元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
果たして、劇団京弥の芝居は、どうだったのか

第二部 芸題 侠客十万石

<あらすじ>
身延一家の先代が亡くなり、若親分だった金五郎(一馬座長)が跡目を継いだ
二代目襲名披露の宴には、近在の名だたる親分衆が百両、五十両という莫大な祝儀を持って出席したが、一人顔を見せない男がいた
源治山の貸元(龍太若座長)で、妹のおたみ(白富士つばさ)を代理とし、五両の祝儀を置いて帰った
源治山は身延一家の先代に、一方ならぬ恩義を受けており、この行動は身延一家にとって理解しがたい出来事だった
二代目となった金五郎は、子分たちがよしましょう、と止めるのを聞かず、たとえ五両でも祝儀は祝儀、と礼儀正しく源治山一家へ御礼の挨拶に行く
ところが、金五郎と子分の甘茶の安(洸副座長)が源治山一家を訪れると、驚くほど屈辱的なことを言われる
挙句の果てに金五郎は、源治山から額を割られた
何をしやがんでい、と啖呵を切ると、源治山は、
おめえは、親の七光で一家を継いだだけ、現時点の貫禄は俺の方が上、俺の貫禄と同等になれば、額の割り返しをさせてやる
金五郎は頭にくるが、子分の安が止め、一家をあとにした
冷静になった金五郎は、貫禄をつけるため男を磨く旅をすることを決意し土地を去った
江戸で侠客十万石と呼ばれる大親分の、金看板安五郎(龍子先代座長)の一家へと向かうのだが・・・

<感想>
一幕四場、約一時間の芝居
初見の芝居で、筋から言えば、江戸の朝霧っぽい芝居だが、最期にひと捻りあり単純に終わらないところに特徴があった
この芝居は、渡世人が主役の小作品といった感じだが、劇団京弥の芝居は相当しっかりしている、という好印象を受けた
こういう男っぽい、硬派な芝居は、わっしのようなおっさん客も好きな芝居である
笑いも入っていたが、芝居の台詞で笑わせる演出なので、こちらも好印象
今月も芝居の上手な劇団が乗ってくれて、ラッキーポッキーケンタッキーやで
なかなか良い芝居 S級Ⅲ

CIMG2977 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 白富士一馬三代目座長
初日の挨拶、今後の芝居について、前売り券販売など
口コミが大事なので、是非ブログやフェイスブックで、どんどんアップしてください、って言ってたな

しかしなんですなあ
大衆演劇の座長さんというのは、どの方もトークが上手い
白富士一馬三代目座長も、さしずめ立て板に水、といった感じで上手かったねえ
大衆演劇の座長は、主役を張るので芝居が上手くないといけないし、舞踊も上手くないといけないし、歌を歌うこともあるし、口上でのトーク力というのも観客を惹きつけるうえで、とても大切なファクターだ
人気劇団と呼ばれる座長は、硬軟おりまぜて抜群のトーク力がある
客席から眺めるだけでも、一芸だけでなく総合力が問われるのに、幕の向う側では、芝居を立てたり、座員の教育だとか、営業力
太夫元座長ならば、劇団の経営というまた違った能力も必要だろう
超人でないと、つとまりませんな

CIMG2964 - コピー
CIMG2967 - コピー
劇団蝶々の中野弘次郎座長が、15日間も出演するんや
わっしは、初めて観る役者さんやけど、これは注目やで

CIMG2966 - コピー

CIMG2968 - コピー CIMG2969 - コピー
CIMG2970 - コピー CIMG2971 - コピー

蛇足
CIMG2963 - コピー
こちらは、観劇前に喰らった、素うどん中 金230円也
観劇前は、軽い食事がベストやね

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
楽しんで拝見しています。
でも、ビックリしましたわ!随分皆さん痩せらて
前に観たときは太っていたから
蝶々の名前まだあるんですね!又再開するのかな?座長の息子さんが後継ぎで座長になったのに、皆さん弟のかずや座長の所に行ったしもう解散したと思ってました。7月に乗った劇団の座長も蝶々にいましたよたしか
2016/09/05(月) 00:27 | URL | 片岡 #-[ 編集]
片岡さん
痩せたのですね、分からなかった
劇団蝶々、まだ名前を残してる、ようですね
だん丸座長や、一也座長が、早く帰ってこないかな
2016/09/10(土) 01:42 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2614-18e54982
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック