元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
7月は一竜座7回、宝海劇団5回の、計12回の観劇ができた
まずまずといったところだろう

一竜座総評
旗揚げ2年だそうで、わっしは初見だったが、油の乗った役者が揃ってるところに特徴があった
あおい竜也座長始め、白龍、竜美獅童、風月光志といった面々は、日替わりで主役が務まるほど芝居が上手い
ただ、芝居の中に、昨日はどこに飲みに行ったんだ的な、安易なアドリブの笑いを入れることが多く、芝居が崩れるのがとても残念だった
松山くんだりにも、大手芸能社が運営する喜劇専門の劇団が不定期に巡業にくるが、笑いのプロにはかなわないだろう
一竜座が本気になった悲劇が観れなかったのは残念
特選狂言の森の石松を観に行けなかったのは、本当に残念やったな、確認しておきたかった
そういえば、松劇ふれあい公演は、しばらく行けてないなあ

宝海劇団
昨年に続いての公演で、昨年も思ったのだが芝居が弱い
原因として、両座長はなかなかいいのだが、他の座員が弱いので、全体の芝居が弱くなる
若手の成長が課題だろう
舞踊ショウでは、宝海大空座長の美形の女形が、やはり目を引きますな
早乙女紫虎座長の女形も、昨年よりきれいになっていた
ラストショウは、一曲の総踊りが多かった


7月の芝居ベスト3

一位 白磯情話 一竜座

二位 炎の花車 宝海劇団

三位 兄弟仁義 一竜座

次点 怒涛の街 一竜座


今月はこれ、という芝居が少なくて強いてあげたが、一竜座の芝居がどうしても並ぶな
まあ、あくまでもわっしの好みなのでね


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
7月の観劇
1位、大工のとめ 浅井劇団
2位、団七時雨 筑紫桃太郎一座

ひかりさんの喜劇は単純に面白いです。団七時雨は見栄を切ったりと、歌舞伎色が強い演目なので、いつもと違う面白味がありますよね。( ^ω^ )
2016/08/03(水) 15:04 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
両劇団とも、松山でも公演した劇団なので、思い入れがあります
浅井ひかり、筑紫桃之助座長、ともに好きな役者です
私も観たかったなあ
2016/09/04(日) 02:55 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2575-a21f31ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック