元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
第三部 舞踊ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
CIMG0633 - コピー
花のトップステージは、笑也座長中心に群舞踊
新川にしては珍しいんじゃないかなあ、くだけた群舞だったねえ

CIMG0634 - コピー
CIMG0636 - コピー

CIMG0637 - コピー
CIMG0638 - コピー
大川龍介中心の群舞
大川龍介は劇団竜之介所属だが、昨年1月鈴成座の新川劇団にも帯同してた、劇団竜之介が休団してたからだろう
昨年11月くらいから、劇団竜之介が座員も増やし再始動してて、松山劇場に乗らないかなあと心待ちにしてたが、今年の3月を最期にまた休団したそうだ
三代目大川竜之介座長のブログによると、喉の病気で声が出ず、やむなく休団したとのこと
着物レンタル業と役者派遣業を始めました、と記しており、まるで役者を引退し商売替えするような印象を持ったが、
先日大川龍介さんに尋ねたところ、喉はだいぶ治ってきてるそうなので、いずれまた再始動すると信じよう
大川竜之介という大きな名前を襲名してるのだから、このままでは終われないはずだ
初代は剣劇で座頭市などを演じ一世を風靡した九州役者の巨人であり、大川四兄弟のお父さん
ちなみに二代目は、劇団大川でも修行をし、浪花の三羽ガラスと謳われた美里英二の弟の美川竜二だそうだ
劇団美川の美川麗士総座長のお父さんである
そして三代目を襲名したのが、大川四兄弟の末弟の竜之介座長
以前椿裕二座長の口上で聞いたところによると、本当は5代目くらいになるそうだが、小さい役者は数えないので、当代が三代目なのだそうだ
まあこれは落語界でも同じで、売れなかった噺家とかは数えないこともあるそうだ
亡くなった立川談志なんてえ人は、自分の都合で勝手に五代目の談志を名乗っていた
まあ寄席の世界なんてえのは、そんな感じのいわゆるいい加減で成り立っているからねえ
さて、三代目大川竜之介は歴史ある劇団大川で、椿裕二とともに二枚看板の座長をつとめ、のちに独立し劇団竜之介を旗揚げしたとのこと
私は一度しか観てなくて、あの時は運悪くおふざけの芝居だったので、いまいちの劇団という印象なのだが、詳しい方の談によると、少ない人数でも凄い芝居をするそうなので、きちんと観てみたい
大川龍介にとっては、素晴らしい芝居をする新川劇団に帯同することは、もちろん良い修行になるだろうけれど、いずれは祖国の劇団竜之介に戻って、花形役者になって欲しいね

CIMG0640 - コピー
CIMG0642 - コピー


CIMG0643 - コピー
芝居では見事に知恵遅れの娘役を演じて客席を笑わせ、愁嘆場では観客を泣かせた、峰そのえ
ショウでは、毎回歌声を披露しておられ、曲は美空ひばり
私も美空ひばりの曲が好きで、カラオケも好きなので、ひばりの曲を歌ってみたことがあった
その時悟ったのが、ひばりの曲はとても難しいということ
幅広い音域で、難しいメロディーを的確に歌いこなしてるのが分かり、改めて驚いた
日本の歌謡史において、現在日本一の歌手であり、おそらく今後も、ひばりほどの歌手が出てくることは考えられない
その難しいひばりの曲を、難なく歌いこなす峰そのえは、とても上手である
それもそのはず、新川ファンの方の談によれば、峰そのえは、その昔座長だった父を亡くしたあと、
歌を売りにした劇団を率いてたそうだ
どうりで歌が上手いはず、レコードを出してるのは、当然なのである

CIMG0644 - コピー
CIMG0645 - コピー
CIMG0647 - コピー
CIMG0648 - コピー


ラストショウ 夢草紙 博也座長十二単で登場
CIMG0651 - コピー
CIMG0652 - コピー
CIMG0654 - コピー
CIMG0656 - コピー
十二単というから平安時代になるのかなあ
この時代を描いたラストショウは、わずかしか拝見したことがない
見慣れてる江戸時代のラストショウと比べ、独特の雰囲気がありますなあ
十二単の衣装は、初めて拝見したと思うが、絢爛豪華というよりは清楚な豪華さという印象だ
他劇団では、ほとんどやってないと思うので、私としては珍しくモザイクを入れた
是非新川劇団が乗った劇場で、十二単を生で観て欲しい
なかなか良いラストショウ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
山口さんみたいに、すべて純真な気持ちで観劇していたころが懐かしいです!そのえさんは子供ころ天童よしみとのど自慢で、いつも争っていたそうです!劇団のかたからききました!最近はあまり声が、出なくなってましたが相変わらす、お上手です。ご家族で全員歌が上手い役者さんは、新川さんだけでだと思います!私はとくに博也さんはその辺の歌手より上手いしCD持ってますがそのえさんの曲目を博也さんが唄っていると思ったくらい声が似てます!顔かたちもですがね!ご存知だと思いますが、恋川純座長、恋川純也座長とは従兄です特に純也座長と笑也座長はすこく似てます
2016/05/25(水) 06:57 | URL | なおみ #-[ 編集]
純也座長と笑也座長と顔かたちは似てますが私は笑也座長のほうが好きですがね!でも人気は純也さんかな自分の劇団辞めてフリーで活躍中ですが役者さんはいろいろあって親子でも大変ですもんね。新川さんや小泉さんの劇団は親子関係は良いですね、子供さんたちが親思いです!うらやましい
2016/05/25(水) 18:17 | URL | 坂元 #-[ 編集]
なおみ さん
天童よしみは、昨年、生の歌声を聞きました
歌の上手な歌手ですね
その天童よしみと覇を競ったエピソードは、そのえさんの歌の実力を表してますねえ
博也座長たちが、恋川といとこだというのは、初めて知りました
そういえば、ずんぐりしてる体躯が共通してますね
二代目恋川純は、さらにブレイクしそうですね
なんせ、芝居が上手ですし華やかさもありますから

坂元さん
純也座長は、フリーなれど人気がありますね
大川良太郎とも近しいようですし
大阪の特別興行では、ひっぱりだこですねえ
私は純弥座長より、恋川純座長の方が好きですね
若いけれども、相当芝居が上手な役者ですから
のぼる会のことなど、いろいろ情報ありがとうございます
2016/05/26(木) 02:09 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメありがとう
純座長も芝居上手いですねぇ!顔かたちも純也さんより好きでしたがやま幸や四国健康村で観劇した時は気にならないかったけど座長になって四国健康村で観劇した時足袋の裏が真っ黒でした!それも行く度に、若手ならある程度はと思いますが座長が真っ黒な足袋を履くとは最悪!もうガッカリでした!興醒めました!私は必ず役者を観るとき足袋の裏を必ず見ます!真っ黒な足袋を履いている役者は、ほとんどの役者は下手くそです!演劇を観るようになって12年、すぎましたが足袋が綺麗な役者はやはりすべておいて気くばりがあり素敵な役者が多いです!金沢つよし座長の足袋は、本当に素晴らしくよかったです!ご本人にもその事を話したらすごく喜んでいました!私は必ず一番前で観てます!松劇でも
2016/05/26(木) 07:13 | URL | 坂元 #-[ 編集]
坂元さん
なるほど、一番前で観てると、足袋の裏側も見えるのですね
うーむ、そこまでチェックされてるとは、驚きました
確かに、役者は見られてなんぼの夢を売る商売だから、そこまで気をつけねばなりませんね
足袋の裏が汚い役者は、恋川純座長は別にして、芝居が下手な人が多いのですね
勉強になります
金沢つよし座長は観たことないのですが、一度観て観たい劇団です
松劇にも通っているのですね
私は太ったおいさんなので、見かけたら声をかけてみてください
2016/05/30(月) 01:22 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2455-98325426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック