元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

第二部 芸題 団七しぐれ笠

<あらすじ>
仏一家の団七(白龍)は、親分(竜美獅童)の娘(一竜きらり)と一緒になり、一家を継承するつもりでいた
だが、親分の娘は団七の弟分の新吉(とくたろう)と互いに惚れあっており、一家の跡目は新吉に決まった
身の置き所がない自分がいては邪魔になる、と考えた団七は、盃を水にし、親孝行がしたい、と故郷へ帰っていった
団七が出て行ったあと、対立する岡倉一家岡倉大八(あおい竜也座長)がやってきて、仏一家親分を騙し討ち
新吉は、親分の仇討ちだ、と岡倉一家へ向かおうとするが、今際の際の親分に、
今のおめえが岡倉一家へ行ったところで岩に卵をぶつけるようなもの無駄死になる、故郷に帰った団七に力を貸してもらい、力を合わせるんだ、と言い残し絶命する
新吉は、団七の故郷へと向かうのだが・・・

岡倉一家亀吉(暁龍磨花形)
団七の父親(風月光志)

<感想>
一幕三場、約1時間の芝居
白龍祭りとのことで、白龍さんが主役を務め、あおい竜也座長が悪役に回った
喜劇調の芝居だったので、わっしには苦手な芝居だった
実は団七というので、他劇団のラストショウで拝見したことのある、歌舞伎の演目を大衆演劇に持ってきた芝居だろう、と勘違いしてた
まずまずの芝居 A級Ⅱ

CIMG2364 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 この日は竜美獅童
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

竜美獅童さんは、親の代からの役者で、座長をしてたのを観たことがある、と詳しい方から教えていただいた

CIMG2358 - コピー
CIMG2359 - コピー


CIMG2357 - コピー
こちらは、観劇前に喰らった牛飯


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
団七時雨
先日、浮世絵展でも大衆演劇でも、団七を見ました。悪名高い大名へ、お金欲しさに娘を妾に出そうとする父親と阻止しようとする兄の話ですよね。団七役が縁取入れたり、大衆演劇でも歌舞伎色が強い芝居だと思います。どうして、こうなっちゃったんだろう?
2016/07/20(水) 13:52 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
お久し振りです。
あれから入院してしまい
更新が途絶えてもしまいました。
今は体調も体力も回復してきて良い状態になって来ました。
まだ入院中で体調が良い日には
こうして遊びに来たり更新しますね。
応援!
2016/07/20(水) 15:53 | URL | せいパパ #-[ 編集]
プロレスLOVE さん
どうなんでしょうねえ
団七という名前だけ共通で、違う芝居なのではないかと思います
私が観たのは、たいした芝居ではなかった
うらやましいです

せいパパ さん
そんなに悪かったのに、回復されてきたのですね
どうか、体を治すことを第一にされてください
オリンピック、嵌ってます
2016/08/13(土) 13:59 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2561-bf691a12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック