元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

第二部 芸題 大井追っかけ音次郎

<あらすじ>
世話になった三島屋をあとにした音次郎(新川博也座長)が峠に差し掛かると、三島屋のおゆう(小峰ゆかり)に出会う
おゆうは音次郎に惚れて、私も一緒に連れて行って欲しいの、と追っかけてきたのだ
実は音次郎もおゆうにほの字だったが、三島屋の旦那(新川博之責任者リーダー)に世話になった義理があるので、おゆうにけえれ、と冷たい態度
おゆうは、三島屋の主人が身請けした女だった
けえれ、帰らない、けえれ、帰らないの押し問答をしていると、沼津の甚九郎一家の若い衆と用心棒足臭匂衛門(新川笑也座長)が現れ、
親分の女になれ、とおゆうをかどわかそうとする
何をしやがんでい、と音次郎は瞬く間に奴らを倒した
このことを三島屋の旦那に伝えねばならねえ、と音次郎はおゆうに、三島屋にけえるんだぞと言い残し、三島屋へ向かった
三島屋では、沼津の甚九郎(川乃洋二郎)と子分たちが大勢で現れ、おゆうの件で怪我をしたので、膏薬代を払え、と
三島屋の主人を脅していた
そこへ、音次郎が現れる・・・

おしん(峰そのえ)

<感想>
一幕三場くらいだったと思う、約1時間ほどの芝居
これは、喜劇調の芝居やねえ
笑也座長のナンセンスギャグが炸裂した芝居だった
天才バカボンのような、シュールなギャグがふんだんに盛り込まれていた
博也座長が戦いの場面で、いくぞ、と言うと、どこへ?、あるいは、ズタズタに斬られるぞ、俺が、みたいな感じ
予想がつかないギャグと、あまりにバカバカしいギャグに、かなり笑えた
私はこの手の芝居が苦手なのだが、珍しく良く笑えた
なかなか良い芝居 S3


CIMG1022 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 新川博也座長
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

CIMG1013 - コピー CIMG1014 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
面白かったですね~(笑)
アタシも喜劇は好きじゃないけど
新川さんの喜劇は笑いました(^^)v
笑也座長の三枚目がおもろかったです!
博也座長も涼しい顔をしながらブッ込んできたりと…
喜劇でも悲劇でも満足な1ヶ月でした~\(^^)/
2016/06/01(水) 17:14 | URL | JEWEL #w4Ib0zSU[ 編集]
JEWELさん
面白かったですよね
あの奇想天外なギャグ、ナンセンスというか、シュールというか、四次元殺法的なギャグとでもいうか
私はご存じの通り、渡世人の悲劇が好きで、喜劇が苦手な、いわば偏食型の観客なので、必ずどの芝居がかかるのか、確認して行ってます
だから新川の、喜劇や人情喜劇は、避けていたのですが、
最終晩喜劇が続いたので、心ならずも、ってな感じで新川の喜劇を拝見しましたが、けっこうおもろかった
今から思えば、あとの祭りですが、新川の喜劇をもっとみとくべきやったね
2016/06/02(木) 01:26 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
笑いのツボが難しい芝居だったのですね
それでも笑えたのは良かったですね。
その笑いが売りなのかな?
応援!
2016/06/02(木) 06:03 | URL | せいパパ #-[ 編集]
せいパパさん
この日は、あの笑いが売りの芝居になってました
日によって、がらりと替わるのが、
大衆演劇の芝居ですね
2016/06/05(日) 10:50 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2466-fce02870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック