元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

第一部 芸題 人情紙風船

<あらすじ>
隣村の吾作が親孝行だということで、お上から5両の褒美をもらった、と聞いた大家さん(夢路えみ)
自分の長屋を孝行長屋と名前を改め、長屋の住人(舞川修若手リーダー、椿孝也)に親と住むことを強要する
大家が言うので仕方なく住人たちは、故郷から親を呼び寄せることを約束したが、一人困った男がいた
酒好きの源太(椿裕二座長)は幼いころ親を亡くし、母親を知らず一人で生きてきた、つまり呼び寄せる親がいない
親を呼ばないのなら出ていっておくれ、と言われ、ついつい口から出まかせで、俺も親を呼んでくるよ、とごまかした
源太は途方に暮れ、茶店を営む飲み分けの兄弟分の常さん(大川忍副座長)のところに行き相談してたら、
紙風船を売る一人の老婆(美穂裕子)がやってきて、紙風船を買ってくれという
子供じゃあるめえし紙風船なんぞいらねえや、と源太が答えると、老婆は、それじゃあ今夜も野宿だわ、と力を落とした
聞けばこの老婆、身より頼りがなく住む家もない、という
源太はひらめいて、老婆を自分のおっ母さんということにし、長屋に連れ帰るのだが・・・

大丸屋女将かよ(大川礼花)

<感想>
一幕三景、約50分の芝居
私は初見の芝居
ジャンルで言えば人情喜劇だが、人情芝居の色がかなり濃い
いやあ、なかなか良い芝居だったなあ
昨年8月に拝見したころ、私は大衆演劇を観始めて数カ月だったので分からなかったが、今回改めて観て、劇団大川は役者が揃ってるのが良く分かった
成熟した役者が多く、みんな芝居がうまいわ
殊に大丸屋女将かよが長屋を訪ねてきてからの椿裕二座長は、凄かったな
この人は芝居が相当上手やなあ
主役を演じた椿裕二座長も、老婆を演じた美穂裕子も涙を流しての熱演やった
芝居は、母を慕う心がテーマ
なかなか良い芝居でした S3


CIMG1883 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 大川忍副座長
今後の芝居予定、ゲスト予定、劇団グッズ紹介など

大川忍副座長の口上挨拶は初めて聞いたが、真面目そうな印象
明日3日の芝居の日は、座長女形の楽しい芝居だそうである

CIMG1866 - コピー CIMG1868 - コピー
CIMG1874 - コピー CIMG1870 - コピー
CIMG1871 - コピー CIMG1872 - コピー
CIMG1875 - コピー CIMG1877 - コピー
劇団ポスターに多くの座員を入れるのは危険なんです、とどこかの座長が口上で言ってた
なぜなら、座員が一人でもいなくなるとそのポスターが使えなくなるから、だそうでなるほどなあ、と私はその時思った
劇団大川が多くの座員をポスターに載せてるのは、椿裕二座長の座員に対する信頼なのだろう
劇団オリジナル団扇は、一般的に座長、副座長、花形くらいまでが多いが、劇団大川がこれだけ多くの座員の団扇を作ってるのも、座員を大切に考えているからなのだろうと思う

CIMG1869 - コピー
CIMG1873 - コピー
いつも思うが、外題予定を長半紙にカラー墨でかいて貼り出してるのは、雰囲気があっていいですなあ
ロビーで時おりかいてる姿を拝見するが、かくのに時間はかかるし渇かさないといけないので、随分手間がかかっている
ここまでやってる劇場は、全国でも珍しいのでは
松劇素晴らしい


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
観たいっ!!
7、8日観たいですね。
6日も興味あります。
ゲストと座長の共演、期待しちゃいます。
2015/11/04(水) 23:10 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
6日男の絆は、いい芝居ですよ
私はとりあえず5日の、沢田ひろしゲスト
観たいです
2015/11/05(木) 00:12 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2228-a32c7fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック