元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
早いもので、今月も残りわずかとなった
この日は平日だったが、60~70人は入ってたんじゃないかなあ、大入りが出た
26日までで大入り56枚、残り4日間、平日28日に夜の部があるので、1枚、3枚、2枚、3枚と仮定すると、
今月の大入り予想は、65枚
昨年は、奇しくも3月の劇団双六の77枚から奥道後劇場の快進撃が始まり、115枚出した別格の劇団飛翔や、劇団夢の旅の63枚を除くと、だいたい75枚前後で推移した
それから考えると、65枚はやや少なく感じるが、どうも1月、2月といったところは、毎年観客が少ない傾向にあり、
まして、奥道後劇場は、団体客や、宿泊客の多寡で、大入り枚数が大きく左右されるのである
月に10回ほどある、夜の部のある昼夜公演で、5、6、7枚と大入りを出すので、75枚という枚数になるのだ
今月65枚出すであろう劇団ふじは、団体客の少ない1月に、健闘しけっこう集客したといって過言ないだろう
それが証拠に、奥道後劇場ができて今まで3回あった1月公演の中では、断トツに多いのである

第二部 舞踊歌謡ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
CIMG3757 - コピー
花のトップステージは、群舞踊

CIMG3760 - コピー

CIMG3763 - コピー
美月こと歌唱により、二人が踊った 曲は今回も石狩挽歌
なかなかうまい、選曲もいい

CIMG3764 - コピー

仙太郎座長の女形の舞踊のあと、多分写真を撮り忘れてる
美月かえでの個人舞踊の写真がないので、おそらく彼女だろう
12月31日に入団したというが、驚くほどの舞台度胸、とはいえ、おどおどしてる時もある
卵型の丸い顔が、2年前鳳凰座にいた中野旭の雰囲気に似てる
中野旭さんは目が細い役者だったが、かえでさんは瞳が大きいのが特徴だ

CIMG3766 - コピー
CIMG3767 - コピー
CIMG3770 - コピー
CIMG3772 - コピー
CIMG3778 - コピー
CIMG3782 - コピー
CIMG3779 - コピー
CIMG3784 - コピー
CIMG3786 - コピー





ラストショウ 駿府のれん太鼓(たぶん)
CIMG3787 - コピー
CIMG3788 - コピー
CIMG3789 - コピー
CIMG3791 - コピー
CIMG3793 - コピー初めて聞いた曲だったが、三波春夫の歌声だねえ
一曲の総踊りだが、太鼓も登場するし笑いもありで、バラエティーに富んでなかなか見ごたえがあった
なかなか良いラストショウ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2334-f6ad727c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック