元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
大安吉日の本日、松山劇場開場二十五周年記念 花形座長大会が開催された
私は、念のため夜の部を観劇した

第一部 口上挨拶

CIMG5561 - コピー

CIMG5560 - コピー - コピー (2)
CIMG5560 - コピー - コピー
山根演芸社の山根若社長司会で始まり、舞台後列、大上手より各座長が紹介された


CIMG5565 - コピー CIMG5564 - コピー CIMG5563 - コピー CIMG5562 - コピー
澤村かずま、橘炎鷹、澤村慎太郎、中野加津也 の各座長

CIMG5569 - コピー CIMG5561 - コピー - コピー CIMG5566 - コピー
澤村心、澤村謙之介、大和みずほ の各座長

CIMG5567 - コピー
紅あきら同魂会総会長口上
博多新劇座を作るにあたって、松山劇場を参考にした等が語られた

CIMG5570 - コピー
創業者であり、先代の丹氏
元々映画館をやってたが、広島県で大衆演劇が行われてるのを知り、
これだと思い、松山劇場をオープンした等が語られた

CIMG5571 - コピー
現支配人の丹清光氏
これからも、宜しくお願いします

CIMG5572 - コピー
司会の山根演芸社若社長
第二部芝居の紹介等があった

最後は、澤村心座長の音頭で、三本締め

CIMG5559 - コピー
昨年から今年にかけて、松山劇場で公演したなじみの座長たち
大物として、紅あきら同魂会総会長
松山劇場25周年記念に相応しいメンバーである
もう少しいると賑やかだが、芝居や舞踊を考えると、ちょうどいい人数であった

私は、山根若社長が舞台にいるのに、少し驚いた
0481.JPのニュース欄によると、「“山根演芸社” 先代 社長がお亡くなりになりました。」と3月18日付で、訃報が載っている
役者と芸人は、親の死に目に会えない、なぞというが、興行会社もそうかあ
他人が替わることができない興行の世界とは、なんと厳しいものであろう
プログラムには、第一部芝居となっていたが、夜の部の第一部を口上挨拶から始めたのは、とんぼ返りする山根の若社長を慮ってのことだったのかもしれない

CIMG4471 - コピー
■出演者(順不同)
橘炎鷹/澤村謙之介/澤村慎太郎/大和みずほ/中野加津也
同魂会会長 紅あきら
澤村心/澤村かずま
<協力>春陽座
<協賛>山根演芸社
※0481.JPより転載


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1696-e036ec23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック