元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
CIMG4431 - コピー

2月15日奥道後劇場に観劇行く前に、たも屋の冷かけうどん大を喰らった
大で330円くらいだったと思う
ここのうどんの、強い腰が好きなので、私は冬でも冷かけうどんか冷ぶっかけ、を頼むことが多い
あいも変わらず腰が強く、うまかった
この日、初めて見たのが、こちらの画像

CIMG4432 - コピー
天ぷらの盛り合わせ、なのだそうだ
見た目は悪いが、小さな天ぷらがたくさん入っている

想像するに、例えばさつまいもの天ぷらは、100円で売っているが、ある程度の大きさがないと100円で出せない
一本のさつまいもをスライスしていくと、どうしても100円で出せない端切れみたいなのが残る
それを、捨てたり、まかない飯にしたりしてたのを、盛り合わせて店頭販売したのだろうと思われる
値段も他の天ぷらと同じ100円で、さつまいも、竹輪、鶏肉などが入っている
同じ100円で少量ずついろいろな味が楽しめるので、これはええねえ気にいった
今度行く時があったら、また頼んでみたい
エコロジーの点でも、100円で細切れ天ぷらを盛り合わせを食べるというのは、ええことやで

一説によると、日本という国は食材の4割を捨ててる国家なのだそうだ
結婚披露宴、ホテルでの忘年会などでは、絶対に完食できないほどの料理が出る
コンビニの弁当は消費期限が過ぎると、鍵の付いたゴミ捨て場に捨てられるし、料理屋でもメニューにある料理を
売り切れなのでありません、というわけにもいかず、一定量以上は食材を確保してるはずで、古くなれば食中毒が心配で捨てるのは必至
スーパーでは期限切れ寸前に半額札をつけて販売してるが、生鮮食料にしてもやはり捨てる量は多いだろう
アメリカでは、スーパーの売れ残りを所得の低い人に配るシステムがあるそうだ
毎日なのか毎週なのか、とにかく日時を決めてトラックで運んでいくと、貧乏人が集まってて欲しいものをもらって帰る
多分政府なりがスーパーに対して補助金のような形で、期限切れ食品を安く税金で買い取ってるのだろう
日本にも生活保護を受けてる人がいるので、国民の税金から現金を渡してパチンコとかに使われるよりも、
期限切れ食品を現物給付として渡し、必要最低限の生活を保障するというのも一つの方法だと思う
エコロジーという点でも無駄が少なくなりええで
世界には餓死者が一杯おるそうやからねえ
日本からの食糧輸入が減れば、助かる人もおるかもしれん

話が脱線してきたが、たも屋の松山店は、松山市の東の方、東温市との境に位置する
たも屋は、高松に本店がある小チェーンだ
今から10年かそれ以上前に、高松に行ってた私がたまたま入った店がたも屋の本店だった
まだ改装する前の小汚い店内だったころだ、店もここだけか、せいぜいもう一店舗あったくらいの頃や
宮脇書店の本店になるのかな、とにかく超巨大な宮脇書店の近くにある
海のそばの半島みたいなところなので、車の通りが少なく、道路脇に無茶苦茶路上駐車してたが、さほど邪魔にはならない
あの時は、冷ぶっかけを食べたんだと思うが、腰の強さに驚いた
壁には、テレビチャンピオンだったかな、とにかくテレビの番組で一位になった記事が貼ってて、
多店舗展開したい、といった新聞か雑誌の、社長のインタビュー記事も貼られていた
あれから幾年月、今や四国四県、東京にも進出してるらしい
大手うどんチェーンと比べると、規模は微々たるものだが、うどんの味は、私の口に一番合う
うどん職人が作ったうどんチェーンは、一味違うのだ
腰の強いうどんが食べたい人は、一度行ってみてください

CIMG4434 - コピー

CIMG4433 - コピー
全部で530円くらいだった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
うどん
稲荷ずしがデッカイ!!
2016/02/21(日) 13:58 | URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA[ 編集]
たも屋
食べてみたいけど、入店したこと無いです。(゜∀゜ゞ)
2016/02/21(日) 17:02 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
凡・ハヤト さん
はっはは、そうなのですよう
でっかいことはいいことですw

プロレスLOVE さん
一度試してみて欲しいですねえ
梅本に近いですよ
2016/03/02(水) 11:14 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2359-23212a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック