元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
奥道後から梯子し松劇へ
この日は土曜日で、客席はざっと見30~40人くらい、夜の部としてはなかなか良く入ってて
大入りが出ましたなあ

第一部 顔見世ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
CIMG8846 - コピー
CIMG8847 - コピー
オープニングは、若手群舞踊

CIMG8849 - コピー
CIMG8850 - コピー
CIMG8854 - コピー
CIMG8855 - コピー
CIMG8858 - コピー

顔見世ラスト ヤングマン
CIMG8860 - コピー

7本35分ほどの顔見世ショウ

7本というのが、浅井研二郎劇団の顔見世の標準のようでござんす
若手群舞1本⇒三姉弟個人3本⇒三姉弟相舞踊1本⇒酒井次郎個人1本⇒顔見世ラストショウ1本
3回観劇してるが、一度研二郎座長が顔見世に登場したことがあるけど、ほぼこの流れ
まあ、私個人的には、顔見世は4~5本のまさに顔見せ程度が理想で、その分芝居が長い方が好みではある
それはともかく、浅井研二郎劇団のは、かなり充実した顔見世ショウと言えます


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2063-70ace890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック