元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
第一部 芝居 里恋峠

<あらすじ>
浜松一家の先代親分が亡くなり、実子の半九郎(乱之助副座長)が跡目を継いだ
半九郎は、足が悪いが気立ての良いおそめ(舞)を見染め、2人は3月前に夫婦となった
一家で、子分たちが足の悪い姐さんの悪口を言っていると、兄貴分の音松(愛京花総座長)が叱り飛ばした
ある日、半九郎を好きなおたか(京未来)が、あきらめきれず父親の黒兵衛(武弥座長)を伴いやてくる
黒兵衛は、半九郎の父親と兄弟分だった男で、半九郎の叔父貴分である
黒兵衛は、先代との約束でおたかは半九郎と一緒にさせることになっていた、と言う
さらには、音松とおそめが間男をしてる、と嘘を言う
薄々嘘だと分かっていながらも、半九郎は叔父貴分の黒兵衛に逆らえず、おそめは離縁、音松は盃を水にする
2人は一家を出て行くが、おそめは腹に半九郎の子供を宿していた
音松は姐さんと子供を守る決意をし、一家をあとにする・・・

<感想>
一幕二景、約1時間の芝居
大衆演劇らしい渡世人の人情劇
小作品だが、長谷川武弥劇団が演じると、いい芝居になる
序盤に笑いの場面を作っていたが、けっこうおもしろかったなあ
やはり、愛京花総座長はええですなあ
なかなか良い芝居だった S級Ⅲ

CIMG4906 - コピー
口上挨拶 武弥座長
今後の芝居、前売り券販売、座員紹介、哀川昇情報など
武弥座長のトークはほんまおもろいなあ
むちゃくちゃボケ倒し、平の座員までもが座長に突っ込みを入れ、笑わせる


CIMG4903 - コピー
この日は、奥道後名物カレーの日、で入場者にカレーがふるまわれた
丹支配人思い出のカレーを喰らった
普段のカレーの日は、ホテル奥道後のバイキングなどで味わえるいわばホテルカレーなのだが、
この日は社員食堂で出されていたカレーの味なのだそうだ
あったかい味わいのカレー、なかなか美味かったなあ

CIMG4904 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
カレー
好きによそれて、おかわり自由なのも凄いです♪( ^ω^ )
2017/01/29(日) 23:05 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
そうですよねえ
カレーだって店で食べれば500円~1000円くらいはしますからね
大変ありがたいのですが、難点は食べ過ぎるとお腹が膨れて眠くなる点ですな
2017/02/08(水) 20:49 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2794-8cfc0a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック