元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

第二部 芸題 夫婦酒 

<あらすじ>
樽屋の婿養子の主人(紫吹洋之介座長)は、女房(紫吹紅巴)に頭があがらないにも関わらず、遊び好きで今日も朝帰り
店に帰ると、義理の弟の英二郎(愛染菊也)が、逃げ帰ってくる
新門辰五郎親分(若葉隆之介)が現れ、英二郎を出せという
英二郎は新門の賭場で、いかさまをしていたのだ
そんなある日、一組の親子が樽屋を訪れ、働かせて欲しいという
東海道の三島から出てきた、昔主人と関係のあった、おすみ(愛寿々女)が隠し子のおみつ(紫吹未美)を連れてやってきたのだ
おすみは、体を悪くし、主人を頼って、おみつを主人に託すため三島から出てきたのであった・・・

番頭(茜大介)

<感想>
一幕一景、約1時間20分の芝居、今回も長い芝居だった
初見の芝居だが、やはり人情喜劇やなあ
私にとっては苦手な芝居なれど、
最期は大岡裁きの三方一両損のように、皆がきちっと幸せに収まるというスカッとした終わり方をしている
この日は、劇団紫吹には珍しく、台詞の言い間違いなどが見られた
今月も中盤戦に入り、疲れが出てきてるのかもしれない
主演した陽月ゆりさんは、うまい
女優として脂がのっている
まずまずの芝居 A級2


CIMG2870 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 紫吹洋之介座長
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介など

CIMG2861 - コピー
CIMG2863 - コピー
CIMG2862 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ゆりさんは里見要次郎劇団にいた方なので、、いい味出してますよね!大介君のお姉さんです。私個人的には好きではない一門なので、紫吹にはあまりネェ!やはりありますよね好き嫌いが、有名な座長さんがいる劇団も何回か観ましたがあまりしっくりこなかった!でもオーラはすごかった!いま芸能界にいる元役者もみたけど全てにへたすぎて!びっくりでした
2015/12/15(火) 08:37 | URL | なお #-[ 編集]
なおさん
ゆりさん、とても芝居が上手な女優さんですが、里見劇団出身でしたか
いい情報ありがとうございます
私も、劇団紫吹は芝居が上手だと、つくづく思うのですが、
いかんせん、芝居の好みが合わないんですよね
これはしょうがないことなのですが、一度やくざものの芝居を確認しときたいです
2015/12/17(木) 01:26 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2284-cac8c527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック