元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

第三部 舞踊ショウ
(舞踊メモ 舞踊順)

DSC00497 - コピー
花のトップステージは群舞踊

DSC00498 - コピー
DSC00500 - コピー
DSC00501 - コピー

実はここで、デジカメの電池が切れてしまった、わっしとしたことが大失敗やで
なので、画像はここまで


ラス前
2年前ならここで、紅あきら総会長の歌謡ショウと長めの毒舌トークがあるのだが、この日は不在
さしずめ代役の形で、この日は見城たかし後見の口上が聞けた
非常に感じ良く、短いトークだったが要点を的確に告げていた
それもそのはず、見城たかし後見は元は自分の劇団を持っていてかなり有名だったそうだ
彼の役者人生に何があったのか分からないが、現在は後見という形で紅劇団を支えている
2年前の紅の公演には、手術があるので出演してなかった
3年振りの今回、ご無事な姿を拝見できて良かった
見城たかし後見の口上は初めて聞いたが、紅あきら総会長の毒舌とは真反対の、上品な、感じの良い口上
そんな対照的なトークをするお二人が、大介・秀吉の両座長を仲良く支えているというのも、興味深いですなあ

という、わっしの正直な感想なのだが、紅あきら総会長の毒舌トークがないのは寂くもある


ラストショウ レクイエム
DSC00504 - コピー
大衆演劇では珍しい洋舞の総踊り
座長始め、ゾンビのようなマスクをかぶって開始された
演目名のレクイエムは、モーツァルトのレクイエムで、死者のためのミサ曲
ユーチューブなど開くとカラヤンの指揮等でたくさん目にする
オーケストラのあの激しい音と、激しい歌声、ロックっぽい曲である
それにしてもクラシックのラストショウも珍しい
二曲目は違ったけれど
なかなかのラストショウ

わっしのデジカメの電池は切れてたが、電源を入れてみたところ、稼働し一枚だけ写真が撮れた
うまく撮れなかったので、もう一枚とシャッターをきろうとしたところで、また電池切れとなった
紅劇団とファンの皆様には、良い写真を載せれずすみませんと、お詫び申し上げます

それにしても、電池を休めてるとしばらく後に少し復活するというのは不思議だが、実際にありますな、なんでやろう


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2962-a494b384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック