元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
第二部 特選狂言 風雪ながれ旅

<あらすじ>
一羽の旅鴉(一馬座長)が、今宵の宿にと、有名な岡崎屋を訪れる
旅鴉の額に、たまたま向う傷があったため、おかしなことになる
番頭(聖人花形)が、女将(胡蝶つき子と思う)を呼び、お嬢さんの相手が見つかりました、と言う
岡崎屋の一人娘は、有馬温泉に行ったおり、困ったところを助けてくれた向う傷の旅鴉と互いに惚れあい孕んで帰ってきていた
無事、子供は生まれたが、娘は産後の肥立が悪く、気がふれていた
旅鴉は渡世人の足を洗って、岡崎屋を訪れると約束してたので、岡崎屋では一日千秋の思いで待っていたのだ
全く心当たりのないこちらの旅鴉は、何かの間違いだ、というが、気のふれた娘(白富士つばさ)もこの人だ、この人だ、この人だ、と言う
土地の親分(龍太若座長)まで現れ、お嬢さんと一緒になるか、おめえが作った赤子を連れて旅に出るか、どっちにするんだ、と凄む
頭にきた旅鴉は、そこまで言うなら赤子を連れて行こう、ただしあとになって、間違いでした返してくれと言っても返さないぞ
と、言い残し赤子を連れて岡崎屋をあとにする
しばらくすると、また岡崎屋に旅鴉が訪れた
わっしがお嬢さんと将来を誓った新次郎(洸副座長)でござんす
あっと驚く女将
新次郎がすぐさま、赤子を抱えた旅鴉を探しに出るが、もう見つからなかった
あれから10年、新次郎は堅気となり、岡崎屋の若旦那となっていた
その岡崎屋に年のころなら10才くらいのみすぼらしい少女(ひな)が訪れ、泊まらせてください、と言う
番頭が、呆れて、お金はあるの?と尋ねるが、少女はお金は無いと答える
それじゃあ泊まれないよ、と言うと、
私は野宿するから、おとっちゃんだけでも泊めて欲しい、と願う
親孝行な少女を気の毒に思った番頭は、行燈部屋で良かったら泊めてあげるから、お父さんを連れておいで、と言う
少女が杖を引き連れてきたのは、今は盲となり津軽三味線を抱えたあの旅鴉であった・・・

<感想>
一幕二場、約一時間の芝居
風雪ながれ旅というので、てっきり、子供がおっかちゃんに会いたい、というので子分と間男し出て行った女房を探して子連れで旅を続ける鳥目の親分の話かと思ったが、そうではなかった
どちらかと言うと、長崎の夢とか江戸の夢の外題で観た芝居に近く、芝居の中盤からはまた違う流れだった
長崎の夢に何か別の芝居を掛け合わせたものなのか、劇団京弥のオリジナルなのだろうか
長崎の夢が後半一本道で子別れになるのに対し、今回の風雪流れ旅は、後半主役を演じる旅鴉の立ち回りがあったり、少し複雑なところに特徴があった
いずれにせよ、子別れものの特選狂言で、劇団京弥の芝居がしっかりしてるので、客席のあちらこちらに涙を誘った
わっしも、涙がこぼれた
劇団京弥は、今回で二回目の観劇だが、芝居がしっかりしてること、役者が揃ってることは、確定ですな
なかなか良い芝居だった S級Ⅲ

CIMG3040 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 白富士一馬三代目座長
今後の芝居について、前売り券販売など
劇団京弥は、元々関西の劇団だが、ここ10年は関東で公演してたそうだ
今回久しぶりに西日本に帰ってきて、松山劇場は11年振りとのこと

CIMG3029 - コピー
CIMG3030 - コピー
CIMG3032 - コピー

おまけ画像
梯子観劇だったので、観劇前にまた、かけうどん中230円を喰らった
駐車場からの通り道にあるので、便利が良い
時間がないし軽い食事がベスト
ゆえに、わっしの場合は、うどん、蕎麦、牛丼並、小さいコンビニ弁当、おにぎり、パン、肉まん、アメリカンドッグ などが多い
軽い、早い、安い ですな


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しています(#^.^#)

久しぶりのコメントになり、ご無沙汰をしていますが、山口様はお元気で観劇に勤しまれているご様子、何よりです。

今月の松山劇場さんへお乗り込みの劇団さんは初めてお聞きするお名前でしたが、長らく関東公演をなさっていたのですね。
いいお芝居をなさる劇団さんのようで、山口様がご満足なさっているご様子がブログから伝わって来ます(^_^)v良かったですね。
また先日は、大阪へのストリップ劇場遠征をなさったとの事ですが、山口様のご趣味には一貫性がお有りで、決してブレないところが本当に素敵です!!!
2016/09/08(木) 11:58 | URL | コスモス #-[ 編集]
コスモス さん
劇団京弥は、初見で、芝居が真面目なところがいいですね
これは、劇団千章に、似てるところです
しっかりとした芝居、やはり大衆演劇ですから、
かく願いたいものでござんすねえ
2016/09/12(月) 21:51 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2619-79518e85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック