元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

12月の目標と結果

①松山劇場に劇団十六夜が乗るので、最低5回以上観る

達成-劇団十六夜の公演を5回観た


来年1月の目標

①松山劇場に新生真芸座、奥道後劇場に長谷川武弥劇団が乗るので、それぞれ最低3回以上、できたら5回以上観たい
新生真芸座は松山劇場3年振りの公演となるが、松山でいえば奥道後劇場の公演以来で4カ月で帰ってきた
予想として、集客が多く来年一番の大入りを出すかもしれない、そして飲み屋系の観客が多く集まるだろう
わっしは今まで7公演しか観劇してないので、見てない芝居も多い
今回わっしの本拠地の松山劇場で新生真芸座を見定めたい
男形が良かった哀川まことの12月の退団は、誠に残念である

長谷川武弥劇団は奥道後初乗りで、わっしにとっても初見の劇団
両座長を一度だけゲストで拝見したことがあるが、劇団の公演を見るのは初めてで楽しみである
長谷川武弥劇団で、都4兄弟の劇団をコンプリート
どういう芝居の演出をするのだろう
長谷川武弥劇団は子役たちの特集で、テレビ番組となっており、ユーチューブで観たことがある
初めてみる京みらいや一馬、の成長も楽しみである

②梯子観劇は、してもいい
一観劇に集中したいのはやまやまなれど、今回はわっしの好きな九州劇団、あるいは九州出身の劇団が松山で公演するので、梯子観劇を解禁したい
男くさい芝居がたくさん観れるといいねえ

③遠征したいが・・・
懸案の三代目鹿島順一劇団
1月か2月に広島での公演だという
あやめは遠くて行けなかったが、広島の瀬戸内海側だったら、行きたいね
確か広島か岡山に、鹿島順一の家があったはずだ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
長谷川劇団のおすすめ
やっちん的お勧め
もう結構日にちは過ぎましたけどよければ御参考までに

★「潮田又之丞妻子の別れ」
やっちん的イチオシ 子役を使った超悲劇
京詩音版、長谷川愁版あり 両方の良さがある
全く救いのない話でその土地というか客層によってはドン引きしてしまうので、センターではやらないかも
でもこれまたリクエストしてでも観てほしいなぁ…
★「女の一生」
子役を使った「まま子いじめ」の話
★「白痴殺し」(長谷川劇団では「お夏の犯罪」だったかな?)
題材が題材だけに難しい問題
殺される対象が妹だったり弟だったりする
★「お吉物語」
愛京花の代表作ともいえる一本

悲劇とは別にこれも
★「浜の兄弟 平公の恋」
もちろん山口ジジイ様の苦手なお外題であることは重々承知
普段の愛京花からどう変わるのか、また本当は藤乃かな版との違いを比べてほしいところ

それではいつも楽しい記事ありがとうございます (^-^)ノシ
2017/01/06(金) 22:35 | URL | やっちん #-[ 編集]
やっちんさん
いつも貴重な情報ありがとうございます
まだ観れてないのですが、子役を使った芝居は是非観てみたいと思ってます
愛京花総座長の女形芝居も見てみたい
観たい芝居がいっぱいです
2017/01/13(金) 00:26 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2754-d05dd8cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック