元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
CIMG4066 - コピー

松山刑務所を見学したが、敷地内では多くの出店があった
その中で、自衛隊の兵器と、消防の梯子車が協賛という形で展示されていた

画像は、地対空ミサイルを搭載した車
地対空なので、地上から空にある戦闘機だとかヘリコプターを撃墜する兵器である
自衛隊員の説明によれば、センサーで一度捕えれば、発射したミサイルは当たるまで敵機を追い続けるそうだ

CIMG4067 - コピー
迫撃砲
これは山なりに敵地に落ちる
説明してくれた自衛隊員に弾を持って見て、といわれ両の手で抱えたが重かったねえ
15キログラムほどはあったのでは
現在、米は5キロの袋が一般的になっているが、その三倍の重量である
迫撃砲は、敵地にむけ遮る建築物がある時に効果的、山なりに着弾するので、その建築物を超えて狙えるのだそうだ
一直線では狙えないからね
地図などを駆使し、方向と距離を定め、トランシットのような機械で、狙いを定める
火薬の量でも、距離を調整するそうだ
そして当たらなかったら、微調整して弾を撃つそうだ
砲身の先から弾を入れ下に落ちたら、弾は針に当たり着火し、弾の後部にある火薬が爆発し飛んでいく
ゆえに、弾を込めた自衛隊員は、入れたとたんに避難若しくは頭を手で防御ししゃがむとのこと
とても明るい自衛隊員が、ニコニコ笑いながら教えてくれた

私の自衛隊見学は、今から30年前の浜松の航空自衛隊基地以来
浜松では、F4戦闘機の思ったより狭いコックピットと、たくさんのメーター類などが思い出される


自衛隊は現在、辻道に入っている
いわばスクランブル交差点で、どの方向に進めばよいのか、岐路に立ってるのだ
南スーダンの駆けつけ警護、米国トランプ氏が言う、費用を負担しないと日本を守らないぞ、発言、北朝鮮はボンボン日本海にミサイルの試撃ちをしてくるし原爆の開発も成功した、中国は相変わらず東シナ海の尖閣諸島に食指を伸ばしている
中国の高級軍人が、元々沖縄は中国の島だった、と10年くらい前に発言しており、尖閣が取れたら次は沖縄ということだ
中国の政府の中期目標にも、沖縄の向うまで中国の海洋にする、と目標設定されている
恐ろしいキチガイ国家だ

私の考えを記しておく
駆けつけ警護は、姑息な憲法解釈、発砲に制限のある中途半端なルールであり、これでは派遣される自衛隊員が可愛そうだ
南スーダンは、最近でも数百人の命を奪われた危険地帯、自衛隊員は命を張ってるのだから、自分の命を守れるよう発砲できるようにするべき
政府自民党がどうしても駆けつけ警護したいならば、日本国憲法9条を改正し他国の軍隊なみにできるようにするべき
それができないのなら、自衛隊員をあんな危険な地帯に派遣すべきではない

トランプ氏が公約で言ってた、日本が基地負担をしないなら日本の米軍基地から米兵を撤退する
日本は、駐留米軍の費用の75%を負担してる
トランプ氏が言うのは、100%負担しろ、に聞こえるが、アメリカの兵隊の給料を全て負担するのなら、日本の自衛隊員にその税金を充てるべきだろう
日本は日本人で守る、そこに税金を注入すべきで、アメリカの兵隊を養うなぞ、おかしなことだ
そのかわり、ブッシュジュニアが行った泥沼となってるアフガニスタン戦争や嘘で始めたイラク戦争には、日本は付きあわない
アメリカの世界戦略に対し、日本は是々非々で、判断する

キチガイ国家北朝鮮、その北朝鮮の兄貴分の中国
ここ10年~20年で発展した中国は現在世界を席巻してるが、北朝鮮を大きくした国と考えれば、しっくりくる
これらはならず者国家
近隣にこんな恐ろしく非現代的な帝国が、日本に食指を伸ばしてきている
アメリカが日本から撤退するなら、日本も防衛力を強化せねばならない
例えば自分の家と隣の家が敵対してたとして、隣の家が包丁で脅すなら、こちらも包丁を持たねばらなず、刀を持ったらこちらも刀で対抗、拳銃ならこちらも拳銃で対抗せねばならないだろう
ゆえに、北朝鮮が原爆を開発したのなら、日本も原爆を持って対抗する必要がある
日本はアメリカの原爆投下で核兵器の恐ろしさを知ってるから、違和感があるのは理解している
原爆所持は伝家の宝刀であり、実際に抜く必要はない
北朝鮮が原爆を落としたなら、こちらも原爆を落とすぞ、という態度を見せる、これが抑止力だろう

政府自民党が軍隊を持たねばと考えるなら、姑息な憲法解釈をやめて、憲法改正を発議し国民に信を問うべきである
私に言わせれば、自衛隊は違憲である
憲法9条を素直に読めば、どう考えても軍隊なぞ持てない、戦争を放棄してるばかりか、陸海空の戦力を持たないと具体的に書いてある
それが証拠に、1946年日本国憲法ができた時には、自衛隊なぞなかったから
朝鮮戦争が勃発し、アメリカの都合で日本は自分で自国を守りなさいと、警察予備隊、保安隊を経て自衛隊ができた
アメリカの都合で、日本に軍隊を持たせる必要が生じたのはアメリカの罪
軍隊のようなものを作るにあたって、憲法解釈で逃げてきたのは日本の罪
日本というより、自由民主党の罪と言っても良い

繰り返すが、中国北朝鮮というキチガイ国家が実力行使で、尖閣や沖縄を狙ってる以上、日本も対抗する軍隊を持つべきである
それは民主主義に則って、憲法改正で、国民の信を問わねばならない
そう思うのだ


私のブログをみてくださっている皆さんは、どう思ってますか


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
全くの同意です
日本駐留の米兵の給与に税金を充てる位なら、自衛隊に税金を充てるべき。全くの同意です!!
2016/11/21(月) 09:33 | URL | 宇都宮人 #-[ 編集]
お久しぶりです。

僕も同感です。偉そうな米兵に全額負担するぐらいだったら
自衛隊に金をかけて核武装した方がよっぽどいいと思います。(;一_一)

近くに北朝鮮や中国など頭のおかしい国がありますし

それにしてもトランプが勝つとは思わなかったです
2016/11/22(火) 14:51 | URL | しんたん #-[ 編集]
宇都宮人さん
そうですよね、馬鹿にしてますよ全く
アメリカというのは大国ですが、ダブルスタンダードというか、自分の都合で動いてる国です
イスラエルに肩入れしてる、決して正義の国ではありません
日本は自主独立するチャンスかもしれません

しんたん
お久しぶりです、うれしい
ほんとそうですよね、亜米利加が手を引くなら引いてみろってんですよ
アメリカのアジア戦略、日本の不沈空母なしでやってみたら、ってな感じです
トランプ、日本はバカだから、トランプが無知だからちゃんと説明すれば分かってくれるはず、みたいな報道がありましたけど、そんな希望的観測が通用するような甘い男ではありません
トランプはどこまでも、自分勝手に進んで行くでしょう
日本は、自主独立すべきです
2016/12/07(水) 06:07 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2711-59e5a48a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック