元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
0481.Comの、劇団紹介を見ると、劇団輝のページに美奈月好次副座長の一家が載っているが、ごっそりいなくなっている
また、主に子役を使った人情劇をしているということだ
数年前の情報なので、大虎や龍大は成長し16くらいになっている
つまり、今の劇団輝は過渡期といえよう
あと3年すると、大虎や龍大は役者としても成長し、劇団にとって十分な戦力となるであろう
現在は、葵たけし座長だけが飛びぬけて芝居のレベルが高くバランスがとれてないが、もう少しの辛抱といったところだと思う
葵たけし座長には、他にも二人子供がいる、子役のあっちっち雄大と桃色さくらだ
それぞれ、6歳くらい、2歳くらいなのだが、舞踊ショウに出ていた
あっちっち雄大は、年齢の割にかなり踊れる
扇子を投げたり取ったりというのも巧みだし、6尺棒(実際には4尺5寸くらい)の回転、投げたり取ったりも自在で驚いた
十分金が取れる舞踊だと私は思う
あっちっち雄大と、桃色さくらの相舞踊では、雄大が側転をすると、さくらが負けじとでんぐりがえしを失敗して、かなり笑える微笑ましい風景であった
まだ、2歳くらいなので走ったり飛んだりで精いっぱいなのだが、けっこう負けず嫌いというか前向きな性格のようで、一生懸命頑張ってて、客席を沸かせていた
劇団にきて1年という年配の座員は、舞踊もいまいちだったが、若手はなかなか良かったのでは
芝居に比べれば、舞踊は上達が早いようだ
あと気付いた点で言えば、舞踊が終わっても、次の演者が登場するまで引っ込まず、舞台をカラにしない点
これは近江飛龍劇団がやってた、飛龍方式で劇団輝は舞踊ショウを行ってる点に特徴がある

第二部 舞踊ショウ

CIMG2817 - コピー
CIMG2820 - コピー
CIMG2821 - コピー
CIMG2824 - コピー
CIMG2828 - コピー
CIMG2830 - コピー
CIMG2835 - コピー
CIMG2837 - コピー
CIMG2841 - コピー
CIMG2844 - コピー
CIMG2848 - コピー
CIMG2860 - コピー
CIMG2864 - コピー
CIMG2866 - コピー
CIMG2867 - コピー
CIMG2871 - コピー

ラストショウ 男の火祭り
CIMG2873 - コピー
CIMG2874 - コピー
一曲の総踊りで、ぼちぼちといった作品であった
私としては、もう少し手の込んだものの方が好みである

CIMG2875 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1543-8d10c0e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック