元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
middle_1153892453.jpg

11レース S級決勝
(1)浅井康太 三重90期
(2)平原康多 埼玉87期
(3)山崎芳仁 福島88期
(4)松谷秀幸 神奈川96期
(5)中村 淳 栃木69期
(6)小野大介 福島91期
(7)村上義弘 京都73期
(8)片寄雄己 静岡79期
(9)脇本雄太 福井94期

(1)浅井
(2)平原-(5)中村
(3)山崎-(6)小野
(4)松谷-(8)片寄
(9)脇本-(7)村上

※並びは競輪メールマガジンより

おそらく、一昨年秋の松山記念競輪以来だと思わる今場所
前回は、関東ラインが分かれて争い、まさかの井上昌己の突き抜けで幕を閉じたのが印象的だった
久々の地元開催だったので、一日だけでも瀬戸風バンクに行きたい気持ちはあったのだが、結局いけなかった
行けるとすれば、3日目だったのだが、それどころでない出来事があり、結局行けなかった
ということで、主要なレースをVTRで拝見したというわけだ

今場所は、SSの4人が順当に勝ち残った
競輪ストリームで観たが、地元の選手は3人が準決に残ったものの、他県の選手に引っ張ってもらったにも
関わらず、ついていけなかったりと、準決で惨敗した
まあ、これが現在の愛媛の実力だろう、仕方ない

さて、決勝予想である
ジャン前に、おそらく脇元が先行するだろう
脇元はオリンピック出場が決まった選手だが、こういう場面では実に男らしくラインのために走る男である
別線の平原は捲り勝負となるだろうし、元大ギヤモンスターの山崎も怖い
さらには、グランプリユニフォームの浅井がどういう形でかは分からないが、飛んでくるだろう
3日間見た限りでは、凄く調子が良いようだ
とすれば、脇本は村上のために懸命に走り散るだろう、他ラインの捲りの強いのでね
勝負の肝は、脇本の番手の村上が出切れるか、村上が他ラインを撃退できるかにつきる
平原、山崎、浅井の捲りは強力なので、絞り込めなかった

ということで、2車複で勝負する

(1)浅井=(2)平原=(3)山崎=(7)村上

オリンピック出場の脇本は除外し、村上 VS 捲りの三人だ
南関東は、無視
1番の予想を諦めたが、奇しくもSS4人の複勝となった


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2397-cbc5d01c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック