元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

この日の客席は、ざっと見100人くらいおったんやないかなあ、大入りが出た
日曜だったし、多かったねえ

最近、観劇に行くと、あなた山口さんでしょ、と声を掛けられることが多くなった
1日のアクセスが300前後の、こんな弱小ブログでも、読んでくれてる人から声をかけてもらえるのは嬉しい出来事である
この日も、初めて声かけられた人を含めて3人で、休憩中いろいろ話した
観劇歴2年弱にしては、よく勉強してるねえ、と褒めていただいたり、
劇団ふじの変遷、どんな役者がいたのか、など教えていただいた
大衆演劇の書籍等は、驚くほど少ないので、そういう話を耳学問で学べるのは貴重ですな
殊に松山劇場は、昔は超満員で、最前列の前の桟敷が一杯に座ってたとか、通路の補助いすも満席になると、
投光がある二階で芝居を観てた話には驚いた
勉強になりました、ありがとうござんす

第二部 舞踊歌謡ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
花のトップステージは、不明
この日は、休憩中の話が弾んでしまい、私としては珍しくトップを見損ねてしまった
ま、そういうこもとありんすw

CIMG3520 - コピー
多分こちらの、小月しのぶの個人舞踊が、2本目だったんじゃないかと思われる
小月しのぶは、多分藤仙太郎座長のおばあちゃんで、初代藤ひろしの奥さんじゃないかと思われる

CIMG3521 - コピー
CIMG3522 - コピー
CIMG3523 - コピー
CIMG3524 - コピー
CIMG3525 - コピー
CIMG3527 - コピー
CIMG3531 - コピー
CIMG3532 - コピー
CIMG3534 - コピー
CIMG3535 - コピー
CIMG3539 - コピー
CIMG3540 - コピー
CIMG3543 - コピー

ラストショウ 浮世徒然女舞
CIMG3546 - コピー
CIMG3547 - コピー
CIMG3548 - コピー
CIMG3550 - コピー
CIMG3551 - コピー
一曲の総踊りやったかなあ
華やかな、なかなかのラストショウ

CIMG3552 - コピー
藤仙太郎座長より、
ホテル奥道後の人事異動で、今月から奥道後劇場の配属となった石井さんの紹介があった
以前いた若い従業員、確か名前は西川さんやったかなあ、全然違うかもしれないが、とにかく若い彼はバイキングの方の担当となったそうだ、辞めたわけでなくてホッとしたw
今年から奥道後劇場は、丹支配人、きれいな女性の従業員、石井さんの三人体制となった

老舗である松山劇場の従業員は、凄く対応が良いが、奥道後劇場の従業員の方たちの対応も負けずにとても良いね
さすが、ホテルマンや

大阪に遠征に行くと、浪速劇場やOS劇場の従業員の対応のひどさに、驚くことがある
来てくれた観客に、従業員が小言を言って、観客の方が謝ってるのを何度か観たことがある
まあ、家族経営というのもあるのだろう
従業員の常識を疑ってしまう
その点、松山劇場、奥道後劇場、共に、従業員の方の対応は、おそらく日本一感じのいい対応じゃなかろうか、と私は思ってる

ただし、奥道後劇場は、予約した席と違う、というクレームを時々聞く
私が観友さんから聞いた範囲で、原因を推測すると、どうも奥道後劇場受付とホテルフロントの電話予約の両方で予約席を受け付けしてるので、同じ席に同時に予約が入ることがあり、それで片一方の客の席が移動するのではないか、と思われる
二つ窓口がある弊害ですな
この点、松山劇場は窓口が一カ所だし、アナログ方式とでもいうか、一冊のファイルで予約席の管理をし、予約したその場で予約席の券をもらうので、予約した席が替わってるということは物理的にもない
特にこだわりのある写真を撮りたい観客の中には、例えば役者の写真を正面から撮りたいといった自分の撮りたい角度があるため、同じ前から5列目であっても、舞台の下手ではなく、自分の予約したまん中の席じゃないとだめ、そんな気持ちがあるのです
この点だけが、奥道後劇場の今後の課題だろう

ちなみに私も写真は撮るが、この限りではない
まず予約などせずぶらりと足を運ぶし、ひと月の間に数回通うなら、舞台下手、上手、前の席、後ろの席、いろいろな角度から写真を撮って違いをみるのもええなあ、といったガサツな男なのでw

CIMG3553 - コピー
大入りでいただいた、粗品とおもち
さっそくいただいたが、もちはおそらく杵つきなのだろう、良く伸びて美味かったぞな
お菓子の方もなかなかでした
ありがとうござんす


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
柴犬のオープンハウス
恐縮ですが、応援のみやってきました。さてとスーパーでバイトする履歴書を書かなきゃ。現場監督の仕事はあきらめてませんが。
2016/01/18(月) 16:22 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 編集]
智太郎さん
まあ、私も凌いでます
おたがいがんばりましょう
2016/01/27(水) 23:19 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2321-7c0a8c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック