元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

この日の客席は、60人くらいやったかなあ、大入りが出た
月末予想は、70枚
奥道後劇場の観客動員数には、昨年ほどの勢いが感じられないのだが、原因のひとつとして、劇団の公演サイクルが早すぎるような気がする
ここ数カ月間、1年ちょっとで帰ってくる劇団が続いている
昨年観た劇団が連続するというので、座付客が食傷気味になるというのはあると思う
ゆえに、昨年3月劇団双六の公演以降、軒並み大入り70枚後半を叩き出していた奥道後劇場の勢いが、今年弱まっている要因のひとつだと思う

全体的にはそうなのだが、小林劇団が帰ってくるのは、実に待ち遠しかった
4月14日に熊本地震が発生し、この月阿蘇喜楽座で公演中だった小林劇団は熊本で被災し避難所生活もしたという
喜楽座の寮は分断され、女子寮に助けに行った小林真座長は負傷し、小林直行副座長は連絡が取れず
そして、劇団ふじが公演中の熊本片岡演劇道場へと脱出し、小林劇団一同は互いの無事な姿を確認し合う
そこで、被災した方へ水を配るなど、ボランティア活動を行っている
このあたりの模様は、演劇グラフのインタビュー記事にも載っているが、小林劇団の広報係、小林真佐美若手リーダーのブログが詳しい
リアルタイムで更新された記事は、実に生々しく、熊本の震災がいかに大変だったかを物語っていた
大分県だったか、支援物資を小林真佐美若手リーダーがトラックで取りに行く告知があったり、熟考の末、5月の片岡演劇道場で直行副座長が三代目小林隆次郎襲名披露公演を行うに至るくだりは、感動的であった
私が主に読んだのは、小林真佐美若手リーダー、劇団ふじの藤仙太郎座長、玄海竜二会頭のブログ記事だが、実に生々しく伝わってくるので、興味ある人は、4月5月の記事を遡って読むといいと思う
熊本震災の資料としても、貴重だと思うし、大衆演劇界が被災者に果たした役割の記録でもあるのだ

第二部 舞踊ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)
CIMG2668 - コピー
花のトップステージは、真佐美若手リーダー中心に、若手群舞踊

CIMG2669 - コピー
CIMG2671 - コピー
CIMG2672 - コピー
CIMG2673 - コピー

CIMG2675 - コピー
CIMG2676 - コピー
小林真弓リーダー歌唱
相変わらず、豊かな声量で上手い、超上級
一曲目のあとは、トーク
さすが元座長、トーク力も凄い、笑わせる力もあり
熊本の震災の話があった
小林真総座長は、震災の影響でパニック症候群になった
真総座長が舞台に立てないこともあるので、そのときはみんなで総座長を支える
二曲目は、包丁一代、と言ったかな
やっぱ、真弓リーダーの台詞入りの曲は、ええねえ

CIMG2677 - コピー
CIMG2678 - コピー
CIMG2680 - コピー
CIMG2681 - コピー
CIMG2684 - コピー
CIMG2685 - コピー
CIMG2688 - コピー


ラストショウ
CIMG2689 - コピー
CIMG2690 - コピー
CIMG2691 - コピー
CIMG2692 - コピー
島津あやっぽい曲だったな
なかなか良いラストショウ

最期の口上は、小林真総座長
今日の芝居と舞踊ショウは、三代目隆次郎座長が立てたそうだ
外題予定をまだ出してないのは、出れなくて芝居が変わったらいけないから
近々外題予定を出すそうだ

CIMG2693 - コピー
大入りで拾えた、劇団ティッシュ
ありがとうござんす

あと、小林真寿ちゃんの背がグインと伸びた印象


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
木川劇場
浅井劇団を観に行きました。ロング公演で席が無く、立ち見。物凄く後悔しているところ、親切なご婦人が店の人に言ってくれて、席を出してくれました。従業員は、最初置いてあった折り畳みイスも使わせてくれなかったけど。よそ者に冷たい感じ。
2016/08/07(日) 12:59 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
浅井劇団、そんなに入りましたか
我々にとって、思い入れ深い劇団ですよね
劇場は、おそらく松山の方がサービスで上でしょう
見知らぬ客の親切は、嬉しいですよね
2016/09/09(金) 00:58 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2580-c7fb8108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック