元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

劇団ふじ 評価3.5

劇団の私の評価 (5.素晴らしい 4.かなり良い 3.なかなか良い 2.まずまず 1.いまひとつ)
基準は、あくまで私が好きかどうかのみ




劇団ふじは、私の好きな九州演劇協会所属である
したがって、劇団ふじの芝居は性にあった
中でも藤虎太郎の演技が好きだ
パワーファイタータイプで、山をあげる大げさな演技がええんよねえ
今月5回観れたが、喜劇的演出の芝居が多かったのは残念なれど、人情芝居の部分の出来が非常に良いので、
満足できた
とはいえ、観れなかった大ネタの赤垣源蔵、喧嘩屋五郎兵衛は、観たかったなあ
残念なれど、次回の楽しみにとっておこう

劇団ふじの芝居は、例えばお兄さんの劇団双六に比べると、古臭く演じてくれるのが、私の好みなのだ
雪化粧という芝居を両劇団で観たが、軽い感じの劇団双六より、断然劇団ふじの重たい感じの方が良かった

藤仙太郎座長は、男形も女形も、華やかさがあってええねえ

今回の公演で、一番観たかった役者、初代藤ひろしを観れたのは良かった
齢80歳くらいなれど、未だ現役で舞台に立っていた
初代藤ひろしは、九州演劇協会の玄海竜二会長の父親である二代目片岡長次郎や、初代姫川竜之介と近しい関係だったらしい
このことから推測すれば、劇団ふじは九州演劇協会の保守本流の劇団じゃないかと思われる

ラストショウでは、一曲の総踊りが多かったが、芝居調の長めのラストショウもあった
藤仙太郎座長はトークも達者で、最期の口上における、藤虎太郎との掛け合い漫才みたいなのもおもろい

CIMG3804 - コピー
CIMG3803 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
劇団
渋いですね。^^
2016/02/07(日) 04:39 | URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA[ 編集]
凡・ハヤトさん
渋いですよう
大衆演劇、まだ、はまってます
2016/02/10(水) 00:09 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2342-8197b412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック