元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

6月は、劇団澤村を10回、劇団飛翔を5回観劇することができた
遠征で3公演も観劇した

劇団澤村 寸評
若座長就任のあった昨年の公演ほどではなかったが、今年も大ネタの芝居や松山では珍しいゲストが出演した
劇団澤村の芝居にはムラがあり、座員も少ないが、ツボに入ったときの劇団澤村の芝居には魅力がある
大ネタやしねえ
翼&翔兄弟は、1年2カ月の間に成長していたのが分かった
兄弟は、プロレスに例えると、ベビーフェイスタイプの翼若座長、パワーファイタータイプの澤村翔
双子とは思えないくらいタイプが異なるのが、強みではなかろうか
中学を卒業した年齢というので、多分15~16歳じゃないかと思うが、2人の成長に注目したい
股聞きで変な話を聞いたのだが、1人辞めるという話
家族じゃない役者というので、澤村輝人か蘭となるが、にわかには信じがたい

劇団飛翔 寸評
劇団飛翔の悲劇には、あまり出会えなかったのが残念
飛翔の悲劇は、かなりいい、とわっしは思ってるのだが、あえてあまりしないのだろうと思う
だからこそ、100枚という今月最高の大入り枚数を叩き出したのかもしれない
芝居でも、ショウでも、個人の魅力をたっぷりと露わしてくれた
特に翔炎座長のカリスマ性には魅了される
硬軟自在な、芝居、舞踊、歌唱炎、そしてトーク力ですな

6月の芝居ベスト3

一位 田原坂 劇団澤村


6月序盤に演じられた大ネタ、新作とのことだった
笑いは一切排除され、最期の見せ場は、翼若座長が体を張って演じておられた
西南戦争を描いた芝居というのは、大衆演劇では珍しいのではないだろうか

二位 続・森の石松~蘇る石松の魂 劇団澤村

三位 種子島大作 劇団澤村

次点 情けの一夜~祭りの夜に 劇団飛翔

良かった芝居を3本だけあげるとなると、どうしても劇団澤村が並ぶ
3本とも大ネタで、私が悲劇が好きというのもある


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
7月の演劇
7月も楽しみですね。^^
2016/07/05(火) 04:27 | URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA[ 編集]
凡・ハヤト さん
ええ、楽しみでっせえ
2016/07/06(水) 11:15 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2535-a358c0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック