元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
1回しか見れなかったところは、評価のしようがないが、
複数回観ることができた劇団の評価をしておきたい

劇団の私の評価 (5.とても良い 4.良い 3.普通 2.いまひとつ 1.悪い)
基準は、あくまで私が好きかどうかのみ

劇団KAZUMA 4.5
藤美一馬座長はじめ、両副座長、大介座長、真の助と油ののった役者が揃っている
男の立て引きや、信州嵐弥太郎傘は、しっかりした役者が揃ってないと成り立たない芝居なので、素晴らしい出来であった
ラストショウも、手の込んだものが多かったので、毎回満足であった

スーパー兄弟 3.8
古い芝居を、真面目に演ずるという印象だったが、少し悪ふざけした芝居もあったのが残念
三代目襲名披露では、補助席も出て満席であったが、普段はガラガラであった、観客動員数は減っている
新体制となり、今後どうなるか。子役が素晴らしい

劇団九州男 4.5
人気だけかと思ってたのは間違いで、大川良太郎は容姿が恵まれてるだけでなく芝居がしっかりしてた
客席には、熱狂的な良太郎ギャルが多く、まさにカリスマといった風情であった
男っぽい芝居が多く、男の観客でも満足できる内容。杉九州男、金沢をはじめ、全員が全力で良太郎を支えている

おおみ劇団 3.5
おおみ悠座長と三花れい副座長の二枚看板だが、それを支えるたつま若座長、みり、水城花形もしっかりしてる
女の役者が多い劇団だが、芝居は真面目に作られてるので、良かった。効果音を丁寧に入れる細やかさもいい。
舞踊ショウでは、芝居と異なり、女性の美しさを前面に出しての華やかな舞台となる。笑いを引き受ける水城花形の存在も貴重だ

劇団紀伊国屋 3.0
慎太郎座長と紀伊国屋の二枚看板であるが、ちょっとバランスが悪いか
若手の役者はがんばっているが、さらなる成長が必要、芝居に悪ふざけがやや多いのが難点

橘菊太郎劇団 3.5
菊太郎総座長と大五郎座長の二枚看板。九州劇団ならではの山をあげる芝居がみれた
座員の数も多く充実しているので、総踊りや群舞は見栄えがする

劇団花吹雪 4.0
京之介座長と春乃丞座長の二枚看板。二人もそうだが、ベテラン中堅座員の芝居がしっかりしている
2回しか観れてないが、2回とも満足できる芝居であった。座員も多く、人気も高いようだ。

桐生座恋川劇団 3.8
二代目恋川純が素晴らしい。いつも熱演で、立役では男らしく、女形も女になりきる。眼力が凄まじく迫力がある
相手役は恋川心哉だが、彼もなかなかいい。舞踊ショウではラストショウ級を2つ3つ入れており力を入れている

劇団昴星 3.5
大和みずほ座長と大和一也の二枚看板。大和みずほ座長の眼力が凄い
若手が多く充実しているが、ベテランの役者が欲しい。女優は一人いいのがいる

森川劇団 3.0
森川竜二座長に存在感がある。相手役は森川竜馬。若手の成長が望まれる


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1546-3c588834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック