FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

CIMG8430 - コピー

大衆演劇を観にいくと、必ず舞踊ショーがあるが歌謡曲に合わせて踊る新日本舞踊が多い
かかってる曲や歌詞の内容を知ってると、舞踊をより楽しめるのだが、私はあまり歌をしらない
新しいのは全くと言っていいほど聴かないし、演歌も苦手だ
演歌は全く嫌いというわけではなく、有名な一部の曲と、歌手では美空ひばり、北島三郎、村田英雄、は良いと思うが、そのほかはあまり

もう部屋では、音楽を聴かなくなってるので、車の中が私にとって比較的聴くチャンスなのだが、主にはAMラジオですっぴんなんぞを聴いている
よっぽどAMラジオの番組が面白くないときに、CDを聴くのだが、未だ、古い英米ロックなぞをかけてる
演歌に興味を持ちたい、それなら生歌だ、きっと刺激を受けるだろうと結論付け、休みの日とコンサートの公演日が合う日を探してると、角川博コンサートを見つけた
角川博だったら名前も知ってるし、A席3000円と値段も手ごろだったのでいいだろう
ちょいと勉強も兼ねて、生歌を聴きに行った

行ってから気づいたのだが、
コンサートは、二部構成となっており、前座が組まれていた

第一部
14時~ 地元の素人5組ほどの歌唱
14時30分~ 一葉さおり歌唱
休憩
第二部
15時~ 角川博歌唱
16時 終演
という流れだった

第一部でどこかのカラオケ教室のアマチュアの人たちだと思うが登場し、歌を間違えたりして、私はなんで料金を払って、こんな歌を聴かないといけないのだろうと、嫌になったが、そのあとけっこう上手い人が出たりした
第一部のトリを務めた、一葉さおりが登場すると、そこはやはりプロ
全然歌唱力が違ってた

CIMG8429 - コピー
一葉さおりは、NHKのど自慢のチャンピオン大会を優勝してプロになったらしく、近県の徳島県池田町出身とのこと
池田高校野球部で有名ですな
私は一度行ったことがあるが、山の中に一軒だけコンビニがあるような、静かな町だった
なるほど、やまびこ打線とはよく言ったもの、一時期甲子園を席巻し、池田高校ブームをつくり、畠山、水野を擁して夏春全国制覇したのだから、大したものだと思ったねえ
♪池高 池高 嗚ー呼ー 我らが池高ーーー、なんてえフレーズは耳に残ってるし、攻めダルマなんてえ言葉も、懐かしいねどうも
それはさておき、演歌が売れない時代だから大変だとはおもうけど、一葉さおりさんは、四国出身なので応援したい、がんばれがんばれ

休憩を挟んで、

第二部角川博コンサート

CIMG8454 - コピー
幕が開くと、真打ち登場に拍手が一杯
角川博は、今はあまりテレビで見なくなったが、昔はよく出てたし、紅白にも3度出場したことがあるそうだ
実際に生で聴くと、素人離れしてるというと変な言い方だが、超うまい

CIMG8467 - コピー
現在はカラオケも普及しており、100人いて100人全員が歌を歌えると思うが、いうなら誰でも歌える歌だけで、飯を食ってるプロの歌手ってえのは、すごくうまい、たいしたものだ
たしかに、金をとれる歌声だね

CIMG8453 - コピー
そして歌と同じくらい口が達者で、面白いことを言うたび場内は沸いた、私も笑わせてもらった
ほんと話術が巧みなのだ

CIMG8441 - コピー
客席にも下りてきて、歌いながら観客と握手、私もしてもらった
観客席の最後方まで握手して歩いたので、3曲かかった

ものまねのコーナーもあった
CIMG8458 - コピー
画像は、五木ひろしのものまねの時のもの
なんか笑える
森新一の曲だったかを、ワンフレーズずつさまざまな人のものまねで歌った
美川憲一、小林あきら、五木ひろしなどなど

ものまねも、かなりうまい
そこで思いだした、角川博はものまねが上手だったことを
今から30年ほど前に、ものまね四天王が誕生し、その後ものまねタレントが増えた印象だが、その前にもお笑い番組はあった
当時は、あのねのね司会により、多くの素人がものまねする番組が人気だった
そしてプロの歌手の角川博も、ものまねが上手でテレビでよくやってた

今回角川博は、美空ひばりの悲しい酒も、ものまねで最後まで歌ったが、かなり上手かったし笑えた
やはりプロの歌手なので、声の伸びが違ってたねえ

自分の歌のほかにも、五木ひろしの持ち歌、松山のご当地ソング、夜明けのブルースなぞを歌ってた
まあ、地元への配慮だろう
五木ひろしを尊敬してるらしく、二人ひろしと題して、ジョイントコンサートを行ったこともあったそうだ

まあ、そんな感じで終演となったが、思ったよりも楽しかった

肝心の演歌への興味が湧いたかどうかはまだ分からないが、演歌のコンサートにも、機会があればまた行ってみたいね

CIMG8457 - コピー

<追記>
600人が満席の松山市民会館中ホールで、8分の入り400~500人くらいだったか
夏に聴きに行った、松山マンドリンクラブよりは、少なかったかな

大衆演劇病というのだろうか、一葉さおりが歩いてる様を観て、きちんと内股になってるかとかをチェックw
あと、当日ペンライトを売ってたのだが、購入した人たちが、歌唱に合わせて振るのだけれど、やみくもに振りまわす人が複数いて気になってしまった
あれでは歌の邪魔だ
大衆演劇の公演で座長とかが歌唱するとき、見慣れてる観客たちは、曲調に合わせてゆっくり左右に振っていてきれいだ
改めて見直した
大衆演劇は役者と観客が一体となして舞台をつくってるのですね


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
角川博とは・・・
懐かしい名前ですね (*ノノ)
ヒットした持ち歌も結構多かったと思うのですが、
古過ぎて曲名が一曲も思い浮かびません
( ̄▽ ̄;)アハハ…
2014/12/07(日) 11:03 | URL | 3Bbaku #-[ 編集]
「大衆演劇病」 っていうところで、笑ってしまいました。。。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2014/12/07(日) 23:52 | URL | Anthony #-[ 編集]
角川博
久しぶりに見ました。^^
2014/12/08(月) 03:18 | URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA[ 編集]
懐かしいですね!
でも何を歌ってたのか記憶にないです^^;
2014/12/09(火) 00:04 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
名匠・蔦文也監督!!!

山口様、こんばんは。

角川博さんは、確かにモノマネブームより前から上手にモノマネをされてましたよね。
最近はテレビではあまり拝見しませんが、ひょうきんなお方でらしたように記憶しております。

さて、今回角川さんの前座!?でご出演なさった一葉さおりさんが、徳島県池田町ご出身ということから、池田高校野球部の過去の栄光について書いて下さっていたのでコメントさせて頂きました。

実は、私の父親は池田高校とはほど近い美馬郡(現在は美馬市)の中学の教師をしておりまして、同時に野球部の監督をしておりましたから、私が小学校低学年の頃でしょうか……池田高校野球部・名匠蔦文也監督が私の家にもよく来られていて、父の勤務しておりました中学からも良い選手が欲しいということで、頻繁に野球談議に花を咲かせていたのをよく覚えております。
もちろん、父が指導した野球部の選手も何人か池田高校に進学しましたから、教え子が甲子園出場を果たした際には父も応援に行っていたようです。
晩年、蔦監督から教え子の若い先生に監督を譲られてからは池田高校もあまり奮わず、徳島県民としては忸怩たる思いをしたものです。

ある日のこと…、父が喪服に着替えて「攻めだるまの異名をとった蔦はんが、とうとう逝ってしもうた。残念じゃ。これから告別式に行ってくる」と悲しそうに言っていたのを子供心にもはっきりと覚えております。

山口様が池田高校の野球部の過去の活躍を書いて下さって、私も徳島出身者として蔦監督のことを懐かしく思い出し、コメントさせて頂きましたm(__)mm(__)m
2014/12/09(火) 01:58 | URL | コスモス #-[ 編集]
3Bbaku さん
確かに、そうですな
ヒット曲はあるのですが
にわかには、ということですね

Anthonyさん
はっはは
大衆演劇的、発想
ということかもしれません

凡・ハヤト さん
そうかもしれませんね
私も松山にコンサートにこなければ
忘れていたかもしれません

宇都宮人さん
たしかにですね
女の心を歌った歌が、
多かったですよ
2014/12/09(火) 23:03 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コスモスさん
これまたすごい話ですね
あの蔦監督が、頻繁に家に来られてたなんて
なんせ、一世を風靡しましたからねえ
金属バットで、カキンカキンとつるべ打ちしてたのが、懐かしいですね
今は、私立高校が幅を利かせてますから、時代は変わってしまいました

現在、池田町や三好の方がニュースになってますね
あの辺りは、四国にしては雪が多い地域だと思いますが、
まさか電柱が折れるほどの雪が降るとは
早く復旧することを祈りましょう
2014/12/09(火) 23:09 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
そうだそうだ、モノマネがうまいイメージがあるなぁ~



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2014/12/11(木) 00:03 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
ものまね、まじうまかったですねえ
すっかり忘れてましたが、
そうそうそうだったと、思いだしましたよ
2014/12/11(木) 22:27 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
モノマネ番組は、あのねのね司会のときはあまり見てなくて、その次の所ジョージ、榊原郁恵の司会のほうが記憶にありますね。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2014/12/12(金) 00:14 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
そうっすか、私はあのねのねの印象が強いのです
素人のものまね師を呼んで、やってた
わっしが、小学生のころでしょうか
一人巨人の星、オープニング映像とか、懐かしいですね
2014/12/12(金) 23:11 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
僕がしっているあのねのねの時は、司会ではなくて、審査員席に座ってました。



http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2014/12/12(金) 23:37 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthony さん
わーーー、早いですねえw
審査員の清水邦明なら、そのずっと後ですね多分
素人ものまねの司会者だったのは、35年とか40年くらい前の時代ですから
2014/12/12(金) 23:45 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1345-752f295f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック