元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今月の公演では、翼若座長と天海翔の芝居の成長を確認したい、というのがテーマのひとつ
遊侠三代は、昨年の公演で拝見した芝居だったが、同じ芝居を観るのは成長を確認するのに手っ取り早い
そう考え、仕事帰りに行ったというわけだ、私の好きな悲劇でもあるし

第二部 芸題 遊侠三代

<あらすじ>
茶屋で休む川北長治親分(天海翼花形)は、幼くして別れた兄の夢をみていた
親分を探しに来た、子分の長吉(天海翔)に起こされる
茶屋で握り飯を食ってると、乞食(澤村一也)が現れ長治親分の財布を盗む
それを見つけた長吉が、乞食を折檻しようとすると、長治親分は止めに入り盗んだ訳を聞く
乞食は、飢えてる非人仲間の子供たちのために盗みを働いたという
そういう訳だったのか、と長治は言い、乞食に財布と握り飯を与える
そして長治は乞食に、
俺は幼いころ別れた兄を探している、津軽訛りで年の頃なら32・3の男を知らないか
いやあ、知りません
非人の人たちと一緒に探してもらえないだろうか、礼はする、もし何か分かったら俺の一家まで知らせてほしい
そう言って長治は、一家に帰って行った
入れ替わるように、二つの影が現れる
川北長治を敵視する川向うの親分(澤村輝人)が、人斬り仁平(澤村謙之介座長)に金を渡し、長治殺しを依頼
人斬りは金を受け取り川北長治の一家に行く
対応に出たのは、子分の長吉
人斬りは丁寧な仁義を切ったあと、金で雇われ川北長治を殺しに来た、長治を出せい
何を言やがるんでいと、長吉は匕首を手に、人斬りにかかって行くが、手もなく捻られる
人斬りは、峠で待ってるから、川北長治に支度をして来いと伝えておけ
長吉は、親分の身替わりに自分が峠に行くことを決意するが、長治が現れ、
長吉行っちゃならねえ、と長吉宛てに故郷から届いた手紙を取り出し、
長吉、おめえは、すぐに実家にけえってやんな、やくざの足を洗って堅気になれ、おっ母さんに親孝行してやるんだ
思案に暮れる長吉だったが、隙を見て長治親分に、あて身を食らわせ気絶させる
長吉は、長治親分の命に背いてまでも、親分の身代りになる覚悟
頬かむりをし長治親分になり済まし長脇差を腰に、人斬りの待つ峠へ向かうのだが・・・

<感想>
一幕三場、約一時間の芝居
うーむ、翼若座長、この1年2カ月で、やはり芝居が上手くなってる、今回で確定
まず、台詞に力強さが出て、観客に気持ちが届く
翼若座長の成長に合わせてなのかは分からないが、最期の場面では、昨年より翼若座長の台詞が増えてる
役職が人を作るとでもいうか、若座長となったことも、成長を後押ししてるだろう
天海翔も、前回は長吉の弟分の役だったが、今回は見せ場の多い長吉役で、上手くなってる
2人とも、中学を卒業したばかりの若い役者なので、伸び盛りというのもあるだろう
大衆演劇は、毎日公演されるので、日々の成長は、例えば半紙を一枚重ねる程度なので分からない
だが1年2カ月ともなれば、400枚もの半紙が積み重なっているので、けっこうな厚みになってる
だから、1年2カ月振りに観た観客は、二人の芝居が上手になってるのが分かる
昨年は、長吉役を澤村一也が演じてたので、実の伯父さんが翼若座長の子分という姿は、些か滑稽な感じがした
だが、今回は双子の実弟の天海翔なので、年齢的な違和感は解消した
その点は良かったが、長吉の弟分が出ないので、兄弟分の掛け合いや、別れの愁嘆場が割愛されてて残念
大人っぽさが出てきた、とはいえ若干15歳くらいなので、場面場面に物足りなさも正直いってある
だが、最期の場面の、翼若座長演ずる長治の嘆きは、かなり伝わるものがあったし、
雪の降らせ方や、長治の傘雪の演出は、さすがだ
それと私の記憶では、前回は長治がはずみで兄を斬った、という印象だったが、今回は、長治は明らかに自分の意思で兄を斬っている
血を分けた親兄弟よりも、盃を交わした親兄弟の方が大事、というのが今回の芝居の大きな命題で、台詞でも語られる
なかなか良い芝居 S級Ⅲ


CIMG1223 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 澤村謙之助座長
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

CIMG1209 - コピー
CIMG1222 - コピー
CIMG1263 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2480-b531711e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック