元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

CIMG4548 - コピー

少し時間を遡りまして、大晦日の出来事です
姪っ子が大晦日だってんで、泊まりに来ることになっていました
元旦の朝昼は、おせちと雑煮、夜は肉系の水炊きってことに決めてたので、前日の大晦日は必然的に魚の刺身と年越しそばってえことになります
そこで、大晦日に魚の柵を買ってきたというわけですな
晦日なので、刺身を大量に喰らおうじゃねえか、ってえ感じで
こういう時は、スーパーで売ってるパックの刺身盛でなく、柵を買った方が得ですな
まあ、同じスーパーで売ってますが、柵だと量が多いからねえ
三枚に下ろした斬り身を、適度な大きさにして売れるからスーパーにとっては、手間が省ける
つまり人件費が節約できるから、身が大きくても元が取れるってえわけですわ
もちろん柵なので、自分で刺身を一枚一枚包丁で引かねばならない、面倒さはある
面倒さをとるか、すぐに食べれる楽さを取るか
これは、人それぞれの優先順位ですわな、経済的なこともあるし
私は、面倒だけれども、柵を購入したというわけです
今回購入したのは、カンパチ、サーモン、鯛、いくら
値段は、4000~5000円くらいだったろうか
高いようにも思えるけれど、年に一度の大晦日
スーパーの刺身盛は、5種類くらい入ってて、1200円くらい
4000~5000円分の刺身なら4パックくらいは買わねばならず、一種類4枚か5枚しか入ってないので、柵で買った方が断然量は多い
つまり費用対効果で、柵を選択したというわけです

さて、値段は安い、とはいえ面倒な作業が残った、そんな気持ちだったわけですよ
大晦日の昼過ぎに予定通り姪っ子がやってきました
そして、予期せぬ出来事が
なんと、姪っ子が柵を刺身包丁で引いてくれた
うーーむ、ちょっとした驚き
姪っ子も、今や高校一年生
身長も伸びおしゃれになり可愛くなって、今時なのでスマホのゲームなぞに熱中し、昔のように会話は少なくなりました
まあ、今時の高校生になってるという訳ですわな
ところが、その姪っ子が、柵を引いた
多分刺身包丁を握るのは初めてだったはず、母親のアドバイスを聴きながらだったけれど
もちろん斬り方に難もある、盛り付けにも未熟さはあるけれど、

なんか、嬉しかった
なんというのだろう、アナログ的な、心温まるものがあった
初めて引いた刺身、自分なりの丁寧な盛り付け
料理というのは、そういう心を込めたものも含めて、味わえるものなのだなあ、と再認識しました
旨かったなあ、姪っ子の刺身盛
それが証拠に、小家族でも除夜の鐘を聴く前に完食したのだから

と、ここで、魚の柵を買ったのは、巣の近くにある、松山生協
松山生協は、農協かなんかが運営してるスーパーなのだが、とにかく刺身が新鮮

私が刺身に求めるものの第一は、新鮮さ
たまたま本日夜中にNHKでやってた寿司屋さんは、絞めてから17日間たったぶりの熟成身の寿司で絶賛されていたが、瀬戸内海側の四国の住民からしてみれば、やはり刺身は新鮮さですわな
どんな高い料亭で喰らっても、新鮮な魚の旨さにはかなわない
私の巣の近くにある大手スーパー、値段も安く商品も充実しているのだが、刺身に関しては生協にかなわない
生協の刺身は、新鮮で身がこりこりしているんよね
私的には、亡くなった親父が一時期釣りに凝ってたことがあり、釣りたての魚の新鮮さには、かなわない
新鮮な魚のこりこり感は、やはりいい
一般的には、3時間くらい立った方が旨いということかもしれないが、とにかく私はより新鮮な方が好みだ
というわけで、2016年の一年間を、姪っ子の刺身盛で締めくくったというお話でした


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
お上手です(*'▽'*)

姪御さん、とてもお上手ですねぇ。
びっくりしました‼️

短冊状のお魚を、食べ易く整った形のお刺身にして盛り付けるのは難しいんです。
そして何より、姪御さんのお気持ちが嬉しいじゃないですか(o^^o)
亡きお父様も、お孫さんのお気持ちと成長に目を細められてらっしゃると思います。

山口様、いい大晦日のお食事になりましたね╰(*´︶`*)╯
2017/01/05(木) 13:01 | URL | コスモス #-[ 編集]
お刺身
美味しそうですね。
2017/01/06(金) 05:10 | URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA[ 編集]
コスモス さん
姪っ子も成長したなあ、と思います
亡くなった親父が生きてたら、姪っ子作の刺身盛をどれほど喜んだものか、と思います
まあ、仏壇にお供えしたので、親父も喜んでくれてるでしょう
おっしゃる通りで、気持ちの入った料理もおいしかったです

凡・ハヤトさん
旨かったですう
たまに刺身を食うと、無茶苦茶うまいですね
2017/01/06(金) 17:00 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2761-92c9948d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック