元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です
DSC00483 - コピー - コピー

二代広澤虎造は、浪曲界の最期の大スターである
講談、落語、浪曲という大衆芸能の中で、歴史の一番新しい浪曲は、現在瀕死の状態である
戦前戦後と爆発的な人気を博した浪曲、二代広澤虎造は確か第三期の大スター
その人気は実に凄まじかったそうで、虎造の興行権を狙った吉本興業吉本せいからを依頼を受け、籠寅組に乗りこんだ山口組二代目組長山口登は、日本刀で刺されその傷が元で死んだそうだ
寅造は、今をときめく吉本興業の歴史の一ページを飾り、同じく今をときめく山口組の歴史にも影響を与えた
歴史にもしもは禁物なれど、青年親分山口登が生き続けていたら山口組中興の祖田岡一雄が若くして三代目山口組組長になることなくてあれほどの辣腕をふるえず、山口組の歴史をも変えていたかもしれない
その後の山口組VS一和会、山口組VS神戸山口組なんという抗争もなかったやもしれない、といえば大げさか
それはさておき、二代広澤虎造の弟子は途絶えているらしく、現在はアマチュアの人々が虎造の面影を忍んでいる
我が愛媛にも広澤虎造保存会があった

さて今回、虎造保存会の公演を聴いてきた
画像の通りのプログラムで、約3時間の公演
虎造節愛好家たちの公演
上手だなあという人もいたが、途中で啖呵を思い出せず絶句する人や台本を見ながら口述する人など様々だった
まあ、別の仕事をしながら趣味でやってる人たちだし、入場無料なのだから文句は無い
意外だったのは、虎ガールの出演者たち
5人の女性陣は、節も啖呵もつまるところなくけっこう上手かったなあ
演劇出身者や琴の先生、ピアノの音楽家など
清水次郎長外伝のうち、三十石船や石松金毘羅代参などの人気演目が唸られた

DSC00484 - コピー - コピー
DSC00480 - コピー - コピー

二代虎造には弟子がおり、三代目を継いだ虎造がいた
私が東京に住んでた時、木馬亭で一度拝聴したことがある
演目は次郎長外伝より「本座村為五郎の悪事」だった
師匠の芸を忠実にコピーしたような内容だった
古典芸能では「守破離」が言われるが、三代目は師匠の芸を離れることができなかったのだろう
一度しか聴いてないので確信は持てないが、そういった印象を持っている
だが、決して悪い印象ではない
二代虎造が死んでから生まれた私にとって、二代虎造の香りを感じさせてくれた
テープやCDでは感じられない生の舞台は、やはり良い
三代目広澤虎造は決して評価された浪曲師ではないが、浪曲協会の会長職にもついている
三代目以降、どうやら虎造の血は途絶えたようである
ゆえに、虎造保存会なのだろう

DSC00479 - コピー - コピー
DSC00507 - コピー - コピー
DSC00508 - コピー - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
浪曲
 昨日観たお夏清十郎で、ほんの少しだけ劇中?浪曲がありました。なんでも、大川龍昇さんの親類に浪曲師がいるそうです。
 木馬館で開催された、橘劇団と国本武春さんとのコラボレーション興行を思い出しました。その時、昔は、大衆演劇と浪曲とのコラボレーション興行というべきものが、沢山行われていたと聞いた事があります。機会があれば、劇団大川でも、やってほしいものです。勿論、私が観れる場所、時で♪( ^ω^ )
2017/06/12(月) 13:51 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
親父に、半強制的に「少年浪曲師」にさせられかけたので、家で何度も寅造節のレコードを聞かせられてました。(笑)

2017/06/12(月) 23:29 | URL | Anthony #-[ 編集]
プロレスLOVEさん
橘劇団と国本武春との公演を観たのを、羨ましく思ったのを覚えています
浪曲界のサラブレットであり実力があり若くして理事であり、いずれ浪曲協会の会長になる人物だっただけに、早世されたのが残念でたまりません

Anthony さん
少年浪曲師にさせられかけた、というのはおもろいですが、浪曲師になったAnthony さんも観たかったですww
2017/07/10(月) 15:15 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/2966-95122bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック