悲しい泣き声をあげてたのですな
きっと心の中では、いつももらってるあんな粗末なえさで、大きな声はでないですよ、と思ってたと思いますね
飼い犬といっても、元々が野良犬で、捨てられるのが嫌で、我慢して殴られるがままでいたんだと思います
(場内爆笑)


母のイクは、売れない息子を励ますために、他の歌手をけなしてました

井上陽水は、嫌いじゃ
あんだけ稼ぎよるのに、傘がない傘がないちゅうて、傘ぐらい何本でも買えるくせに
(場内笑)

私が文章で書くとあまり面白さが伝わらないかもしれないが、
武田鉄矢の口から放てば、会場内は大爆笑
恐らく何十回と繰り返した話で、磨きがかかり、もはやネタと化してるのであろう
私も大いに笑わせてもらったのである


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうです
関連記事
コメント
この記事へのコメント
確かに面白いですねぇ。

武田鉄矢さん、コンサートでそんなお話をなさるのですね。
確かに面白いですねぇ。

武田氏が「僕が『母に捧げるバラード』でかなり売れた時、テレビ局から取材に頻繁に来るようになった時、皆さん口を揃えて「こんなに息子さんが売れて…、ましてやお母さんの事を歌った曲が大ヒットして、お父さんもきっと天国で喜んでおられますね』と、仰るんですよ。その部屋の隅っこに親父は居るんですよ。でも、お袋はハンカチを目頭に当てて『ホントに…。きっと主人もあの世で喜んでくれとると思います』と、いけしゃあしゃあと言うわけですよ。親父が死んだことにした方が、世間様は余計にレコードを買ってくれると咄嗟に思ったんですかね。俺はあれを見て、お袋ってスゲェ女だなぁと思いました」とテレビで仰ってた場面を鮮明に覚えています。

武田氏のユニークさと頭の回転の良さは、お母様のイクさん譲りなのでしょうね。
2018/09/15(土) 17:37 | URL | コスモス #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1269-eb6d7db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。