元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
コピー ~ CIMG9629
今回の大阪遠征で、どうしても19日に行き舞台が観たいと思ったのは、ひとつは鳳凰座の誕生日公演が
あるが、もうひとつは桐龍座恋川劇団の芝居の外題が森の石松だったこと
閻魔堂の最後ならいいのだが、と思い行ってみたら、まさにそう
結論から言えば、素晴らしい芝居であった
桐龍座恋川劇団さんには、「良い芝居をありがとうございます」と、御礼を言いたい
二代目恋川純座長は、並じゃない

第一部 通し狂言 森の石松 石松の最後
<あらすじ>
30石船の上、乗客たちが話をしている
上州の大前田英五郎親分は偉いけど、東海道にはいい親分いませんねえ
ですが、5年たつと見受山鎌太郎が海道一の親分になりますよ
そこで、寝ていた江戸っ子(恋川心哉)が起き上がり、
何を言ってやがんでえ、東海道にはすでにいい親分があるじゃねえか、清水港宇土町に住む山本長五郎、通称、清水次郎長、これが海道一の親分よ
その様子をみて、片眼光らせ聞いてた石松(二代目恋川純座長)が、立ち上がり、
江戸っ子だってねえ
神田の生まれよ
酒を飲みねえ、寿司を食いねえ、と江戸っ子に酒と寿司を振る舞う
江戸っ子は、次郎長親分だけが偉いんじゃないよ、子分の中に5、6人次郎長ぐらい強いのがいる
へえ、誰が強いかい?
大政に小政、関東綱五郎、法印大五郎と名前が出てくるが、いつまで待っても自分の名前が出てこない
誰か忘れてやしないかい?
あっ客人、一人強いのを忘れていたよと、やっと石松の名前が出たと思ったら、あいつは東海道一の馬鹿だから将来立派な親分にはなれません
石松は、喜んだり、がっかりしたり、で最後はぶっ倒れちゃう

場面変わって、茶屋の個室のようなところ
都鳥吉兵衛(初代恋川純責任者)と都鳥常吉(恋川千弥と思う)が、花会があるが130両ないと男になれない、30両はなんとかなったがあとの100両がどうしてもできないと相談している
そこへ都鳥梅吉(恋川風馬と思う)が入ってきて、100両できた、そこで飲んでる石松が持ってる、それを借りよう
石松を呼んで、上座に座らせ酒を飲ませ、清水次郎長は日本一の親分、森の石松は日本一の子分とおだてあげ、100両貸してくれと言う
これは、見受山から親分へと預かった香典だから貸せないと断る石松に、
都鳥吉兵衛は、もしここに清水次郎長がいれば、きっと貸してくれるはず、2日後に必ず返すから、さあみんな頭をさげろと三人で土下座して石松を丸めこみ、ついに石松は100両を貸してしまった
この百両が因果な金となり、森の石松が命を落とす物語

小松村七五郎(恋川心哉)
お民 (鈴川桃子と思う)
ほげた残党 (恋川晴城)

<感想>
一幕六景、約90分の大作
これは素晴らしいものやった
二代目恋川純座長は、まだ二十代半ばやったと思うが、並の役者やないねえ
石松が強がりを言う小松村七五郎宅の場面から、私は涙が出て仕方がなかった
石松の最後の場面は、都鳥三兄弟3人+子分2人+ほげた九六の残党3人の合計8人で、石松をずたずたに斬る救いのない結末
最後は血のりが効果的に使われて、凄惨さを演出していた
石松が小松村七五郎宅を出て舞台に設置された青竹を切り杖かわりにするのだが、多分真剣で青竹を切ってたな
桐龍座恋川劇団を観るのは、今年の1月以来で3回目の観劇となったが、はずれなしやで
釣り忍、遊侠三代、石松と、外題が良かったいう事もあるけれど、素晴らしい
二代目の体躯がずんぐりしてて、石松ははまり役やねえ
今回、初めて初代を見たが、芝居も歌も上手やった
ええなあ、桐龍座恋川劇団
集音マイクを使い、2人ほど助っ人を雇ってたと思う
すばらしい芝居やった S1

芝居終演後の口上挨拶は、座長が遠くにゅーよーくへ行ったので、初代恋川純が孫を連れておこなった

コピー ~ CIMG9630
コピー ~ CIMG9631
コピー ~ CIMG9632
コピー ~ CIMG9626
関連記事
コメント
この記事へのコメント
噂通りの…(^O^)v

山口様、旅のお疲れは出ておられませんか?

お昼は恋川劇団さんをご覧になったのですね?
私が大衆演劇を観始めた一昨年、「本当にうまい芝居を観たいなら恋川劇団に行ってみなさい。あそこは、お兄さんの純弥さん、弟の恋さん共に素晴らしい!でも、何と言っても初代恋川純が最高やけどな」と教えて下さったご婦人のお言葉を思い出しました。

山口様がご覧になって、並みの劇団さんにはない卓越したものを感じられたのでしたら、やはり噂通りの劇団さんなのですね。

それから山口様、朗報です。
恋川劇団さんは、11月に四国健康村にて公演予定日だそうです。
私も山口様のブログを拝見して、恋川劇団さんに伺ってみたいと思いました!!!
2015/09/20(日) 09:05 | URL | コスモス #-[ 編集]
コスモスさん
その御婦人の評価は、的確ですねえ
毎日外題を替えねばならない大衆演劇の舞台で、
今回の恋川の芝居の仕上がりというのは、脅威ですね
素晴らしかったです
うーーむ、朝日劇場のような日本一の劇場で公演する劇団は、
やっぱ凄いものがありますなあ
11月四国健康村は、確かに朗報ですねえw
ありがとうございます
2015/09/24(木) 20:10 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2102-4ff277ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック