元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
この芝居は、悪党が主役のいわばピカレスク芝居
大衆演劇は義理人情を尊び、勧善懲悪の芝居が基本
ゆえに種子島大作は、大衆演劇らしくない異端の芝居ともいえよう
わっしは、大衆演劇らしい定番の芝居が好きだが、このらしくない芝居も好きである、大ネタだし
どの劇団でもやってる定番の芝居ではなく貴重なので、可能な限り観るようにしている
今まで観た劇団では、激突、悪の華、種子島大作などの外題で拝見した
さて、劇団紅の種子島大作は、どうだったのか

第二部 特選狂言 種子島大作

※個人の感想です、ネタバレがあります
<あらすじ>
伊勢屋の主人(紅美咲)が、流しの按摩(紅大介総座長)を呼ぶ
マッサージを受けてると、主人は寝込む
すると、按摩の目が見開き、鋭く光る
奥の間に行こうとする按摩、その気配に目を覚ました主人は大きな声を出そうとするが、按摩の仕込み杖で殺される
按摩は仮の姿、悪党種子島大作であった
幕府では、種子島大作の世情を騒がす悪行三昧が問題となっていた
南町奉行の大岡越前(見城たかし後見)が、拙者に任せていただきたいと名乗りを挙げた
北町奉行雲野(大倉扇雀)とのやりとりで、期限を21日間、もし捕えることができぬ時、大岡は腹を斬ることを約束した
大岡は、同心の吉田三五郎(紅秀吉座長)を呼び、
吉田、種子島大作が世情を騒がしておるのは知っておるな、種子島大作と五分弾お藤(澤村琴音)を捕らえよ、頼んだぞ
吉田三五郎は、はっ、お奉行お任せ下さい
吉田三五郎と極悪非道な種子島大作との21日間に渡る戦いが始まった・・・・・

<感想>
一幕四場 約1時間25分の特選狂言
昼一ロング公演に相応しい大ネタだったなあ
見せ場は、やはり吉田と種子島大作の立ち回り
たっぷりと時間をかけ、スローモーションなども駆使していた
捕り手に回った5人は、斬られても斬られても何度も何度も舞台そでで復活し登場した
この芝居の立ち回りは、やっぱこのくらいしつこく演出してもらうとええですな
紅大介総座長の悪党振りは素晴らしく、「人を殺すのは、腹が減れば飯を食うだろう、殺したいから殺すのだ」や捕えられてなお、「閻魔大王を叩き殺し地獄で暴れてみせようか」と、嘯く台詞は、強く印象に残りましたなあ
紅秀吉座長の大熱演も良かったし、紅ちあきの悪女ぶりと色っぽさも、みごと
芝居の上手い紅このみは端役だったが、そつなく自分の役割を果たしていた
この役者は、重要な役を演じた方が力を存分に発揮するのだが、今月そういう芝居を拝見することもあるだろう
それはともかく、観に行ったかいがあった
三人の観客に感想を聞くことができたが、総じてこの芝居の評判は良かった
まあ、わっしの好みを強いていえば、中盤のアドリブギャグを控えてもらい、雪の量をさらに増やしてもらうと申し分なかったな
かなり良い芝居やった S級Ⅱ 関脇

DSC00526 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 紅大介総座長
二年ぶりの公演について、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

DSC00511 - コピー
DSC00513 - コピー DSC00512 - コピー
DSC00514 - コピー DSC00515 - コピー

DSC00510 - コピー

DSC00523 - コピー
座員の減った一竜座が7月、芝居がどうなっているのか注目
芝居のいい春陽座が8月、これは朗報、春陽座の人情芝居のしつこい演出は泣けるからねえ


このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
大変だ
18日ロング公演の後、明石に向い、19日大川と合同公演。終わったら帰って20日通常公演。今月、休みないですね。大変だ。Σ(O_O;)
2017/06/11(日) 07:58 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
こちらでも合同公演の宣伝ありましたね
7月も明石で合同公演するかもしれませんね
2017/07/10(月) 15:09 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2964-1dd3aad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック