元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

CIMG2601 - コピー

7月、達者な芸を魅せた一竜座は香川県に去ったが、今月は劇団千章がやってきた
わっしは8月の初日を、観に行くことができた
劇団千章は、初見の劇団だが、劇団十六夜の市川叶太郎座長のお兄さんで、歴史ある劇団だと聞いたことがある
さて、どのような劇団なのだろう


初日の開幕前に、ちょいとしたアクシデントがあった

CIMG2606 - コピー
どうも照明の不具合があったようで、開幕前に、市川良二座長が登場し、その旨のお詫びがあり、久々の松山公演についてなどのお話があった
まあ、治るまでの時間繋ぎなのだが、ちょうど前説のような感じとなった
大衆演劇の劇団は、毎月乗り込みがありその大変さは十分理解しているので、大衆演劇ファンはこの程度のアクシデントには寛容である
数分のトークのあと、舞台の幕は開いたのである

第一部 顔見世ミニショウ
(舞踊メモ 舞踊順)

CIMG2613 - コピー
オープニングは、群舞踊

CIMG2614 - コピー

顔見世ラスト 
CIMG2616 - コピー
CIMG2617 - コピー
演目名を「あや子のお国自慢だよ」と言ってたかな

3本15分ほどの顔見世ショウ
顔見世としては、理想的な本数ですな

舞踊ショウの演目名のアナウンスが、とても聴きとりやすく、雰囲気もあって良かった
多分、市川千章太夫元だと思うのだが、古き良き大衆演劇という感じがしてええなあ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2576-3b6e03e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック