元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

昔夕方5時に、おにゃんこクラブという帯番組があって、月曜から金曜まで生放送で番組をやってた
水曜日は、番組冒頭に司会役が「週の真ん中水曜日」と喋って番組が開始されるのが恒例であった
本日は4月15日、1カ月興行の大衆演劇界では、さしずめ月の真ん中15日だ
15日前後に、月に一度の休日を設ける劇団が多いのは、疲れが蓄積されるからだろう
南條まさきの本を読むと、初日から1週間を過ぎれば、頭がぼーっとしてきて、はたして今日は何日だろうと定かでなくなるという記述が出てくる
公演時間以外にも幕の内側では、翌日以降の芝居や舞踊の稽古、日替わりショウに使う音楽の毎夜の録音、舞台の下準備、営業活動など、することは山のようにある
長時間に渡る労働、少ない休みと、役者さんの世界は厳しいものだと読んでて思った

第一部 芝居 大前田旅日記(大前田しぐれ)

<あらすじ>
仏一家の親分(直行副座長)は体を悪くし、一家は傾いていた
たった一人残った子分の松蔵(長女真佐美男形)は、親分の薬代を借りるため、浜田一家の親分(隆次郎総責任者)に会う
以前、仏一家は、浜田の親分を助けてやったことがあるので、今回きっと助けてくれるはず
松蔵は、すみませんが浜田の親分、手前親分が病で患っており困っておりやす、5両お貸し願いたい
浜田一家の親分は、分かった5両は貸してやろう
あっ、ありがとうござんす
それよりな松蔵、おめえはうちの一家に入れ、代貸にしてやろう
そんな、わっしは手前の親分を裏切るような真似はできやせん
それなら、金は貸せねえ
貸すと言った言わねえで言い争いになり、松蔵は浜田親分に額を割られる
松蔵その場はぐっと我慢し、仏一家へ戻り、親分に向かって
盃を水にしてくだせえ、と言う
様子がおかしいので親分が事情を聞くと、浜田一家へ殴りこみに行くと言う、このままいけば仏一家に迷惑をかけるので、盃を水にして他人になりたいというのだ
事情は分かった、それならこれを持って行けと、親分は自分の長脇差を松蔵に手渡す
ありがとうござんす、それじゃあ親分行ってめえりやす、と松蔵が駆けだそうとした、その刹那、
まったまった、わっしが行きましょうと、一家に草鞋を脱いでた旅人(真座長)が現れる
松蔵さん、あんたにもしものことがあったなら、体の悪い親分の面倒を、いったい誰がみるんですかい
一宿一飯の恩義あるわっしが行きますんで、ここはわっしにまかせておくんなさい
その旅人は、大親分大前田英五郎の実子、あれが大前田の小天狗かと謳われる大前田英二郎、その人であった・・・

<感想>
この芝居は初見、やくざ渡世の勧善懲悪もので、浜田一家で大前田英二郎が名前を明かすシーンは、
忠治と山形屋で、忠治と知った山形屋が驚きへつらうくだりに感じが似ている
忠治と山形屋が悪い奴をやっつける世直し物、痛快な娯楽となっているのに対し、今作は終盤に大きな悲劇が含まれているという違いがある
さて、今回の芝居は、序盤、松蔵が額を割られるあたりまでは、とても良かったのだが、中盤から終盤にかけて小林劇団にしては、出来があまり良くなかったように私は思った
松蔵の名前を間違えたり、良い一家の名も、こしがや一家から仏一家と名前が変わった感じだった
松蔵の名前を間違ったのは、それを膨らまして笑いに転嫁していた
間違いを臨機応変に対応して、息のあった小林劇団という言い方もできるかもしれない
小林劇団は、ふだんからかなりな悲劇でも、緊張の緩和で、中盤には笑えるところをいつも作ってるし
だが、芝居の予定で笑えるシーンをつくるのと、セリフ違いを笑いに変えるのとは、ちょっと違うように私は思うのだ
また、仏一家親分を浜田一家が襲う愁嘆場の殺陣も息が合わず、締まらなかった
この日の小林劇団は、なにかおかしい感じで、舞踊ショウにおいても道具を落とすなどが目立った
初日から休みなく15日間連続で公演してきて、疲れが蓄積しているのかもしれない
みっつブログによれば、真佐美さんも熱が出てるようだし、真弓リーダーも風邪をひいて体調を悪くし、この日は出演がなかった
三吉演芸場というところは、月曜日が定休となっており、せめて週に一日休みがあれば、役者さんの体への負担もずいぶん違うだろうと思う
なかなか難しい問題である
悪いところばかりを書いてしまったが、芝居全体のレベルは水準は超えてて、まずまずの芝居であった
星三つ☆☆☆★★

CIMG7039 - コピー CIMG7042コピー
芝居終演後の真座長口上挨拶
明日の芝居は、子役を使った芝居で真佐美が母親役を演じます、とのこと
明日より、4日間連続で昼夜公演になります、とのこと

みっつブログによると、この芝居の母親役は今までは真弓リーダーが演じてて、真佐美さんが演ずるのは初めてのようで、本邦初公開らしい
最近の奥道後劇場の夜の部は、入りが多いそうなので、日曜日には大入り50枚を超えてるかもしれん

後半は、クリスつばさに口上バトンタッチ
今後の芝居の予定など語られた
クリスつばさは、いじめられキャラの設定なので、口上が終わっても誰も幕を閉めてくれないので、自分で幕を引いていた

CIMG7087 - コピー
今後の予定

CIMG7038 - コピー


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
夕焼けにゃんにゃん・・・

 懐かしいわぁ




http://anthony3b.blog108.fc2.com/
2015/04/16(木) 00:39 | URL | Anthony #-[ 編集]
Anthonyさん
あっそうか、番組名は夕焼けにゃんにゃんでしたね
懐かしいですねwwww
2015/04/18(土) 02:37 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/1768-65191ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック