元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

猿山、それは実に興味深い
人間と同じ霊長類であるし、猿山のボスが人間社会のボスに例えられることも多い
日本猿は、思ったよりもちっちゃくて、可愛くもある
私は小学校の修学旅行以来、30~40年振りに訪れた高崎山
堪能した

CIMG5294 - コピー - コピー
猿の毛づくろい
気持ち良さそうやねええ

CIMG5300 - コピー - コピー
子猿たち
高崎山の歴史の中で、子猿を捕まえて連れて帰ろうとした人間がいたそうな
ところが、子猿を掴んだとたん、猿の群れから一斉攻撃を受け悲惨な目にあったという
うーむ、やっぱり群れ社会なんですな

CIMG5311 - コピー - コピー
職員が餌を撒くと、山のように猿が集まってきた

CIMG5319 - コピー - コピー
B群とC群のボスに君臨した故ベンツは、高崎山のスーパースターだったそうだ

CIMG5320 - コピー - コピー
今回私が観たのは、B群
ボス猿のナンチュウは観れなかったが、ナンバーツーのマクレーンは観ることができた
語源は、マクレーンホンダからきたのだろうか、不明
猿の序列上位は、群れに長くいるのでもてないのだそうだ
これは、近親相姦を避けるための本能だそうだ
10年くらい前に新聞で、なぜ娘が親父のパンツをハシでつまむのか、という記事を読んだことがあった
近親相姦を避けるため、娘は親父の匂いが死ぬほど嫌いなのだそうだ
ゆえに、交わることはない
メス猿は、たとえお爺さんのオスでも、よそものが好きらしい

CIMG5325 - コピー - コピー
猿山は、やっぱり面白いね


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2825-a59ad976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック