元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

この日は仕事帰りだったので、15分ほど遅れて到着したが、芝居をあとにしてくれてたのは幸いだった
この日のお目当ては、この芝居だった
劇団澤村が、初日から、この芝居を宣伝してたので、気になっていたが、ふたをあけてみれば、悪の華だった
劇団澤村の昨年の公演でも拝見したが、他劇団でも悪の華や激突で演じられる特選狂言の大ネタなので、
私にとっては千秋楽のこの日に、種子島大作を拝見できたのは、さしずめ嬉しい誤算であった

第三部 芝居 種子島大作

<あらすじ>
とある商家の主人(澤村一也)が、流しの按摩(天海翼若座長)を呼ぶ
マッサージを受けてると、主人は寝込む
すると、按摩の目が見開き、鋭く光る
奥の間に行こうとする按摩、その気配に目を覚ました主人は大きな声を出そうとするが、按摩の仕込み杖で殺される
按摩は仮の姿、悪党種子島大作であった
幕府では、種子島大作の世情を騒がす悪行三昧が問題となっていた
大岡越前(澤村謙之介座長)が、拙者に任せていただきたいと名乗りを挙げた
北町奉行青木(澤村一也二役)とのやりとりで、期限を21日間、もし捕えることができぬ時、大岡は腹を斬ることを約束した
大岡は、同心の吉田三五郎(天海翔)を呼び、
吉田、種子島大作が世情を騒がしておるのは知っておるな、種子島大作と女郎蜘蛛のお初(澤村琴音)を捕らえよ、頼んだぞ
吉田三五郎は、はっ、お奉行お任せ下さい
吉田三五郎と極悪非道な種子島大作との21日間に渡る戦いが始まった・・・・・

<感想>
二幕五場 1時間くらいの芝居だったと思う
二幕に分けられた芝居は、久しぶり
結論から言えば、ええ芝居やった、無理してでも観に行って良かった
昨年拝見した悪の華との比較で異なったことを記しておくと、
主役を演じた翼、翔兄弟の演技力が上がっていた
この1年2カ月で、成長したのが、改めて感じられた
悪党の名が、八丈島の鬼十郎から種子島大作に変更
冒頭の場である、吉田三五郎が最初に種子島大作を捕える場がなかった
ストップモーション、血糊、松劇天井のワイヤーでのアクション、がなかった
雪の量は多かったが、昨年ほどではなかった、まあ昨年が特別多かったからね
また、吉田と種子島大作の立ち回りの前哨戦となる、捕り手対種子島大作との立ち回りがあっさりしてた
これは、この日、澤村輝人が体調不良(食中毒か?)で、女優蘭が家族の病気で、舞台に出てなかったことに起因するのだと思う
ま、千秋楽前で抽選会もあったし、
昨年の悪の華が、全てを盛り込んだ完全版で、今回の種子島大作が通常版、と考えれば良いのではなかろうか
いろいろ書いたが、かなり良い芝居だったのは間違いない S級Ⅱ

CIMG2046 - コピー

この日が、わっしにとって、千秋楽となった
一ヶ月公演お疲れ様でした
また、松山に帰ってくるのを楽しみにしてます



このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
体調は益々悪くなって来ました。
今日は会社のお金とスタッフの給料を預かってるので
出勤して時間を見て病院に行かせて貰います。
今月も沢山の公演を
見に行かれるのでしょう。
楽しみですね。
応援!
2016/07/01(金) 10:02 | URL | せいパパ #-[ 編集]
15分遅れて到着してしまったそうですが、大切な芝居を最初から観れてラッキーでしたね?
2016/07/01(金) 19:46 | URL | 智太郎 #Cv7CRq2s[ 編集]
せいパパさん
そんなに悪くなってるとは
早く体が良くなるといいのですが
いろいろ忙しいでしょうが、無理だけはなさらずに
大事な体ですからねえ

智太郎さん
おっしゃる通りですねえ
ほんとラッキーでしたよ
2016/07/06(水) 11:06 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2531-28d311ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック