元失業者の現在労働者 健康で文化的な最低限度の生活をめざす劣等社会人のブログ 世の中厳しいですが、がんばりましょう 大衆演劇と競輪初心者です

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

第一部 特選狂言 森の石松閻魔堂の最期

※個人の感想です、ネタバレがあります
<あらすじ>
清水次郎長親分の代参で、こんぴら様に刀を奉納した遠州森の石松
清水港へのけえり道、見受山鎌太郎一家に草鞋を脱ぐと、鎌太郎親分からお蝶の姐さんへの香典だ、と百両を預かる
見受山をあとにした石松が、故郷遠州を通りかかると、都田村で都鳥三兄弟と出会う
都鳥は、黒龍屋の花会に百両必要だが、金がないし評判が悪いから誰も貸してくれない
都鳥は石松に目を付け、口先で上手いこと言い、必ず返すから金を貸してくれ頼む石さん
石松はついつい百両を借してしまう
 ~芝居はここから~
約束の期限を過ぎても百両を返さないので、石松(暁龍磨花形)が都鳥三兄弟に、早くけえせどうなってるんだと言うと、
都鳥吉兵衛(風月光志)は暮れ六つに返すから、と答え、石松に酒を飲ませた
都鳥は、口からでまかせで何とかなったが、百両返す当てはない
都鳥三兄弟は、そうだ石松を後ろから騙し討ちしよう、と悪だくみ
金を返すからと暗闇に誘い出す・・・

小松村七五郎(あおい竜也座長)
お民(一竜かな)
都鳥良吉(一竜力)
都鳥梅吉(一竜宙)

<感想>
一幕四場 約1時間5分の芝居
一竜座の特徴としては、ずいぶん途中から芝居が始まる点ですな
石松が金を貸す場面も端折るのは、わっしが今まで観た中ではあまり例がない
ま、超有名な芝居だから、ストーリーは分かるのだが、金を貸す場面がないと、どうしても唐突感はある
そして顔見世を省略し通し狂言にした割には、時間も1時間ほどと短い芝居
血糊は使用せず、最期の立ち回りも比較的あっさりした演出であった
まあ好きな芝居なので、S級Ⅲはやれる

DSC01229 - コピー
芝居終演後の口上挨拶 あおい竜也座長
今後の芝居の紹介、劇団グッズ紹介、前売り券販売など

DSC01226 - コピー
DSC01227 - コピー

このブログは、皆様方の応援により成り立ってます。ポチっとお願いします
    ↓         
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 大衆演劇へ

人気ブログランキングへ
ありがとうござんす
関連記事
コメント
この記事へのコメント
特選狂言
通し狂言で1時間5分は寂しいですね。まぁ、休憩無しの3時間超えの芝居観た時は、この劇団馬鹿なんじゃないかと思いました。凄く楽しめました。
f(^ー^;舞踊ショー始まりだったので、一向に終わらない。幕間に入る度、どよめきが大きくなっていきました。

閻魔堂は殺陣が見所なので、やり過ぎぐらいが良いです。ちなみに、一番血糊を使うのは、風美劇団だと思います。
2017/07/22(土) 06:57 | URL | プロレスLOVE #-[ 編集]
演目もお芝居も凄く楽しみでワクワク(*^_^*)私は凄く山口さんと仲良くなりたい(^ ^)コメントのお返事待ってるね(^ ^)
2017/07/22(土) 11:51 | URL | みほ #-[ 編集]
プロレスLOVE さん
通し狂言だとやはり最低1時間20分くらいは期待しますね
芝居は長ければ長いほど好きなのですが、3時間休憩なしは、ちょいときついですなあw
二幕に分けてくれればウエルカムなのですがね
風美劇団も、一度拝見したい関東の劇団です

みほさん
私も是非仲良くして欲しいです
が、25日は行くの厳しいかもしれません
もし行けたとしたら昼の部なのですが、途中で帰らないといけない感じで
2017/07/23(日) 03:39 | URL | 山口ジジイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yamagutijiji.blog39.fc2.com/tb.php/3010-1930db8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック