FC2ブログ
元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2020/051234567891011121314151617181920212223242526272829302020/07

コピー ~ CA330064
(1年以上前の出来事です。)

真理の鏡教団(仮名)の信者が各地から、3日間の奉仕活動に集っていた。
樹木を植えたり、石畳を敷いたり、外構工事の一部を自分たちの手で行うために集ったのである。
地元の信者が1000人、他地域が500人の合計1500人が当日集まった。

地元の信者はいい。
自宅から通ってくるから。

よそから集まった信者たちは、ホテルとか、地元の信者の家とかに泊まる。
いずれでもない、泊まるとこのない信者たちは、現場に泊まった。

現場の建物の中に泊まるのかと思ったが、彼らは白い大きなテントをたてて、そこに寝泊りした。
女の信者は、職人たちが使ってるプレハブの休憩所に泊まった。

えらいと思う。

手弁当で来て、宿泊費も払えない信者たち。
ある種の感動がある。

おそらく、経済的にも恵まれてないであろう、下っ端の信者たち。
身銭を切って遠方から集まり、奉仕作業という名の無償の労働をやっている。

3日間の奉仕作業の間、何人かの信者と挨拶を交わし、話をするようになった。
私は、神も仏も信じず、初詣にも行かないという罰当たりな人間で、こういう宗教団体は大嫌いである。

だが、この個々の下っ端の信者たちは、話してみると真っ直ぐで素直な物の考え方をしていた。
皆でニコニコしながら、奉仕作業を行っていた。
年寄りのおばあちゃんが、重いものをもてあましていると、若い人が替わりに持ってあげる。

本当に個々の人は、いい人だなあという印象であった。
新興宗教さえやってなければ、いいのになあと私は思った。

そして、いよいよ完了検査の日がきた。

A建設のお偉いさんや、設計部の人たちもやってきた。
前回の三代様のクレームの補修のチェックを行い、そして皆で現場を片づけた。

「よし、これならいいだろう。」
A建設のお偉いさんは、実に当てにならない言葉を吐いたのである。


この下をクリックしていただくと、私に1票となります。

banner2.gif
  ←押していただくと、 【人気ブログランキング】
  ←ありがたいですな 【FC2ブログランキング】

みなさんのコメントに、コメント返しできてませんが、読まさせていただいてます。
また、みなさんのブログにしばらくコメントできませんが、コメントいただいた方には、応援ポチを行ないますね。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
信者になる方は、真っ直ぐな方が多いとゆうのは、同感です

ただ、その信じるべき教祖様は・・
何を信じるかで、人生大きく変わりますね

ジジ様の信者より




2008/11/02(日) 10:00 | URL | a1914 #-[ 編集]
こういう宗教の信者さんたちは、信じているからこそ、無償で働けるんでしょうか・・・
そして、最後のA建設のお偉いさんの無責任発言が、これで終わりじゃないんだと不安にさせます。
どうなるんでしょう。
応援2☆
2008/11/02(日) 10:05 | URL | ブルー・ブルー #-[ 編集]
こんにちは!
奉仕精神は持ち続けたいですね
では・・又ね (^^)/~~~ポチ
2008/11/02(日) 13:06 | URL | tomo #-[ 編集]
こりゃまた・・・
凄い内容の記事ですね。
新興宗教って凄いもんですねぇ。
ぽちぽち!っと押させていただきます。
2008/11/03(月) 00:23 | URL | yuu #-[ 編集]
白い、白いな。

ほんと白い(笑)。

アヤシイ宗教は素直な方がだまされるのかもですね。
アヤシイ宗教の教えもほとんどはためになる教えが多いらしいです。
一部いかがわしい教えが混じっているけれども。
2008/11/03(月) 20:30 | URL | かげ #caMS8rrk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/198-2860a855
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック