元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

月日が経つのは実に早いもので、この日は千秋楽前だ
夜の部だったが観客は40~50人くらいと良く入っており、浪花劇団との別れを惜しんだ

第一部 片腕仁義

<あらすじ>
上総屋一家は先代が亡くなり新吉(蛇々丸)が二代目を継いだが、一家はさびれる一方
ついには、対立する成田屋(大川龍子)から縄張りをよこせ、と言われ、新吉が断ると、成田屋に額を割られる
なにをしやがんでい
酷い辱めに新吉は長脇差を抜こうとするが、息子の太郎吉(ベビーここ)が現れたので、その場をあとにした
新吉が一家に戻ると、一人の旅鴉が訪れる
死んだと聞いてた兄貴分の伊太郎(近江新之介座長)だった
伊太郎は、8年前、成田屋との抗争で片腕を失ったが、抗争に勝つことができた立役者で、その罪で三宅島に送られた
新吉女房のお藤は先代の娘、元は伊太郎の女房で、伊太郎は上総屋一家二代目となるはずだった
だが、三宅島で死んだと聞いたので、先代親分は新吉に娘のお藤と一家を託し亡くなったのだった
自分の女房が新吉の女房になっていることに、伊太郎は怒る・・・

<感想>
一幕三場、約1時間の芝居
私は初見だったが、実に大衆演劇らしい芝居で、類型の芝居も多い
先日、劇団輝で拝見した源吉島帰りと、多少の設定の違いはあるが、基本的な構造は同じ
劇団輝版の主人公が、あっさり身を引くのに対し、浪花劇団版は、許せないというの露わにし、持続する点に特徴があった
私の好きなタイプの芝居だが、今回はおふざけの笑いが多かったので、ちょっと残念だった
それにしても、近江新之助の演技力はいいねえ
決め台詞のところで、声がかすれるのがいい
感情が強まり、こちらに伝わるのだ
おふざけの笑いを少なくしてもらえば、私好みでもっとよかっただろう
なかなかの芝居 A級1


CIMG8730 - コピー
CIMG8729 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 近江新之介座長
劇団グッズ紹介、前売り券販売など
座長から、1カ月公演の感謝と、来月乗る劇団都の紹介が聞けた
千秋楽が近くなると良く聞かれる口上であるが、いつも思うのけれど、本当に良い慣習だと思う

CIMG8728 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しておりますm(__)m

山口様、ずいぶんご無沙汰しておりましてすみませんm(__)mm(__)m
2月•3月は何故か不祝儀が続きまして、不安や悲しみにくれる時間が多く、精神的にキツイ日々を多く送っておりました。
お陰さまで両親は健在なのですが、伯父•伯母•親戚の者が入院したり逝去したりと、四国の実家にも何度も帰省致しました。
山口様はご健勝で観劇にも頻繁に赴かれてらっしゃるご様子、何よりですね。

ところで松山劇場は4月は「劇団都」さんがお乗り込みという事ですが、私の知人で熱心なファンの方が数名おられます。
両座長を始め劇団員の皆様のお人柄がとても良く、お芝居もすごくお上手だそうです。
山口様も頻繁に足を運ばれるのでは…と拝察しております(*^o^*)

また時々ブログを覗かせて頂きますので宜しくお願い致しますm(__)m
2016/03/31(木) 21:28 | URL | コスモス #-[ 編集]
残念。
仕事が忙しく、観に行けませんでした。
半券も多かったので、残念。(>_<)
2016/04/02(土) 12:11 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
コスモスさん
返信が遅くなりすみません
コメントは、割と早めにチェックするのですが、返信を書くのは遅いのが私の特徴です
ちょうどこの日、父を亡くしました
改めて、コスモスさんのコメントを読むと、身につまされます
実際自分の身に起きないと、悲しみは分かりませんね
殊に、私の場合は実父なので、本当につらいです
コメントありがとうございました

プロレスLOVE さん
あの日、来てると思ってたので、会えなくて残念でした
その後、いろいろあって、観劇どころでなく、4月の初日や2日目もいけなくてプロレスラブさんとの最期の時も過ごせませんでした
新天地で、仕事も観劇がんばってください
また逢いましょう
2016/04/13(水) 03:11 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2399-6f6967f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック